Let It Be




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
彼想ふ。 :: 2008/05/01(Thu)

お昼にもらった「お~いお茶」の缶に書いてあった俳句。

「5厘刈りリンスはいらんよお兄ちゃん」

ぐっときたぜよっ!(by四万十太郎@歌姫)



あの人のお坊主人生はもうそろそろ終わりに近付いているのでしょうか。
もしかして、このまま味を占めて続行、なんてことになったらどうしよう。
いや、私としては一向に構いませんがね。
キャップを斜めにかぶって何の違和感もない35男もなかなかいなかろう。
  1. つれづれ
  2. | comment:4
<<ラスト・フレンズ 第4話 :: top :: サラスト茶髪!>>


comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/05/01(Thu) 16:31:44 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

お坊主賛成派さん(笑)、こんにちは。

ちょっとちょっとー。あえて引用はしませんが、またしても私と通ずるところが…。
だめですよ、「面倒くさい」なんて言っちゃあ(笑)
私たち、本当にあの人のファンなんでしょうかね?
いや、誰が何と言おうとファンですよね。ええ。

>『貝』の制作発表の坊主にスーツの方がはるかに好きです。
>大人の色気がねぇ、もうたまらんのです。

坊主にきちっとしたスーツって色っぺぇ~ですよね。
顔もよりちっさく見えて、本当に、頭の先から爪の先までよくできた人間だなとほとほと感心しましたよ。
そうですね、今の状態で何か残しておきたいですね。
せっかくだから、うちわもお坊主でもよろしくてよ。
プロモ時期にはあの頭はどうなっているんだろうなあ。…まあ、まだ先の話ですね。
  1. 2008/05/01(Thu) 16:52:17 |
  2. URL |
  3. bear #
  4. [ 編集 ]

ボウズの話

ボウズ話ですか。
私も会見も見て「僧侶役、やって!」と
コーフンしてしまいました(笑)
色っぽいお坊さんになると思いまして、ええ…(笑)

話変わりますが
宇多田さんのアルバムを借りて
「ぼくはくま」
フルで聞いてみました。
ちょっと涙ぐみそうでしたよ。
今までの彼女の作品の中で一番素直に彼女の思いが
出ていたから、
だから、中居さんも褒めたのかしらと思いました。
  1. 2008/05/01(Thu) 19:12:00 |
  2. URL |
  3. shake #
  4. [ 編集 ]

shakeさん、こんにちは。
お坊主がこんなに色っぺぇ~とは知りませんでした。
それも、あの人の場合、あのお坊主がお帽子やらヅラやらに隠されて見えそうで見えない!っつーもどかしさも加味されてるんで、またそれも萌えるんですよね(笑)
うーむ。何から何までしてやられてるぜ!(←勝手に白旗)

そして、いや~ん、そうですか。
「ぼくはくま」
そんなふうに言っていただけると私も嬉しくて涙が出てきます~。
って、私は宇多田さんと何のかかわりもないんですけどね~(笑)
  1. 2008/05/01(Thu) 19:24:15 |
  2. URL |
  3. bear #
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。