Let It Be




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
東京D2days~その1~ :: 2006/09/29(Fri)

東京ドーム2daysしゅうろー。
残りあとたった二日かあ。
どんどん切なさが増してきますねえ。
今でこんなんじゃ先が思いやられますねえ。

27、28両日参加してまいりました。
27日は33ゲートスタンド3塁側2列目。
28日は40ゲートスタンド1塁側9列目。
って、あら?私の即席レポによると1塁と3塁を逆に見ていましたわ。ごめんなさ~い。後で直します。
33ゲートというのはいわゆるバルコニー席でございまして、人が少なくて人混みが苦手な私には大変グーです。入場もトイレも全く並ばずスムーズに。ただ、あれは何階席になるのかな?ロコモーションの呼び掛けに1階スタンドー2階スタンドーって言われたら私らどっちに反応すればいいんだよ?とちょっとだけ取り残された感が漂う席でございます。(と、28日本当にそう呼び掛けていたので思いました)
28日はバクステ上の2階席。そういえば今回初めてのバクステ側。全体が見渡せていいねえ。
この日初めて双眼鏡が役立ちました。日産、国立、と持って行きはしましたが、この二会場で2階席になると双眼鏡は何も役立たないんですね。すっぱり諦めて踊ることに専念していたわけですが、この東京ドームは違う。双眼鏡が使える!SMAPが近いよ!(錯覚です)だったら27日も持って行けば良かった。(←ものすごい身軽な格好で行きました。当然うちわも(略))
28日はそれなので、ライトファン(え)の私にしては珍しく、野鳥の会と化しておりました。
ターゲット(鳥)は中居だったり慎吾だったり慎吾だったり慎吾だったり(アレ?)
いやいや、ブログがあんなんですからね、どうも気になりましてね、末っ子ちゃんが。
じゃなくても、モアイなんて最大級に可愛らしくて、もう、本当にこれで来年三十路?と思うくらい可愛らしくてたまらないからどうしても目が行っちゃうんですけどね。ずっと泣きそうな顔して歌ってるし。最後に黄色いニット帽をぱふってかぶっちゃう時、あれ本当に泣いてんじゃないですかね。
昨日はモアイで歌詞が飛んでしまいました。その時にバックのお兄さんを見たら、あら~優しい顔して微笑んでギターを奏でてらっしゃいましたよ。ちょっとだけきむらちゃんにキュン。SMAPファンじゃなかった頃、こんな優しい顔してる人だなんて知らなかったよなあ、なんてふと感慨にふけっちゃったり。
そして、そんな優しいお兄さんに後ろで見守られながら朗々と歌い上げる慎吾ちゃん。双眼鏡でずっと見ていたら、今年初めての涙が…。
だってだって…。愛しくてたまらないですよ、この子。

……あんたなんでそんな疲れた顔して歌ってるの?

目の下のくまがくっきりですよ。
どうしちゃったの?慎吾ちゃん。
え?いつもああだったの?
おねえさん、中居さんよりあんたの方が心配になっちゃったよ。
もしかして、また寝てないの?昨日のライブ終わって寝れずにそのまままたライブ本番になっちゃったパターンですか?
今日は倖田のくーちゃんもいらしてたしね。リハも大変だったか。
あ、倖田くみちゃん来ましたねー。来る来るってずっと言われてて本当に来た。やっと来た。
盛り上がったわ~。慎吾ちゃんがさらにカッコよく見えちゃったわ~。くーちゃんありがとー(失礼)
登場シーンは初日以来のアドレナリン上昇となりました。
慎吾ソロ途中でスクリーンがスマスママイケル来訪時のLEDばりにいい働きをしてくれました。いきなりノイズが走ったかと思ったらそのまま完全オフ。会場が一瞬シーンとなった所でステージ扉が開き逆光を浴びながらくーちゃん登場!最高な演出じゃない?これ。
生のハモリも最高!…と思ったら、ちょーっと掛け声が奇声入ってましたよくーちゃん~(苦笑)

と、なぜか慎吾ファン目線な感想で、いったん送信(えー)
  1. SMAP
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<東京D2days~その2~ :: top :: 電車レポ>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tirutin.blog3.fc2.com/tb.php/708-fec6b7dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。