Let It Be




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
電車男中毒 :: 2005/06/16(Thu)

電車男感想もどき~その2~(長いよ~)
私が大好きな、定期入れを拾ってあげるシーン。
って、ラストシーンだったんですね、そういえば。
ほとんどネタばれしてからの鑑賞になったわけですが、この爽やかなオチだけは知らなかったので、
最初に観た時に、ぽわ~んと心があったかくなったのを感じました。
いや、二度目、三度目もまた同じく。
三度目を観たらそろそろ飽きるだろうか?と若干の期待(?)をもってのぞんだんですが、
いやいや、ダメでした。もう病みつきです。
電車くんはますますいとおしくなり、またすぐに会いたくなる始末。

それでは、お待たせいたしました~。
前回の感想(もどきの雑文)で書き残した「もう一つ、大好きなシーン」
の発表をしたいと思います~。(いや、誰も待ってないから)
ハイ、言わずもがな、最初のデートのシーンです。
デート中にかかってきた電話に出るためにエルメスさんが席を立った時の電車くん。
あの時の電車くん、いや、山田孝之の表情が切なくて切なくて、
最初に観た時に、ここで、ノックアウトされてしまいました。
だってだって、山田孝之ったら、お母さんに捨てられた子供みたいに、
「イイ子にしてたらきっと帰ってくる。大丈夫。大丈夫。」
って一生懸命自分に言い聞かせているかのような見事な表情をしてたんですもの。
エルメスさんがいなくなった途端、急にこの世界に一人ぼっち、みたいな、
そんな迷子の子犬(今度は犬かよ)のようなお目目をしていました。
くるくると周りを見回し、アレ?ボク、どうしてここにいるんだろ?
って、今にも泣き出しそうな電車くんに、
早く!早く!戻ってあげてエルメスさんっ!
と言う気持ちになっていました。
あんなお目目をしたら、母性本能くすぐられますって。ほんと。
いや、これだけじゃない。
電車くんって、本当に純粋で何も汚れを知らない子供みたいなんだな、
って、観るたびに思います。
純粋無垢な子供のまま成長が止まってしまったかのような。そんな子。
だからこそ、電車で酔っ払い騒ぎが起きた時に、困った人は助けなくてはいけないって素直にそう思える電車くんであったんだろうし、
また、隣の女の子をどうやって起こさないで落ちている定期入れを拾ってあげられるか、なんて、しち面倒くさいことをやろうとする不器用な電車くんであったんだろうと思います。
普通は他の人たちのように見て見ぬふりをするよ。
そして、肩をもたれかけられればウザイって振り払おうとするよ。
世間慣れした普通の大人じゃなく、純粋な少年のようなキレイな心の持ち主だった、電車くん。

そして、エルメスさんは、そんな電車くんを包み込むような母性の持ち主だった。
エルメスさん、いえ、中谷美紀ちゃんは、何度も「"緑くん"の方が良かった~」言ってくれてますが、
本当に、彼女にとっては"緑くん"のままで全然OKだったんですよ。
電車くんの言動すべては、彼女にとっては想定範囲内のことだったんじゃないかな(笑)
"緑くん"じゃなくなったことだけが、想定範囲外だったんじゃないかと(笑)
デートの時に、頑張ってマニュアル通りに会話しようとして同じ質問繰り返してあちゃーとなったことも、手長えびを上手に食べれなくてカッコ悪かったとこも、大好きな映画のことになるといきなり饒舌になってついていけませ~ん状態になったことも、
もう、どれもこれも全部、彼女にとっては想定範囲内なこと(笑)
そして、最初に鑑賞した時に、これはいくらなんでも引くよ~電車くん~あちゃ~と思った、ネットカフェにHelpに行ってしまってエルメスさんを置いてきぼりにしてしまったことも、何度も観るうちに、ああそれすらエルメスさんにとっては、なんてことないささいな出来事なんだろうな…なんて思えてきました。
電車くんらしくて、もう、オバカさん(はぁと)
・・・くらいにしか思ってなかったんですよ、全然(笑)
最初は、「これで引いたな、エルメス」と思ったんですが、いやいや、そんなことじゃエルメスちゃんは動じません。私ならドン引きだけど(誰も聞いてない)
エルメスさんは全然平気だったのに、勝手に電車くんがいらぬ心配をして不安になってただけ。

エルメスさんは、原作通り、天然ぽく見えて実は計算マコちゃんだったのよやっぱり(え)
それは、あのラストの告白シーン、「がんばって」のひと言でそう確信しました。
今まで頑張って自分を取り繕ってイケメンの姿になってはいたけれど、本当は中身は何も変わっちゃいない電車くん。
けど、平気。エルメスさんにとっては電車くんは最初っからあの"緑くん"のままだから。
中身は変わっちゃいないことも、全然承知の上ですよ。
だから、自分の本当の姿が映し出されてくじけそうになった電車くんに、
「がんばって。全部分かってるから」と。
「キミはそのままでいいんだから。大丈夫だから」って励ましてくれた。
そういえば、この「がんばって」のひと言を最初に聞いた時、この役が中谷美紀ちゃんで良かった~と思ったんですよね。
この人、弱者を包み込むような雰囲気持った女優さんですよね。
昔、私が大好きでやまない『永遠の仔』に彼女が抜擢されたのを思い出しました。
自分自身弱いのにだからこそ他の弱者をすべて受け入れるそんな強さを持った女性として、中谷美紀はまさに適役でした。
彼女、当時は20代前半だったのに30手前の役をしたんですよね。
もっと、適当な年齢層の女優さんを使えないものかと思ったりしましたが、
いえいえ全然、中谷美紀でOKでした。
中谷美紀って、『ケイゾク』の柴田もいいけど、私にとってはこっちかなあ。
中谷美紀にお熱をあげている男性ファンの気持ちが分かるくらい、この人は魅惑的な女優さんだと思います。
てか、そういえば、初日から私、隣はいつも中谷美紀ファンの男の人ばかりの気がする(多分昨日も)
初日のお隣さんが超低音で「み~きちゃ~~~~ん」叫んでるものですから、
私も釣られて、「や~まだく~~~~ん」言えたんですよね(笑)

あああああああ、また、感想がまとまらない。
結局中谷美紀褒めで終わってるし。
まだ山田孝之について語り足りてない。
ああ全然まとまらない。また書いちゃいそうだよ。(もういいよ)
  1. 電車男
  2. | trackback:0
  3. | comment:5
<<リハビリ :: top :: 三度目>>


comment

はぁ~同じ・・・

bearさん 同じです・
うなずきすぎて 首が痛いくらいです。
読んでいて、嬉しくて~~
あの 子犬の様な不安でいっぱいの表情・・飛んで行って、ギュ!ってしたい。。がまんが 出来ない。。コントロール不能。。な私・・
電車くんに 3回も会って来たのに また会いたい・・これって・・・・えdrftgyふじこkip@
替わりに 比呂に会って・・またぶっ倒れたところで ますます重症になってしまった。。


 
  1. 2005/06/17(Fri) 00:20:35 |
  2. URL |
  3. kemi #
  4. [ 編集 ]

うんうん。

bearさん、こんばんは。・・・おはようかしら?
私もbearさんやkemiさんと同じで、わかる、わかる、うんうん状態。特に私も初めてのデートでエルメスさんが席を外した時、う゛~ん!もうっ、早くぅ、戻ってあげて~って思いましたよ。
>エルメスさんにとっては電車くんは最初っからあの"緑くん"のままだから。 ・・・そうそう^^w 激しく同感です。
もう、電車男にやられっぱなし・・・。助けて・・ください・・・(←朔ちゃんのように心の叫び・・・)

bearさん!!「や~まだく~~~~ん」って言ったの?大きい声で?私も言いたかったよ~^^w
  1. 2005/06/17(Fri) 03:09:10 |
  2. URL |
  3. さんちゃん #
  4. [ 編集 ]

> kemiさん

エルメスさんが戻らないなら私がっ!
って思いましたよ、子犬を拾いに(笑)
あの時の電車くんを追うカメラさんに、
あんな愛しい表情をマルチアングルで撮ってくれて
どうもありがとうと言いたいです。は~可愛い。

比呂に逃げてもダメですよ~。
ハイ、症状はどんどん悪化するだけ(←経験済み)


> さんちゃん

さんちゃん。ずいぶんと早起きさんなんですね~
こんにちは。コメントありがとうございます。
初めてのデートシーン。いいですよね。
他にも大好きなシーンがあって、あれもこれも語りたい病が
止まらなくて参っております。
いつここから抜け出せるのか…。次回作まで無理かな。

「や~まだく~~~~ん」言いましたよっ(笑)
でも、蚊の泣くような声だったかも…。(隣の人に負けた)
この次は発声練習してのぞみます(笑)さんちゃんもご一緒にどうですか?
  1. 2005/06/17(Fri) 12:39:37 |
  2. URL |
  3. bear #
  4. [ 編集 ]

ぜひ!(爆笑)

いやいや^^;早起きではなくて、頭の中が山田くんでいっぱいで・・・、眠れんのです。もう、夜も昼も感覚なくなってるし・・・。朝から晩までPCから離れられない・・・^^;そんなんでいいのか?って感じです・・・_| ̄|○
私、エルメスさん家で紅茶頂くシーンも好きですね~( ´ー`) こっちがドキドキしちゃう。角砂糖のピラミッド・・・電車君が積み重ねてるシーンとか無かったと思うけど、たまらなく可愛いw

「や~まだく~~~~ん」機会があれば、ぜひご一緒したい(爆笑)!!私も、それまでに発声練習しとかなきゃ^^w
  1. 2005/06/18(Sat) 00:39:39 |
  2. URL |
  3. さんちゃん #
  4. [ 編集 ]

ピラミッド

> もう、夜も昼も感覚なくなってるし・・・。

だだだ大丈夫ですか?さんちゃん(笑)
とか心配しつつ、自分もよ~く分かったりしますけどね、その気持ち。
もう、とほほだよ~(それは赤名リカ←古っ)

私もエルメスさん家のやりとり大好きです~。
角砂糖のピラミッドも、電車くんが一生懸命積み重ねている所とか
想像すると、胸がきゅ~んとなります。
それに、角砂糖見てピラミッドを作っちゃおう、
と言うそのセンスが好きです。
彼って、手先が器用だし想像力も豊かだし、何よりアタマがイイ!
んじゃないかと、この前思わず母に力説してしまいました(笑)

って、ああまだ語り足りてないんですね、私。
  1. 2005/06/19(Sun) 00:21:21 |
  2. URL |
  3. bear #
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tirutin.blog3.fc2.com/tb.php/344-b6aebe91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。