Let It Be




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
あの頃~の未来に~♪ :: 2008/04/09(Wed)

僕らは立っているのかなぁ♪

…って。
つい先だってもここでじゅにあっこたちを想って歌ったよう気がしますが。まあいいや、今回は本家本元だ。
はい。思わず『夜空ノムコウ』を熱唱したくなってしまった先日の春祭でした。
ああ、あそこに並んで立っている二人が、かつて西部遊園地までの1時間半もの長い長い道中、ハイヤーの後部座席でセレクトし合ったカセットテープを交換こして聴きながら甘酸っぱい時間を過ごしていた二人なのね~と想いを馳せてしまったものですからね。
二人にとっての「あの頃の未来」に、共に35のオッサンになった今、立てているんでしょうか。
生放送を余裕綽々で捌くMCとしての中居と、月9の主演を何度目かに果たす木村を見ながら、それぞれがそれぞれに置かれた状況で置かれた立場で、今なおもキラキラと輝き続けている二人を、細目で見ながらそんなことを思っておりました。

いやあ、それにしても、面白いですね。下三人の誰かが出演する時と対応が全然違うんでやんの中居さん。
いつもなら、一発勝負のゲームの時お約束のように、「ここでスターなら、木村なら、きっちり決めてくれる」とかなんとか、ムカつくプレッシャーをかけてくれるMCさんですが、今回は、ありませんでしたね。
まあそりゃ、ご本人様に向かって「木村ならね」っつーのも変ですけど(笑)
でも、口には出しませんがあの人にとって木村拓哉に対する信頼は絶対なんでしょう。
きっとアーチェリーの時も「木村ならやってくれる!」って思っていたことでしょう。
それまで「木村くん」呼びだったのに、急に「動揺するな木村!」って呼び捨てになったのが面白かったです。

それと、グループの中のオオボラ吹きとバカ正直者が一緒に生放送に出るというのはなんともドキドキするものなんだなと。
SMAP5人で一緒にご飯に行くときは「いつも割り勘」だと言うオオボラ吹きさんに対して、即行「俺ら割り勘なんてしたことねーし」とバカ正直者が否定する。「てへっそうだったっけ?」と頭をコツンとしながら(かわええぞこら!)、「一緒にご飯に行ったことないから分かんないの」って、これまたオフマイクで深っちゃんに追加のホラを吹く。これがもしオンマイクに乗ってたら、またバカ正直者さんが訂正しなくちゃならないところでしたよ。延々と続くところでしたよこれ。オフマイクで良かったわ…(あ、この時深っちゃんはすっかり騙されてたのに加藤ローサちゃんが「嘘ついたんですよ」とかなんとか分かりきってた様子だったのが面白かったです。なんか、その反応まるでスマふぁんみたいよ?加藤ローサちゃん・笑)
いやいや、この二人を一緒に生放送に出すのは危険です(笑)
きっとたぶん、他の人にはあまり興味のない話題で延々とこのやり取りを続けること必至ですよ、あの二人(笑)
ていうか、中居さんのつくホラは、ホラを吹く必要性があるのかよくわからないものばかりで困ったものです。
いつぞやのポプスマアルバム発売時の宣伝で、「お題:中居正広」について語るって時に、
「何故そうやって嘘をつくのか?って」
…と理解不可能な様子だった木村さんを思い出します。そしてその時彼は、
「何言うかわかんないっすよ」
とも仰っていました。ええ、まさしくそんな人です中居正広という人は。
何故そうやってすぐ嘘をつくのか、何を言うか分からない人と20年間もよくぞ付き合ってきました。
20年も付き合ってりゃいい加減あの人の扱い方も慣れたものでしょう。お疲れさんですバカ正直者さん。

そして、逆に、最後のあのテーブルクロス引きの顛末はアレを思い出しましたね。
記憶に新しい、昨年末の木村さんのズームインでの「お前は俺の飼育係か!」発言(笑)
優勝が決まった瞬間すぐに木村拓哉の元へ行き、時間がないゆえいつものように説明VTRを流せないから口頭での説明を耳元でする中居さんに、聞いているんだか聞いていないんだかよく分からない様子の木村さん。もう、まるで、お母さんが子供に言って聞かせるかのよう。いや、マネージャーがタレントに言い聞かせるかのよう。いや、黒子が役者に台詞を教えるかのよう。いや、やっぱり、飼育係が動物に芸を調教するかのよう(笑)
って、いや、どれでもない。他の何者でもない、あれこそがザッツ中居と木村!なんですよ。
そうして見事に中居さんの思惑通りバッチリ最後決めてフィニッシュ!って、いやあ、素晴らしい。
木村拓哉が決めてくれてさぞや満足でしょう、飼育係さん(違うから)

あ、それと、面白かったのは、爆笑問題の太田さんが「木村くんのことなら何でも知ってる」って仰った時の中居さんが返した言葉。
「それは嬉しいですね。ありがとうございます」
って、え?それ、おかしくないですか?なんでアンタが感謝するんだ?(笑)
飼育係はそこまでしなくちゃいけないんですか?(だから飼育係違う)


まあそれにしても、な~んかね、最近とみにあの二人が好きで好きでしょうがありませんの。
いや、あの二人じゃなく、あの5人が。
これ一体どうしたことなんでしょうね。
そして、ついでに、なんだか無性にライブに行きたくてムズムズしてきたんですけど。なんで?

(「夜空ノムコウ」 作詞:スガシカオ 歌:SMAP より一部引用)
  1. SMAP
  2. | comment:5
<<砂の器 第5話「崩れ始めた嘘の人生」~その1 :: top :: 砂の器 第4話「亀嵩の謎」~その2>>


comment

今回の方が例外なんです

こんばんは。

実は私は2TOPファンなのですが
中居さんが木村さんにプレッシャーを
かけなかったのは珍しいことなのです。
下三人のようにそばで言ったりはしないですけれど、プレッシャーはかけるんですよ。
今回逆に「動揺するな!」なんて言うもんだから、こっちが動揺しちゃいました(苦笑)
不思議でたまりません。

あ、私も決してあのプレッシャーがけは
好きではありません。
でも、遠い昔、中居さんが何かの番組で
パターゴルフでカップインさせなければならなかった時、彼は自分で言ったんですよ。
「これ入れたら、ぼくはスターってことですよね!」
外して、負けちゃいましたが……(笑)

あのプレッシャーがけは彼は彼なりの考えをもっているんでしょうね。
それが何であるのか私もまだ模索中です(笑)
  1. 2008/04/09(Wed) 19:10:06 |
  2. URL |
  3. shake #
  4. [ 編集 ]

春祭り。

木村ファンと化す爆笑太田さんに、ありがとうございます。と返すMC中居。
私も同じ箇所にピクッとしたクチです。

ビストロでもたまにありますよね。皆さん料理上手くて凄いですよね~というゲストからの賛辞に、ありがとうございます、と自信タップリに返すオーナーの姿が。それはもう、誇らしげなニコニコ顔で。

前から思っていたのですが、中居さんって、マネージャーのようですよね。
そう思うと、全てにつじつまが合うような。そんな気さえします。

クロス引き直前に木村さんとコソコソ相談する姿を見て、2時間少しで初めて、「あぁ、SMAPだぁ。SMAPだわこの2人。」と思いました。
そのエヅラが初めて、主演男優とメインMC、ではなく、SMAPの2人、に見えました。
(それ以外の何者でもないほどに)

だけど一番笑ったのは、へいせいジャンプ。
どんなイメージだ、SMAP。
いや、ジャニーズ。(か)
  1. 2008/04/10(Thu) 20:38:34 |
  2. URL |
  3. のり #
  4. [ 編集 ]

こんばんはーbearさん♪
いやいや・・・ホントに、私もスゴイ勢いでSMP好きになっていってるのが自分でも恐ろしい(笑) 参ったな~って感じです^^;

「夜空・・」といえば・・・。
随分前に小田さんがスマスマ歌ゲストに出たとき(その時は大層驚いた!けど、とっても嬉しかったなー)
「あの歌は君らが思ってる以上に良い歌だよ。あいつら分かってるのかなーと思った。」と、彼等に言っていたのを覚えています。
「あの頃の未来」 どうなんでしょうねー。 立てているのかな^^


  1. 2008/04/11(Fri) 00:06:20 |
  2. URL |
  3. ekko #
  4. [ 編集 ]

シマッタ・・・(>_<)
間違ってます。 SMP→SMAPです。 もちろん!
失礼しました。 何度もごめんなさーい。

  1. 2008/04/11(Fri) 00:11:03 |
  2. URL |
  3. ekko #
  4. [ 編集 ]

>shakeさん

おおっ、shakeさん、2to…ごにょごにょ(←い、言えないっ!<なぜだ!)ファンなんですか。
ならば、ありとあらゆるパターンの二人をご存知なんですね。
で、今回は珍しいと。ほおお、そうですか。
そんな微妙な変化があったと聞いて逆にこしょばゆく思うのはなんででしょう?(笑)

まあとにかく、木村拓哉はあの人にとっていつの時代も変わらず“スター”なんでしょうね。
そして、プレッシャーをかけられると俄然張り切るスターさん(笑)
あの人が「お前ならできる!」と目の中にお星様キラキラ輝かせながら訴えたらもうなんとしてもやるしかない。
でも、最近はあの人も、ちょっとスター性が錆付いているようですし(あっ)
スターさんのコンディションによって、プレッシャーのかけ具合も微妙に変えてるんでしょうかね。


>のりさん

そうですね。まさしく、マネージャーです、あの人は。
あの咄嗟の「ありがとうございます」の返しは、もうまさに“マネージャー”でしたもん(笑)
まあ木村さんに限らず、SMAPが、メンバが褒められると、嬉しくて仕方ないんでしょうね。
常々誇らしく思っている気持ちが伝わってきます。

あ、それと、平成ジャンプはジャニーズJr.じゃないと、誰かあの先輩に言ってあげてー(笑)


>ekkoさん

小田さんがいらっしゃった時のスマスマをご覧になったんですね。
私も見たような見てないような、多分小田さんが出ると分かっていたら見たと思うんですが、残念ながら記憶にありません。
あの歌はここ10年で一番いい歌だっておっしゃったようですねえ。
『夜空ノムコウ』はいろんな場面でふと口ずさみたくなる、普遍の名曲ですね。
  1. 2008/04/11(Fri) 14:28:15 |
  2. URL |
  3. bear #
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。