Let It Be




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
やっぱり「顔」 :: 2010/12/31(Fri)

そういえば、年末年始は久しぶりに『白い影』を見ようかとぼんやり計画しています。
無性に見たくなる時があるのよね。
それに加えて、今こちらでは『味いちもんめ』の再放送中でして。
放送当時全く見てなかったし、どこのレンタル屋さんに行ってもなかったので、今回全くの初見です。
4話まで終わりましたが、いや、普通に面白い(笑)
10チャンでこんな面白いドラマやってたんだねえ。
こんなドラマだって知ってたら中居ファンじゃなくても見てただろうなあ。
まあ、中居ファンだから面白いってのも正直あるでしょうけどね。
たとえば、仲居さんの子が「わたし、伊橋くんて好きのよね~」って言うセリフの後に、どんなところが好きか、「熱いところが」とか「料理に真剣なところ」とか言うのかなと思ったら、
「顔が」
って言ったところに思わずずっこけてしまったのは、わたしが中居ファンだからってのもあると思います(笑)
そうよね、何はともあれあの「顔」よね!と握手したくなりました。
そんなこんなで、何より「顔」が素晴らしい伊橋くんを見てたら、同じく「あの顔がいいのよ!」と何度見てもうっとりさせられる直江先生に会いたくなりました。
その当時から15年経ってもなおも「やっぱり顔よね」と言われ続ける中居ちゃんが素敵(はぁと)


中居ちゃんといえば、小林稔侍さんも「中居ちゃん」って言うんだね。
それと、メイキングでこんなことをおっしゃってて感動しました。

中居ちゃんがね、15年間よくがんばってくれて光ってるので、またこうやって再会することができましたからね。主役の彼の力がね、大きいですよ。


改めて、そうだよなあ、と。そこから15年間の中居さん(そしてすまぷーたち)の頑張りが、こうやって長い月日を経て『味いちもんめ』に再び息を吹き込むことになったんだよなあ、と。
だって、コンスタントにスペシャル版でドラマが続いているなら訳が分かりますけど、15年(12年?)も経って復活するって冷静に考えてそうそうないでしょう。
このドラマの復活を待ってた人もいるでしょうけど、やっぱり、本当に、中居さんたちの15年間のがんばりが実を結んだというのが大きいんじゃないかな、と稔侍さんの言葉を聞いて改めて思いました。

あ、このメイキング、再放送1話ごとにちょこっとずつ小出しに見せてくれて大変ありがたいです。
大丈夫。これ、きっとDVDの特典映像になりますよ…(←なぜ言い切る)
  1. SMAP
  2. | comment:0
<<くじけないで :: top :: エマージェンシーグループ2010>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。