Let It Be




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
オリ★スタ :: 2010/09/25(Sat)

オリ★スタ、買いました。

15日セレモニーライブのMCも、1000万人カウントダウンの映像も(6人いるね)嬉しかったけど、最初の、おすま一人ひとりへの愛ある批評が何より嬉しかったなあ。
「何事にも全力っ投球することで可能性を切り拓く“スピリット”の部分で、SMAPの象徴とも言える存在」である剛。
「人を魅了する圧倒的な資質に恵まれ、自分の魅力を知り尽くしていながら、サービス精神も旺盛」な木村。
「実はSMAPで最も無邪気な男」吾郎。
「22年もの間、SMAPとして生きてきた男の、SMAPを信じる力はとてつもなく大きい」という慎吾。
そして、「SMAP一の人情家、なのに照れ屋」な中居。
どれも、いつもよく見るような当たり前の批評じゃないのがちょっと嬉しいね。
特に、ゴローちゃんについて、「自意識が強そうに見えて、本当は誰よりも自意識が低いのかもしれない」という批評は目から鱗だった。これ、ゴロちゃんファンからしたらどう思われるんだろう?わたしは、「あ、そうかも」とちょっと納得したよ。今、書いてて、何でその時納得したのか覚えてないことに気付いたけど(笑)
それと、今更だけど、「FIVE RESPECT~2010~」良かったねえ…(しみじみ)
ちょっと替え歌されていて、何度聴いても聴き取れなかったんだけど(何度聴いても興奮しっぱなしで歌詞を聴き取る余裕なんてあるはずないけど☆)、オリ★スタで紹介されてたね。
中居さんへのコメントで、「(ドリスマツアーの)前年、稲垣がツアーを欠席した経緯を受け、「5人揃ってこそSMAP」であるということを、甘くないテイストで語っている」と書いてあって、改めて、この曲への中居さんの思いというものが重くのしかかってきて、それを今年披露してくれたことの意味なんてちょっと考えそうになってしまいましたけど。
10周年の時にああいうことがあって、その次の年にこの曲ができたって、このパターンで行くと、来年の20周年に有事があって、それで「5人揃ってこそSMAP」だと語るために再来年、FIVE RESPECTに代わるものができそうな気配がしますよね。
ええ、20周年じゃなく21周年に(えー)
そして、それには、やはり20周年には何か有事があると……(←やめなさい)

ごめんなさい。嘘です。もう、あの時とは違っておっちゃんだから、もうそろそろ落ち着いていいから…。
あ、でも、そうすると、21周年だと「あ~いつ~はよんじゅう!」って語呂もいい感じだ(←やめなさい!)
  1. SMAP
  2. | comment:0
<<背中合わせ :: top :: 頭痛のタネ>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。