Let It Be




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
エマージェンシーグループ2010 :: 2010/12/31(Fri)

「日ってこうやって暮れていくんだな」
ってのは我らがエマージェンシーフレンズの一人の大名文句ですけれども(笑)
2010年もとうとう最後の日になりました。
今年もこうやって暮れていくんですね…。
2010年もエマージェンシーグループ(エマージェンシーと言ったらあのグループそのものがエマージェンシーでしょ)には大いに楽しませてもらいました。
さんスマ生放送での文字通りの緊急事態も、あの人たちにかかってはちょろいもので。
どうなるんだろうと心配していたお題や質問も、それをなんなくかわすどころか、逆に場をしっちゃかめっちゃかにかき回して終了した時は、すまっぷ怖ぇーーー!とひざまずく思いでした(笑)
クズだと思う人の名前をあげたら誠実、なんて何それ?正気か?羽鳥さんまでどうした?目を覚ませ!覚ますんだ!と両腕を鷲掴みして問いただしたくなっちゃうような事態も、あの人たちは、あの人たちのまま、でしたね。
ていうか、クズだと思う芸能人の名前をあげる=悪口を言うということがあんなにも似合わない人たちもいないな、と変なところで感心してしまいました。さんまさんも含めてね。日テレさんもちょっと間違っちったネ☆まあ間違っているといえば波動砲の使い方も間違っちゃってるしおもらしは想定外だしいっぱい間違いだらけだったけどネ☆
いいのいいの、生放送には間違いもつきものよね。
それに、煽り文句だけじゃなくて中居木村云々をちゃんと取り上げてくれたから日テレさんには感謝しなくちゃ。
いやあ、ほんと、面白いグループですねえ。あの二人の仲がどうとか、背中合わせするしないがこんなに盛り上がるグループってどうなのよ。
さんスマエマージェンシープログラム(なんだそれ)に立ち向かう時の5スマのチームワークっぷりにはほとほと感心させられましたけど、このくだりにおけるリーダの機転の素晴らしさは特に舌を巻きましたね。
わたしはあの時単純にテレビの前で「背中合わせ、やれ!そうじゃない!音が違う音が!」とこぶし握ってましたけど、よく考えたらあのシチュエーションで背中合わせやられてもそんなに萌えませんでしたね…。それをあのエマージェンシーリーダー(笑)はよーくわかっていらっしゃる。ゴロちゃんをおとりに使っている間(ごろーちゃん…涙)に素早くヘッドの密談を交わし、どうすれば一番番組が盛り上がるかを考えて瞬時に構成を変える。いやはや、すばらしい…。まあ、その手の内が同じエマージェンシーグループの一員にばれてしまうという誤算がありましたけども(笑)
ああ、あの時の木村ちゃんの顔が面白かったなあ。
それまでわたしと同じように(同列かよ)「音が違う音が!」とどうにか二人の背中合わせを視聴者の皆さんに披露して木村ちゃんなりに場を盛り上げようとしていたのに(いや、あの人がただ単純にやりたかっただけのような気がするが)、ヘッドの密談を済ませた後、さっきまでの勢いはどこへやら、人が変わったようにものすごい安心しきった顔でさっさと椅子に座ってたのが笑えました。その後中居さんが「できませんすみません」言って客席やゲストさんから大ブーイングされてた時も、一人余裕の顔で中居さんの言動に身をゆだねている様が、なんつーか、背中わせされるよりも断然萌えましたね。
あの一瞬の密談でヘッド同士が合意に至るって、すごくないですか?(笑)
説得する中居もすごいが、それにすぐに従う木村もすごい。
決断する中居もすごいが、任せるときは素直に任せる木村もすごい。
あの二人にしか分からないあうんの呼吸が、すごい!
あ、ヘッドの密談と言えば、森くんの話が出たMCの時のヘッドたちも改めて面白いなと思い出します。
あの時木村さんが「内輪の話で…」って言い出した時に中居さんすぐさま「それ話しちゃいますか?」って返したんですよね。「内輪の話」だけで「森が来た」話だと分かった中居さんが、改めてすごいなあと。きっとアレだね、二人とも頭の片隅に森くんのことがずっとあったんだろうね、きっと中居さんは話すつもりはなかったろうけど、それをMC中話したくてうずうずしていた(よね?あの時)木村さんの様子もきっと分かってたんじゃないかなと。勝手な妄想ですが。ていうか、あの人たち、今回のさんスマで恐れ知ったように妄想以上のことをしてそうだから、きっとこんな妄想甘っちょろいもんだと思いますよ。うふ。

そんなこんなで今年も終わります。
書きたいことの10分の1も書けなかったように思えるこのブログですが、懲りずに続ける所存です。
そう、この10倍は書きたいことがあると理解していただけると幸いです。
その残り10分の9はほぼすっげーくだらないことだけどね(いや、全部だろう)
たとえば、さんスマで背中合わせ(まだ言うか)について「そんなパートあった?」と終始一貫してしらばっくれる中居様に感動したこととか(え)。ということは、DVD撮りの時にやっぱりあの人わざと避けたなとか、DVDにその証拠が残っていないことをしっかり把握しているなとか、残らないように仕組んだなとか。そんなこんなで、やっぱり私この人にいつまでもついていくわ!と思ったこととか。
そんなくだらないことをこれからも支離滅裂にそして唐突に脈絡なくつらつらと書き連ねようと思います。
さて、紅白からCDTVのわちゃわちゃ移動中継は果たして見られるのでしょうか?楽しみですね!>ゆいなさん(私信)
  1. SMAP
  2. | comment:0
<<やっぱり「顔」 :: top :: おおとり…>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。