Let It Be




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
あの頃キミは… :: 2006/09/11(Mon)

げっ。ないの?エンドトーク。しかもディアウマだし。てかいつの撮りだよこれ。

ってブーたれたのは一瞬。
突然襲ってきました昨日の光景がパパパーとフラッシュバック。
今の今まで忘れてたのにー。
スマスマ見ても全然忘れてたのにー。
ひぇ~~~!私あの人らに会ってきたんだよ~~~!
うわっ。汗出てきた(苦笑)


そしてこれ見ながら思い出したのがまた一つ。(以下、一応ネタバレ?)
中居さん、昨日、ところどころ客席に背を向けてて、何をしてるのかな?と思ったら、じっとステージ上のスクリーンを感慨深げに見上げてませんでした?
ライブで会場もSMAPもヒートアップする中、踊れない、走れない、ないないづくしの中居さんはきっと時間が流れるのがとてもゆっくり感じていたんじゃないかな。いつもならあっという間に過ぎ去る楽しいひと時も、踊れない中居さんにとってはとても長く感じたのかもしれない。
何万人もいる会場の中で、他のメンバーが楽しく踊っているその中で、じっと佇んでスクリーンを見上げる中居さん一人だけ、彼だけ、流れる時間の速さが違う、そんなふうに感じて、ちょっと泣けてきました。
と同時に、ああ今何考えてんのかなあ?大っきいスクリーンに映る自分たちスマップを客目線で見ながら、「ああ、やっぱりスマップいいなあ。カッコいいなあ」
な~んてこと思ったりしてんのかなあ、なんて勝手に思っては、また泣きそうになりました。
本当に中居さん、この時、何、考えてたんですか…?

うわーうわー。ディアウマ聴いたらまた思い出しちゃったよー。
この後遺症はしばらく続くかな。続いたら困るような、それでもいつか忘れてしまうんだろうなあと思ったらそれはそれでまた寂しいような。できるだけ踏ん張れよ、私の海馬。

スマスマに戻りますが。
ビリヤードの5人さんはまたえらくべっぴんさんでしたね。
ああ、あの頃、キミたちは若かった。ならぬべっぴんさんだった。な~んて。
あ、間違いました。キミ「たち」じゃないや。ツートンガングロにしちゃった若干一名か。
髪を耳にかけて可愛らしい34歳男なぞなかなかいないですよね。
そして、ぶかぶか袖がこんなに可愛らしく似合っちゃう34歳男もこの世にそうそういなかろう。
  1. SMAP
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<肉離れも調べなきゃ :: top :: いろいろ思い出してきた>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tirutin.blog3.fc2.com/tb.php/683-84e51034
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。