Let It Be




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
続がんばります :: 2009/02/03(Tue)

あ、それか、あれだ。二人照れてたん?
という理由も考えられますな。
やっぱり、過去の自分たちを、恥ずかしい記録をみんなの前で、それも全国公開放送で振り返るって恥ずかしいやもしれん。
というわけで私も思わず自分のアルバムを引っ張り出してみましたよ(意味不明)
私が自分のちっちゃな人生を振り返ったってあの人たちの気持ちなんか分かるはずもないんですがね。
そもそも、私のアルバムは全国公開放送で流れんし(笑)
でも、昨日久々にアルバムを開きながら、今を生きる上で昔のことは必ずしも力にはならないのかもしれない…とふとそんなことを改めて思ったりしました。
いや、そういう時期なのかな。前はもっと軽い気持ちでアルバム見れたんだけどな。
でも以前に、友達と一緒に飲みながらワイワイとアルバムを見せっこしたことがあって、それは今の友達で、そのアルバムの中で歴史を共有し合った子たちじゃなかったんで、なんだか不完全燃焼というかそんなに盛り上がらなかった記憶があります。
やっぱり、その時一緒に生きた仲間とだけで静かに自分たちの歴史を振り返りたい。
そして何よりも、昔話も大事だけど、それぞれがそれぞれの今を生きることの方がもっと大事だから、だから昔を振り返ってなんかいられない、って思ったかも。
だから、テレ朝さんの企画は、あの人たちにとってこの上なく複雑な企画だったのかもしれない。…なんてね。
それに紹介されるその歴史には脚色も少なからず入っていただろうし、肝心なエピソードがすっぽりと抜かれておかしなことになっているのも誰よりも自分たち自身が感じ取ってアレレ?って思っただろうし。
そんな中で、お前らワチャワチャともっと盛り上がれ!っていうのも無理があるのかなって思いました。

いや、楽しかったんだよ。すまっぷ大好きだ!って思ったんだよ。
だからあんな歌(二つ下のエントリ参照)唄っちゃったんだし。
だけど、だけどね。なんか、いろんな意味で濃い~3時間だった。うん。いろいろ無駄に考えてしまった。
  1. SMAP
  2. | comment:0
<<なぜか宇多田ヒカル :: top :: がんばります>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。