Let It Be




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
ケンカ :: 2009/02/16(Mon)

先日のワッツ。メンバー同士ケンカするか?という問いに、
「今もすりゃあいい。それがないからグズグズになる」
と答えていらっしゃった兄さん。

そりゃもっとぶつかり合えばいいと思いますが、いざ当の本人からそう言われるとドキドキするもんですな(笑)
んでも、ケンカっつったら、あれでしょ?相手はもちろん同学年のあの人でしょ?
おスマはいい意味でしっかりと年功序列で成り立っているぐるーぷですからね。はっきり分かりやすく年齢的に対等なあの二人以外「ケンカ」という言葉は成立しないでしょう。
まあ、親子喧嘩とか兄弟げんかもありますけど。でも、これは家族ですからね。それ以外となるとやっぱり「ケンカ」は対等、そしてタイマンじゃなくちゃダメでしょう。そうじゃなきゃヤンキー道に反するってもんですよ(←ヤンキーは片方だけ)
だから、もしやりあうなら、上二人で。思う存分どうぞ。
もしあれなら殴り合いもちょこっとなら許すぞ(えー)
あ、顔はやめてね。商売道具だから。やるならボディーにして、ボディーに(by三原順子)

この時のワッツを聞いた後妙に胸が騒いで寝られなくてあちこちのブログを見て回ったんですが、ノブミさんがあのスマスマ対談のことを書いていらっしゃって。ああ、そういえば、と思い出しました。
確かにあの時も木村切り込み隊長殿は、もっとSMAPちゃんとしようぜ!言い合ってこうぜ!っておっしゃってた。
でも、そう言った相手はゴロちゃんだったり慎吾ちゃんだったり。
その言葉を投げかけるべき相手である肝心なあの人は、慎吾ちゃん相手に「(話し合うのは)まだいいんじゃない?カカカカ」って笑っていらっしゃった(笑)
ああ、この二人がいつかまたぶつかり合う時がはたしてくるのでしょうか?
キムラちゃんの願いは果たして通ずるのでしょうか?
中居さん中居さん。同学年の人がアナタとケンカしたがっているみたいよ。ちょっと相手してやって~(笑)
何がどう「グズグズ」なのか本質的なことは本人たちしか分からんのでしょうから。とことんやり合ってその「グズグズ」を払拭していただきたいものです。
真の髄では分かり合えてる二人ですから。別々の方向を向いていても必ず最終的な一点は同じものを見つめている二人ですから。どうせね、「てめえ!顔も見たくねえ!口もきくもんか!」って思うぐらいぶつかり合い殴り合ったとしても、一週間後にはすっかり落ち着いてるから大丈夫よ。そうよ、どうせ会うのは一週間に一度ぐらいなんでしょ?スマスマで会うぐらいでまた一週間会わずに済むんじゃん。
んでもって、「口なんてきくもんか!」って思ってたのに、一週間後に会ったら思わず「あの時は、ごめん…」なんてポロって謝っちゃったりして。「いや、俺のほうこそ…!」「いやいや、俺のほうこそ…!」なんて言い合っちゃったりして。っていうやり取りを交わしているうちに、あれ?これはなんだ?胸の奥がうずくような、ほんのりと迫ってくるこのあったかい気持ちは?!…なんてまた一段とメンバ愛を深め合うことになっちゃったりして!んでもって、そんなやり取りをする兄ちゃんたちを下三人がそれはそれは嬉しそうににんまりと柱の影から見つめていたりして!そうしたら、あ~ら不思議!「グズグズ」なんてどっかに消えてなくなっちゃってるわあ~!ってなってたりして!きゃあめでたしめでたし!

って、うわあ!我ながらやっす~い妄想小説みたいな話だなあ!(笑)
  1. SMAP
  2. | comment:0
<<愛してるんだけどバトン【木村拓哉】 :: top :: うちの子情報>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。