Let It Be




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
これは気になる木? :: 2008/09/25(Thu)

一個だけ、中居班の皆さんが心配で胸を痛めているであろう情報についてお話しときます。
ええ、アレです。う・ち・わです。
わたくし、今回ばかりは完全にネタバレナッスィングでヤツのうちわに臨みましたよ。
皆さんも同じくネタバレナッスィングでいかれたいなら、ここから先はお読みにならないでください。
ええ、やってくれましたよ、ナカイマサヒロは。
信じていたわたしがバカだった。
信じないなんて言っても本当はノミぐらいの小さな希望は胸に抱いていたんですよ。
いや、わたしは変顔でもいいんですけどね。
だけど、あの人「今年は期待に応えられるうちわにしました」って言ったじゃない。言ったじゃない(二度言う)
その言葉をちょっとは信じようとしていたわたしがバカだった…。

あの、詳細はたぶんどこかで画像アップされていると思うのでそちらで確認されてください。
わたしは、あのアイラインを見るたびに沸々と憎しみみたいな感情が沸いてきましたよ(笑)
憎しみと、笑いと、憎しみと、愛しさと。
ああ、なんて果てしない中居ファン人生(笑)
でも、わたしよりも、ファンよりも、誰よりも切ないのはメイクさんとカメラマンさんですよ!
メイクさん、きっと中居の要望を聞いて目が点になったに違いない。
「あのぉ~、これ、コントじゃないですよ?ボイパじゃないですよ?うちわの写真撮影ですよ?」
と問いただしたに違いない。
そしてそんなこたぁ~分かってるとまったく聴く耳を持たずその可愛いお顔をメイクさんの前に突き出すアイツが目に浮かぶようだ。
カメラマンさんも、きっと中居のとるあのアホポーズを見て、レンズの向こうで苦笑していたに違いない。
メイクさん、カメラマンさん、そしてうちわ作成に関わるプロの皆々様、あのアホウにお付き合いくださり、まことにありがとうございました。心からの労いの言葉を送らせていただきます(笑)
  1. SMAP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。