Let It Be




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
直江庸介と和賀英良 :: 2008/05/15(Thu)

さてと。しどろもどろながらも頭の中のものをそろそろ吐き出してあげなければ。
ということで、『白い影』です(え)
今、実はまたしてもこれにどっぷりはまってしまったため、これが大きく影響して頭の中を整理できずにいるのです。
いやあ、今までに何度も『白い影』を見てきましたが、ええ、自慢じゃないですが年に数回は見ているので今更自分が病気だとか狂っているとか悩むこともなかった(ちょっとは悩め)んですが、今回は初めての経験です。
初めて。…ええ。私の中で『砂の器』の存在がここまで大きくなってからの鑑賞は、初めて、なのでございます(笑)
私にとって直江庸介は不動の位置で決して揺らぐことはないと思っていたのに。今まで砂の器のすの字もなかったのに。和賀ちゃんなんてすっかり忘却のかなただったのに。『砂の器』で中居さんのファンになった人がいらっしゃるのを遠目で見ながら、へぇ~奇特な人もいらっしゃるのね~ぐらいに思っていたのに(オイ)それなのにっ!!!

直江庸介と和賀英良。
私はあなたたち二人にぞっこんラブです。ええ、二人とも!です。
今回『白い影』を見て、気が狂うかと思いました…。
ああ、切ない。どっちも好きなんだ。比べられないんだ。
世間で二股をかけているおじさま方奥様方は、こういう切ない思いをされていらっしゃるのですね(違)

砂の器レビューがまだまだ終わる見通しが立っていないのにナンですが、
そのうち『白い影』レビューが始まるかもしれません(笑)
自分勝手で後ろ向きな性格もここまできたら我ながら天晴れですわ(自画自賛)(←オイ)

というのもですね。なんと、砂の器で私がどうしても書きたかった、
「スタインウェイ(ピアノ)と和賀ちゃんの関係」
に代わるものを『白い影』でも見つけちゃったものですからね~。

それは何かと申しますと、“支笏湖の写真”なんでございます。
スタインウェイをスタと呼ぶならこっちはシコと呼びましょうか(やめれ)

直江の部屋。ベッドの上に立て掛けてある凄まじく寂しげな一枚の写真。
それが、時々、語りかけるようにクローズアップされるのです。
直江も、倫子という存在はいながらも、結局は彼女にも誰にも心の闇を見せることなく逝ってしまった。
誰も、彼の本当の姿を見ることがなく、逝ってしまった。
と思ったら、実はいたんですよ。彼のことをずーっと見てきた存在が。
それが、この、シコなんです。……ってやっぱりシコはやめようかな(笑)(自主規制)

この“支笏湖の写真”は誰も知らない直江庸介の本当の姿を逐一見てきた。
家政婦は見た!ならぬ“支笏湖の写真”は見た!ですよ(語呂が悪い)
彼が人知れず苦しむ姿、それでも必死に生きようとする姿、倫子に助けを求めたくてもそうできないやるせなさ、滅びゆく自分の体を憂う姿、それを全部、この物言わぬ一枚の写真は見つめてきた。
そして、いつかこの人はそこに写る支笏湖に身を沈めようと決意しているということも、知っていた。
その時が来るまで、一日一日を医者として一人の人間として生きるその生き様をずっと見てきた。
そんな存在が、あの人の孤独な人生において、一つだけ、たった一つだけ、あったんです。
あの一枚の写真が何を思い何を見つめてきたのか…と考えると、もう、切なくて切なくて…(←またビョーキが…)

この“支笏湖の写真”に注目して見たら気付いたことが一つ。
それは、第4話ラスト。
謹慎中の直江を訪ねてきた倫子を追い帰した時、直江は窓辺の椅子に座っていたのが、様子が心配で再び戻ってきた倫子が見たのは、その椅子ではなく、ベッドにもたれ掛かる直江の姿でした。
あれからどのくらいの時間が経ったのか分かりませんが、直江はなぜか椅子からベッドに移動した。
そして、倫子が見た時は居間に背を向けている状態。そう、寝室の奥の“支笏湖の写真”の方を向いていたんですねえ。
そして、直江は皆さんご存知の通り頬を涙で濡らしていた…となると、こ~れどうですか?
倫子が出て行ってから直江に何が起こったか、はい、想像してください!
直江が何を見て何を思って涙したか、倫子には決して知りえなかったワンシーンを想像するとゾクゾクします。

切ないアイテムといえばもう一つ、“ガラスのボート”。
このガラスのボートと直江庸介のツーショットも切ない。
ツーショットって何だよ?って感じですが。

アレですね。中居さんという人が、対人間よりも無機質な対物(アイテム)の方がよりいっそう切なさを伝える役者なんでしょうか。
というより、私が、中居さんに対して対人間よりも対物とのショットを求めているのでしょうか?(笑)
そしてそんな私が今一番中居さんと共演して欲しいモノ(モノ?)は、じゃじゃ~ん!馬っこ…でございます。カムバッ~ク!JRA!(←無類の馬好き)(ひろちゃんがJRAのCMキャラクターだった2年間は幸せだった…)



まあ、そんなこんなで、もしかしたら、もしかしたら!
そのうち、始まっちゃうかもしれません…(えへ)
その時は、生温かい目で見守っていただければ、これ幸いです。

とりあえず、その時までこのエントリは「砂の器」カテゴリに。
  1. 砂の器
  2. | comment:11
<<サザンオールスターズ!フォーエバー! :: top :: いや~ん>>


comment

お帰りなさ~い,bearさん(笑)
いつものbear語りで楽しく読まさせて頂きました^^

いや~今度は「白い影」でしょうか?! レビューを楽しみにしています!
ってか・・・遅ればせながら「砂の器」を見終わったばかりで
「bearさんに報告しなきゃ!(何で?)」と、思ってた矢先に「白い影」^^;
大丈夫です!しっかりbearさんについていきます!(笑)


 

  1. 2008/05/15(Thu) 20:47:22 |
  2. URL |
  3. ekko #
  4. [ 編集 ]

bearさん初めまして。
以前からお邪魔させてもらっていたのですが、小心者なもんでコメントが遅れてしまいすいません。

直江先生と和賀ちゃんに攻められたら(笑)溜まりませんよね~。
二股レビュー楽しみにしています。
中居君に共演して欲しいもの、馬っこに一票。
序でに剣を付けていただけると、最強だと思うんですが・・・
  1. 2008/05/16(Fri) 09:47:06 |
  2. URL |
  3. うめチャ #
  4. [ 編集 ]

ekkoさん

た、ただいま…(テレテレ)

って、ekkoさん、砂の器ご覧になったんですか!
そんなめでたい時に、いやはや、すんません、ただいま直江祭り真っ最中です(笑)
いや、違う。直江&和賀祭り、ズバリ、二股です!(←威張るな)
こんな無節操なヤツですが、ekkoさん、しっかりついてきてくださいネ!
  1. 2008/05/16(Fri) 23:02:55 |
  2. URL |
  3. bear #
  4. [ 編集 ]

うめチャさん

はじめましてー!
ようこそいらっしゃいました。
コメント、嬉しいです。
小心者さんですか?一緒です一緒です!(ハグ!)
コメントも嬉しいですが読んでいただけているだけですんごい嬉しいので、どうぞどうぞ、これからももし良かったら遊びにいらしてください。

>直江先生と和賀ちゃんに攻められたら(笑)溜まりませんよね~。

攻められてます攻められてます(笑)
あんなきれいな顔が二人して攻めてきたらたまったもんじゃありませんわ。

そして、馬っこに一票、ありがとうございます。
ん?剣ですか?リボンの騎士?(それは女子。そして古すぎ…)
  1. 2008/05/16(Fri) 23:03:21 |
  2. URL |
  3. bear #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/05/17(Sat) 13:19:04 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

シークレットコメントさん

支笏湖トリビア情報、ありがとうございます。
なにやらまたしても探究心がムクムクと湧き出してしまいそうな情報で(笑)
分かりました。機会がありましたらその本、探してみますね。

>私、恥ずかしながら直江さんの部屋に支笏湖の写真があるとは全く知りませんでした。(うう)
>今回のベアさんの記事を読んで、おかしな表現かもしれませんが、「腑に落ちた」、ような気分です。
>直江さんは「大きな穴」を持っていたのでしょうね。

私も今まであの写真をこれといって注目していたわけではなかったんですが、今回改めて見たら、語りかけるような演出があちこちになされていてビックリしました。
支笏湖は支笏湖でも、あ~んな寂しげな景色をわざわざ選んで部屋に飾っていた直江を想うと、なんだか切ないですね。
てな感じで、そのうちウザウザ語りし始めますんで(笑)良かったらまた遊びにいらしてくださいね。
  1. 2008/05/19(Mon) 16:21:04 |
  2. URL |
  3. bear #
  4. [ 編集 ]

こんばんはーbearさん。
またまたコメントしに伺ってしまいました・・・^^;

いやーヤバイっす。
「白い影」当時、見た記憶あるんですよ。
見たはずなんですが・・・今回、見たらヤラレちゃいましたねー。
私、現実に復帰できずに居ます。こ~れ復帰できるかなー? どーしましょ(*_*)
ってか・・意味不明コメント申し訳ないです。


  1. 2008/05/26(Mon) 23:55:46 |
  2. URL |
  3. ekko #
  4. [ 編集 ]

ど、どーしました?ekkoさん(笑)

ヤラれちゃいましたか、直江センセに。
って、アレ?いつのまに『白い影』をご覧になったんですか?この前は『砂の器』っておっしゃっていたような…。
いやだわ~ekkoさんたら~ワタシみたい~(オイ)

というワタシは今、直江と和賀とどっちも選べなくてしばし封印中(笑)
  1. 2008/05/27(Tue) 11:18:19 |
  2. URL |
  3. bear #
  4. [ 編集 ]

いやいや・・・どーしたもこーしたも・・・。

「砂の器」見ちゃって。
「模倣犯」も見ちゃて。。。
「X’samp」も「模倣犯~ピースの世界~」も購入し。
勢い余って(?)「白い影」突入。
この「白い影」はヤバかった(見ちゃったんだからもう遅いですが)
私、ココから抜け出せるのか? 不安だよ~(>_<)

「封印中」←これは良い考えですね! 
こうでもしないと現実復帰できないもの(我ながらイタイ・・^^;)






  1. 2008/05/27(Tue) 15:36:36 |
  2. URL |
  3. ekko #
  4. [ 編集 ]

むははー!
ekkoさんたら、それ、中居ファンさんの間でよく言われる「中居沼」ってヤツそのものじゃないですか。沼にずぶずぶはまってもう二度と抜けられない。あ、いや、沼じゃなくてアリ地獄ならぬ中居地獄か?って、どっちでも一緒か?むははー!(←他人事だと思って)

まあ、私に聞いても同じ穴の狢ですんでね。
お互いずぶずぶとはまりましょうや。
ていうか、私より重症ですな?ekkoさん。むははー!(笑いすぎ)
  1. 2008/05/27(Tue) 22:10:38 |
  2. URL |
  3. bear #
  4. [ 編集 ]

ハハハ・・・^^;
「中居沼」って。。。底が無さそうな気がするんだけど?!
思いがけず「ガツン」とキタので取り乱しましたよ(苦笑) 直江センセ恐るべし^^

とりあえず、私も「封印中」で、現実復帰近しです(笑)
bearさん! 一緒にずぶずぶハマっていきましょうねー!
  1. 2008/05/28(Wed) 10:21:26 |
  2. URL |
  3. ekko #
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。