Let It Be




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
30歳を迎えて :: 2007/02/19(Mon)

ストスマは今日から慎吾ちゃん。
30歳を迎えての今の気持ちを訥々とした言葉で話してくれました。
記念というわけではないですが、なんだか、なんだか、んーと、うまく言葉にできないんですが、なんだか、な気持ちになったので(なんだよそれ)、中居さんでもやったことありませんが、レポします。文字にして残しておきたいの。
珍しいよ?私がレポなんて。明日は雪だよ?(暖冬ですから)
(前半は省略します)
なんかやっぱりね、自分以上に周りが大きい数字みたいよ?この、僕の誕生日が。なんで、こんなにみんなね、普通の誕生日と違う、みんなの、周りのね、騒ぎ方が。それって、あれなんだと思う。やっぱ小さい頃から僕のことをみんなどっかで見てきたわけよ。で、SMAPと共に、みんなちょっと生きてきた、今の時代の、生きた人間たちなわけですよ。その時に、SMAP、香取慎吾、慎吾ちゃん、10歳、例えば今僕と同じ、20代後半だったり、30歳の人たちは、自分が10歳の頃に、なんか、俺と同い年の、私と同い年の子がSMAPっていうグループにいるんだって、って見ていた子たちが30歳になっているはずなのよ。だから、慎吾ちゃん、さんじゅうなんだー、っていうのが大きいわけ。自分にこう、移し変えてるっていうかね。なんじゃないかなあ、と自己分析です。
でも本当にね、僕の中で、あんまね、いくついくつっていうことじゃなくはいたいんですが、区切りのいい数字は嫌いではないんでね、10、20、30ときて、今回、30という数字と共に、新たなね、スタートを切れたらいいなと。新たなまた、今までが、こう、走ってきたものがあるとしたら、もっと走りたいんですよ、これからも。今までが、人に支えられて、人に「もっと走れ」と言われて、走ってたものが、今度からは自分で、えー、自分の足で、自分の意志で、走っていきたいなという感じですね。でも、僕はゴールを見付けないですけどね。ゴールテープを目指しているわけではないですよ。ゴールなんてないと思いながらどこまでも、自分の生きる道を追求していきたいなと。もし、ゴールテープが見えても、これは違うと飛び越えてしまうくらいの勢いで、走り続けていきたいと思いますんで、皆さん、お力添えよろしくお願いします。以上、香取慎吾、誕生日を迎えての宣言でした。
それではここで、SMAPから僕に一曲。SMAPで、「Happy Birthday」。
  1. SMAP
  2. | comment:0
<<生まれて来たことを君がかなしまないように :: top :: キャロル・キング>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。