Let It Be




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
男を虜にする男 :: 2006/07/04(Tue)

「HERO」すごいね、30%超えだって。
視聴率ってものを忘れてましたよ。そういうものが確かついて回ってましたね。
ってことをこの男が思い出させてくれましたよ、この(個人的)ドラマ極寒時代に。

「HERO」すごいなあ。
視聴率なんたらってそういえば本放送当時も大騒ぎだったなあ。
で、それがどうした?って捻くれてたなあ、私。
はい。「HERO」、ワタクシ本放送当時は全く見ておりません。
同クールの「白い影」もついでにね。
どっちも、レンタルビデオで後から見ました。
で、人よりだ~いぶずれて、はまったわけなんですが。
人がいいと言うものは素直に聞いておくべきだと反省しましたね(ちょっとだけ)
「HERO」は会社の男の子がこぞって見てましたね~。
火曜日には必ず、
「○○さん、昨日の観ました?」
って聞いてきて、
「ごめ~ん、観てないわ~」
って答えて。で、次の週も、
「○○さん、昨日面白かったっすね~観ました?」
「だーかーらー、観てないっつーの!」
…毎週毎週この繰り返しで大変うーざかったのを思い出します(笑)
そういや、ロンバケの時も同じでしたね。
やっぱり男性社員が「こーれ、はまってるんすよ~」って言ってた。
「HERO」の時は巷であの茶色のダウンジャケットを着た男子が大量発生していたっていうし。
木村拓哉はあれですね、男を虜にするのが巧いんですかね。
昨日の「とくだね」の小倉さんも、木村拓哉を心から認めてる感じがむんむんしてましたし。
「偉大なる職人」でしたっけ?「まだまだやる男だ」でしたっけ?
ただの社交辞令じゃない賞賛の言葉が次から次へと出てきていましたよね。
  1. SMAP
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<治ったぁ~~~!…の? :: top :: 福耳>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tirutin.blog3.fc2.com/tb.php/622-bed0bce2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。