Let It Be




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
GIFT of SMAP~札幌一人旅その3~ :: 2012/12/31(Mon)

想定外な旅の続き~♪
想定外は何よりも慎吾ちゃんの大遅刻、でしょうね。
スタンド席からアリーナへ誘導する警備員さんが、開演時間が過ぎて急ぐわたしたちに「まだ始まりませんからゆっくり慌てず移動してくださ~い」言ってましたけど、あの警備のおっちゃん、知ってたんだな(まあ、そうでしょう)。知ってたら教えてくれれば良かったのにー。そしたらあの人にもあの人にもあの人にも逢えたかもしれないのにー。
開演時間が遅れたことはわたしたちは大変ありがたかった。慎吾ちゃん待ちとは露知らず、そう本人から言われるまで、交通機関が乱れに乱れて遅れてくるわたしらのために開演遅らせてくれてるんだきっとそうだ、と勘違いしてましたからね。おさーんら、22日は東京に帰らなきゃいけなかったからアレだけど今日は泊まるからゆっくりできるんでしょそうでしょ?イヒヒ…と。大いなる間違いでした、すみません(土下座)
慎吾ちゃんひたすら謝ってました。「クリスマスに5万人を待たせているというプレッシャーに押しつぶされそうになった」と。いやー、待ちますよ、待つに決まってるじゃなーい、いや、わたしたちは自分も遅刻野郎なんでアレですけどね☆
何よりも、ステージではメンバが、あの4人が慎吾ちゃんを両手を広げて待っていた、そんな空気が終始漂っているような気がしました。MCでも最後の挨拶でも。
4人が欠けた一人のメンバを待つ、想う姿が大の大好物のわたしは、最高のオーラスになりました!
それがこのライブを一から作り上げ重圧を背負ってくれた慎吾ちゃんだった、というのも、なんだかさすが次々とドラマを作り出してきたSMAPさんならではなドラマチックな展開で…しかもそれを見越したかのような最後の挨拶の順番変え!なんなのこの人たち!そして、リーダー!(ぶるぶる)
いや、中居さんが慎吾ちゃんにアンカーを任せたということにはいろいろ思うところがありますよね。ビックリしましたけど。いや、本当にビックリした。会場ちょっとざわめきましたもんね。でも、慎吾ちゃんがその理由を話してくれてすとーーーんと受け入れられた。あ、その前に「照れてかっこいいこともう言えない、キャラじゃないから言えないんだ…」と本気で赤い顔して半べそかいてるリーダーがとてつもなく愛らしかったことは流れを無視して付け加えておく(笑)
その言葉は「キャラなので」とさすがとんちをきかせて慎吾が引き継ぎ「愛してます」と。
あ、この言葉は慎吾ちゃんからのものなのに、今書きながら中居さんがそう言ってる気がしてなんだか吐き気がしてきた(←あんまり嬉しすぎて吐きそうに…)(ていうか、言われてないのに)
いや、あそこで言わないのが中居さんですよ。でも汲み取るんですよ、わたしたちヲタは、だって痛いからわたしたち!(笑)汲み取るのは任せておいて、これまでもこれからも、わたしたちはアナタの言葉や表情の裏に隠されたあれこれをストーカーのごとく読み取って読み取って読みまくって勝手に萌えていかせていただきます!それが中居ヲタに課された使命なんです!(えー)

語りたいことだけ書き殴るメモ(おい)~その3~ひとまず終わり~♪
  1. SMAP
  2. | comment:0
<<GIFT of SMAP~札幌一人旅その4~ :: top :: GIFT of SMAP~札幌一人旅その2~>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。