Let It Be




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
金スマ :: 2006/09/05(Tue)

心を落ち着かせるために張り切って仕事をしようと思うのだが、いかんせん今やっている仕事は何も考えずとも手を動かせばできてしまうため、どうにもいけません。
よって、ブログ更新(オイ)

あーあ。私って待てない人間なんだなあってつくづく思う。
そして、待てないために失敗することがここのところ連続であり、反省する日々である。


金スマ。高木姐さんの波乱万丈。
何年か前にそれ(心の病)系の番組に出ていたのを覚えている。(あと一緒に出ていたのが長島一茂だった)
高木美保は昔から好きで、あの人が出ているドラマや映画は主役よりも脇役であるはずの彼女の方に思い入れがあったりすることがよくあった。
多分、あの顔が好きなんだと思う。「凛とした」って言葉がピッタリくるようなあのすーっとした美しさ。
この前金スマで紹介されていたドラマ・映画はほとんど観てたな。あの、話題になった昼ドラ以外。
だから、私が知っている高木美保はきれいな脇役さんであって、よく言われる「昼ドラの女王」なんかではなく。知らぬ間に人気が出て知らぬ間にいなくなったという感じかな。
それが、忘れた頃に現れ、パニック発作・うつ病と戦っていて今は克服して那須で田舎暮らしを始めたとかなんとか言い出したのでビックリした。

その時話していた、踏み切りの音「カンカンカンカン…」が「死ねー死ねー死ねー死ねー」に聞こえたって言うのがとても印象に残っていたんですよね。
ホテルの部屋でも「飛び降りろ」って言う声が聞こえ、「そこで死んでどうするの?」って言う別の声も聞こえたって。
新幹線で突然襲ってきたパニック発作。名古屋から東京までの距離が地球の裏側までに感じただろうなあ。

「誰に言っても分かってもらえない」
「休んだら?」って言われても、「休めるものならとっくに休んでる。休めないから苦しんでるんじゃない」
「頑張れ」って言われても、「こんなに頑張っているのにこれ以上どうやったら頑張れるの?」って思うと。
そんな中、かけられた言葉で一番嬉しかったのは「頑張ってるじゃない」。この一言なんだそうだ…。

うーん。分かるようで分からない。
多分私がそういう病気になったら「頑張ってるじゃない」だっていやかも。あんた私の何を知ってるの?と思うだろう。ていうか、病気じゃなくても"今"思う(笑)(←それを捻くれ病と呼ぶ)

そんな時、ドラマロケで行った青森の奥入瀬渓谷。
美しい自然が「もういいよ」って語りかけてくれたって。
誰に何を言われても刃のようにしか感じなかったのに、何も語らないはずの自然が語りかけるその「言葉」に素直になれた高木姐さん。
そうして、今の高木美保がいるんだね。良かったなあ。
来週は「田舎に泊まろう」か。って、私その番組大好きなんですけどー(笑)またパクリか。

金スマ。またもや泣いてしまいましたよ。
中居さんの「しょうがね~べ~」には大いに嘘っぽさを感じましたが(笑)ま、いっか。中居さんはそういう人ということにしておこう。ふふ。
  1. SMAP
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<日本沈没 :: top :: 拓哉>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tirutin.blog3.fc2.com/tb.php/670-096ab76e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。