Let It Be




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
静かに笑ってしまおう :: 2009/01/12(Mon)

日々の暮らしは いやでも
やってくるけど
静かに笑ってしまおう

(「襟裳岬」歌:森進一、作詞:岡本 おさみ より一部引用)



「静かに笑ってしまおう」

なんて素敵なフレーズだろう。
こんなにも有名でこれまでも何度も耳にしている曲のはずなのに、この前の金スマ、森進一さんの波乱万丈で初めて歌詞に注目しました。そしてそれからずっとここ(胸)に残ってる。
どんな日々が訪れようとも「静かに笑って」いられたら、本当にどんなにいいだろう。

森進一さんの波乱万丈はそれこそ本当に波乱万丈でビックリしました。
録画した2時間強、途中でやめられずに一気に見てしまった。
「おふくろさん」の持つ意味、芸能界という特異な世界で生き続けることの過酷さ、いろいろ考えさせられました。
そして、あの特大号、森進一さんのモノマネでなぜ「すし食いねえ」だったのか、その意味が分かりました(笑)
あ、言い忘れましたが、あのだだすべりだった森進一モノマネ、私の中ではこの上なく大ヒットでした。
あそこまですべってすべってすべりまくって、収拾が付かなくなったのを誰よりも敏感に察知して、でもどうすることもできずに平謝りだったまさひろさんが愛らしくて愛らしくて、終わって柳原さんの隣りでいつまでも撃沈している姿に至るまで、去年一年の萌えを全部払拭してしまうぐらい、萌え萌え~でありました。ごちそうさまでした。
  1. つれづれ
  2. | comment:0
<<愛のままで… :: top :: 上がったり下がったり。>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。