Let It Be




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
WBC :: 2009/03/09(Mon)

先日の韓国戦。試合経過を見ずにあとで結果だけ知って「WBC日本、韓国にコールド…」という見出しが目に飛び込んできたとしたら次にくる文字は間違いなく「負け」だと思ったでしょう(笑)
まさかコールド「勝ち」とはね~。いやはやビックリ。

ええ、もちろん最初から見てましたよ。
目覚める獅子ならぬ目覚めるイチローの今回のWBC初安打に、ドーム同様我が家も大歓声をあげ、もうそれを見れただけで今日の試合は満足じゃ!と胸を撫で下ろしていたらどっこい。イチローに続けとばかりに連続安打。んでもってあっという間に得点!
イチローがホームへ戻るまでものの5分もかからなかったんじゃないでしょうかねえ。
このたった数分で、4-0で勝ちはしましたがな~んか釈然としなかった中国戦を見て今回のWBCはどんなもんかな~なんてテンション低かった私の野球ミーハー魂に一気に火がつきました。
火をつけてくれたのはやっぱりこの人、イチロー!
それまでのイチローは何だったんだ?ってぐらい、パコンパコン打ってましたね。打つわ走るわセーフティーバントはきれいに決めるわ。そうそう、こうやって面白いぐらい野球をまさに「魅せて」くれる人でした、この人は。んでチームを取り巻く空気をいとも簡単に変えてしまう。(あ~んど、私のミーハー魂を一気に燃やしてくれる)(←いらない)
いやあ、イチローやっぱこの人すげーんだな!って改めて思いましたよ。
歴代選手で作るベストナインにノムさんがこの人の名前を挙げるのも無理がないわー。

そんな中、私が一番印象に残ってるプレイは、2回での中島選手。粘って粘って最終的にフォアボールを選んだ場面。
というのも、この時の古田さんの解説が面白くってね。この試合中一番ってぐらい褒めまくってましたからね。
古田さんはキャッチャーですからね。後ろから見ていてきっとこういうバッターが一番イヤなんだろうなあ。
古田さんのキャッチャー目線で語る解説、興味深くて大好きです。
この人の言うことなら何でも「へ~」って聞いちゃう。
この前のキャッチャー講座もそのまんまHDDに残したままなのでいつか時間があったら見ようと思ってますし。
あともう一人、この人の言うことなら何でも聞いちゃうって人は、ノムさん!
って、あれ?わたし、キャッチャー好きなのかな?(笑)
だからノムさんゲストのうたばんは前のめりになって見ましたよー。
また来ないかなあノムさん。まあ、CDの売れ具合はアレみたいですけど(←しーっ!)


今晩も楽しみだなあ。野球にスマスマに…っていつお風呂入れるんだろうか(笑)
あ、それと、早くあれが見たいなあ。中居さんの対談番組。
北京の時みたく本人たちと一緒に今回の試合を回ごとに振り返って欲しい。って、まだ早いか?(笑)
  1. つれづれ
  2. | comment:0
<<惜敗。 :: top :: 「歌い続けるよ ヘタッピだけど…」>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。