Let It Be




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
くだらない夢をまた一つ :: 2007/05/10(Thu)

昨日夢を見ました。コンサートの。もちろん、すまっぷの。
初日はさっぽろでした。そこらへんはリアルです。
ファンになって初日がさっぽろじゃなかったことがないので、仕方ありません。
でもドームではありませんでした。
体育館でした。でも体育館のくせに、広さは腹立つことにスタジアム級でした。
ファンになってドームやスタジアムでのコンサートしか経験したことがなかったので、これも仕方ありません。
席はバクステ側、ステージ向かって正面、スタンド2列目でした。
私にしては上出来です。いや、鼻血が出そうなくらい良席です。
でもせっかく夢なんだし、どうせなら2列目なんてケチいこと言わずに1列目にできなかったものかとも思います。夢なんだし、アリーナAとかでべそ真ん前とか、どうしてそのくらい大きく出ることができないのかと自分の脳を揺さぶって訴えたいです。
そんなことはさておき、いつものことですが、スタンド2列目で大変見晴らしがいいとは言え、どでかい会場でバックステージ側からステージを見るとSMAPがとてつもなくはるかかなたに見えます。しかも、なんと、その会場、実は同じ時間にありえないことに地元の少年サッカーの試合があるようで(えええ)、私の席の真下では可愛らしい元気な少年たちがサッカーボールと戯れていました。そしてふと周囲を見渡すと、私の周りの席はサッカーの観戦客ばかり。すまっぷのうちわではなく黄色やピンクのポンポンを振り回しながらチアガールたちが応援に精を出していました。その中で一人、いや、連れと二人、小さくなりながら遠くにいるすまっぷたちをなんとか隙間からでも見えないかと奮闘する私たち。ていうか、無理です。少年たちが邪魔で見えません。少女たちの歓声がうるさすぎて歌も聞こえません。何しに来たか分かりません。ああもういい。お姉さんにもそのポンポン貸してちょうだいっ。
「いやはやすまっぷ。いつもギリギリだと思っていたけど、今回ある意味本当に!ギリギリだな…」
と苦笑いする私。
だって、会場がなくていわばサッカーの試合会場を「間借り」してるんですから。とうとうそこまできたか!と。

まあそれでもライブはなんとかうまいこと進んで行ったんですが、今回の目玉がなんと奥さん、すごいんです。
去年の3Dに引き続いて、今回はアレです。名付けてSMAP'sホーンテッドマンション
ディズニーランドのホーンテッドマンションをご存知でしょうか。可愛らしいオバケさんがまるで生きているかのように踊ったり、時には乗り物の席に乗り込んできたりする、アレです。アレを思い描いてください。
そして、そのオバケはすまっぷです!すまっぷであってすまっぷではないすまっぷです!
今回すまっぷたちはオバケのようにふわふわと浮きながら、ファンがいる座席のあちこちに舞い降りてくるのです。そう、もしかしたらあなたの隣りにすまっぷが座るかもしれないのです!!!
なんとすまっぷさん、年々会場が広くなりファンとの距離がどんどん遠くなることにジレンマを感じ、それでもなんとかしてファンの近くに行ってあげたいという思いが高じて、今回の「SMAP'sホーンテッドマンション!」なる企画を生み出した模様です。素晴らしい!ありがたい!でもオバケ?!なんだかちょっとズレテル気がしないでもない!!

って、ああ、疲れた。もう、オッケー?(←何が)
くだらない文章を書くのって疲れるわ~。いつもくだらないけど。
読む人はもっと疲れたことでしょう。ごめんなさいね。
でもなかなかいい案だと思うの→SMAP'sホーンテッドマンション。もし良かったら使ってもいいわよ?(いらないから)
  1. つれづれ
  2. | comment:0
<<ほほえみの貴公子は :: top :: たまッチ>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。