Let It Be




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
ただいまー :: 2008/09/29(Mon)

水道橋に三日も通えば乗り換えも慣れたものになるかと思いきや、先日は一個前の駅で降りてしまい、今日は逆方向の山手線に乗りそうになりました。とほほ。
でも、それは全部帰り道の話です。
行きは、もう、プロです。
今日はネットの乗り換え案内にある待ち時間で計算した電車より一本早い電車に乗り換えることができたので、遅れること必至だったはずなのにオープニングギリギリで間に合ってしまいました。席に座った瞬間客電が落ちた時は、「よっしゃー!」と心の中でガッツポーズしましたわ。
でも、帰り道はいかん。
もう、やっぱりあの5人のオーラに直にやられると脳内の何かの線がぶっ千切れるらしい。
歩いていても何に向かって歩いているか良く分からない状態になります。

こんな日々も明日で終了です。

今日は思いがけずまいふぇいばりっとブロガーさんお二人とご一緒することができちょうちょう嬉しかったです。ありがとうございました。
お二人と一緒に超至近距離で見たきむらたくやの後光のまぶしさは忘れません。って、後光かよ?
うーわっ、きむらたくやだよ~~~とドギマギしながら、その1分後、な~んでこんなその辺の兄ちゃん(オッサンか)(いやー、石、投げないでー)にドギマギさせらにゃいかんのだ?と冷静になってしまった自分に腹が立ちました。もうちょっと、せめて3分は踏ん張って我に返らんで欲しかった。
まあでも、きむらたくやもつよぽんも、慎吾ちゃんもゴロちゃんも、半径5メートル以内に入られたらそりゃあ我を忘れるってもんです。仕方ありません。
そしてもう一人、なんだかほっそくってちっさくって顔がたまこさんいわく両手で○描いてすっぽり入っちゃうちっささで、ハーパンから膝っ小僧のぞかせた、この世のものとは思えないそれはそれは可愛らしいサブロク才が目の前を通っていきゃー、ね、そりゃあ、帰り道、間違っちゃうってもんでしょ。
  1. つれづれ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。