Let It Be




「死ぬほど…」 :: 2011/10/11(Tue)

森くんのこと。

すごーーーく悲しかったです…。
死ぬほど、寂しかったですね…。
変な話ですけど、今でも、戻ってきてくれないかなあ…と思ったりすることありますね、うん。



寝る前にここだけもう一回見ておこうと思って見ました。
また、胸の奥が針で刺したみたいにチクンとしました。
すげーべた惚れなんで今更隠さずに言いますが、あの人ってきれいだなあと思うんですよー(若者風に)
外見とか所作とかもちろん顔も醸し出すオーラも、きれいだなあって思ったりします。
で、森くんのことを語る時の中居さんを見て、やっぱり「きれい…」と場違いにも思いました。
そして、きれいと思うと同時に、とても切ない。
ガラスのような脆い美しさ、みたいなね…。(熱に浮かされた勢いで書いちゃいますよ)
で、思ったわけです。この人のきれいの源は「失くしたものへの想い」なのではないかと。
そしてその想いがとてつもなく重い。
決して叶わない大きなモノを持っている人は、強く、優しく、そして美しい、のではないかと。

あれを思い出しました。吾郎ちゃんがああなってこうなった時の
「SMAPがダメになるのが怖かった…」。
あの時はやーられちゃったなあ。
まさかあんな弱音を言う人だと思ってなかったから本当に衝撃的だった。
すまぷに堕ちた決定打は多々あれど、あの時の中居正広は痛烈な当たりになったのは間違いない。
そうまで思わせるSMAPとはなんぞや?と追求しだして、今に至るというわけですはい。
そしてまた今日、同じ想いにさせられています。おそるべしSMAP!おそるべし20周年!
  1. SMAP
  2. | comment:3
<<表紙? :: top :: プロフェッショナルな人たち>>


comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/10/12(Wed) 23:02:15 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

同じ同じ!まるっと同じさ!
母親相手にきゃあきゃあ言いながらプロフェッショナル(三度目)を鑑賞しつつ、こりゃ生粋のスマヲタさんたちときゃあきゃあ言いながら見たら面白いぜよーーーと思いましたさ。きっと同じとこできゃあきゃあ言い、同じところでこわいこわい言い、同じとこでうるっときたりするに違いない。楽しいぞー。
  1. 2011/10/12(Wed) 23:14:35 |
  2. URL |
  3. bear #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/10/13(Thu) 14:51:34 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する