Let It Be




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
飛びスマツアーオーラス~その4~ :: 2006/10/11(Wed)

MC。
いつものようにどこかのありがたいレポさんをご参考に。
って私が読みたい。どちらさんにありますかね?(オイ)
今年のツアーについて振り返るおスマさんたち。
いつものように回す人は中居正広。
「草なぎ」っていきなり苗字呼び捨てにする中居さんに「はいっ!」と答えるつよさんが体育会系で楽しゅうございました。で次も「稲垣」で、このまんま部活の反省会のノリで行くのかと思ったら木村は「木村くん」でした。なんで?そして、「香取くん」っつってたよね。中居さんの右側二人と左側二人になんの違いがございまして?
で、回す人中居正広さん、いつものあれですか。回すだけ回して自分はスルーするおつもりですか?
と疑ってたら、やっぱり~。ふふふ。今日はそうはいくまい。ありがとう、慎吾ちゃんが振ってくれました。「ドラマ観てね」「ドラマドラマドラマ」って本当にしつこかった(笑)剛っさんを遮って「中居くんはどうなの?」と聞いてくれました、ありがとう慎吾。
「そうだよ。中居くんこそ今年は言いたいことあるでしょ?」って。そーだそーだその通り。異議な~し。
だけどキレやがりました。「もう時間がないから」ってマイク外してメンバに怒って、そのまんまメインステへ。

あ、レポっぽく書き始めたら面倒になっちゃった。無理だ。えへっ。

えーと。そんなこんなで(すごい省略)中居さんが話し始めた訳ですよー。
文化放送そっくりそのまんま、慎吾ちゃんのくだりを話し始めた時、「あ、これ、本当に長いぞ」と思ったら、本当に長かったです(笑)
でも、良かったねー。本人たちに言えてさ。
一人一人、立ち上がって握手しに行って、「ありがとう」って言えて。
木村さんの時は、あれ、握手じゃなかったですけどね。
二人して同じ方向向いて、向かい合うことなく、右手と左手でぎゅっと掴み合う感じ。
これが、またいいのさ。私にとっての、ザ・つーとっぷなのさ。
一生向かい合うことないんだろうなって。
二人平行線で同じ方向を向いていてでもいつも隣には必ず片割れがいて。交じり合わないけどでもずっと横目で確認できる位置にいるの。そんな感じ?って、何無駄に語っちゃってるのアタシ?いやん、恥ずかしいっ(何故)
「ヴォーグ」の一件もさ。二人らしいさ~。
文化放送の時も「言ってない言ってない」って木村さん言ってたけど、あ、そう、「手振り」って言ったんだ。
それ、まるまる1ヶ月も経ってようやく分かり合えた二人が可笑しすぎます(笑)
あの時、というか、オーラスの時点まで、全くコミュニケーションとれずにあ~んな見事なものを作り上げられることが、本当に素晴らしい。
一生分かり合えず分かり合えてる二人でいてくださいな。うん、そんな感じ。
あ、でも、「手振り」って中居さんちゃんと聞き取れて、二人してあそこでいきなり手旗信号やり出したら面白かったのにね(笑)。つーとっぷで手旗信号、なごむわ~(想像すな)

そうそう。上二人ダンスは肉離れバージョンでしたお?
8日もとに戻ったってゆってたのに。何故に?
これも、その場で決まりました?お二人さん。
今までにないくらいの見事なダンスっぷりでしたよ。中居さんこのたびは足も使ってたしね。これ完全版。DVD入れてちょ。あ、もちろん国立9日のあのすごいのも!
そして、今更だけど、二人で縦ダンス(これヴォーグって言うんだっけ?)ってすごいね。
二人だよ?絶対二人きりじゃ味気ないダンスのはず。それがどうして、あれほどのものに?
それに、最初に定位置に着く時の前中居後木村の間の密着度がハンパじゃないっすね!
ある意味、中居ソロの女性ダンサーさんたちとの密着ぶりよりすごいっすよ!目が点になりますいつも。

送信。あ、志田ちゃん、始まった。あとでビデオで見よう。
  1. SMAP
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<飛びスマツアーオーラス~その5~ :: top :: 飛びスマツアーオーラス~その3~>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tirutin.blog3.fc2.com/tb.php/727-1a8402dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。