Let It Be




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
やり直しかまってちゃん :: 2011/09/13(Tue)

カミスンにやり直しで再登場、神聖かまってちゃん。
このたびはしっかり歌を届けることができたの子さんを見つめる社長の目が優しくて優しくて。
あの慈愛に満ちたまなざしはなんなんでしょう!
と思ったら、調子に乗ってレギュラー化を求めるの子さんを冷たくスルーするさまはまるであくまだし!
この寒暖の差の付け方(ってもっと別の表現はないのか)が見事で、またしても惚れ直してしまった…。
こんな優しいドエスさんにあの優しい目で冷たくあしらわれたい……(はい、びょーき)

かまってちゃんが初登場したあの問題の回はわたくし残念ながらオンタイムで見てなくってですね。
ツイッターが大賑わいだったのを後日知りました。
そう、あの恐ろしくも美しい赤ペン先生の画像と共に…(笑)
あの顔をちょこちょこ画面に映り込ませるTぶーSさんも、好きよのお…(笑)
どっかの記事を読みましたけど、ありゃ、別にマジギレでもなんでもありゃーしません。あの赤ペン先生は、あそこで何をパフォーマンスされようが怯えたりなんかしません。あの時はきっとただ一言、「おめーら、歌はちゃんと届けねーのかよ」とそれだけが言いたかったに違いありません。だって、あの赤ペン先生、かまってちゃんの歌が聴きたかったんですから。その歌をテレビの前のわたしらに届けたかったんですから。
番組開始当初から「ちゃんと歌を届ける」というコンセプトが貫かれているのがすばらしいですね、カミスン。だからこそ、かまってちゃんに歌を歌ってほしかった。という流れで今回のこのやり直し。すげー!本当に貫かれている!と改めて感動しましたよ、わたくし。
の子さんの、神聖かまってちゃんの歌を届けることができて、よかったですね、社長。
彼らの曲や彼らのパフォーマンス、きっと社長は完全なる理解者だと思いますよ。
あの人は、そういう魂の叫びのような、慟哭のようなものに敏感ですからね。
20年トップアイドルとして光を浴びながらもそういう影のようなものにしっかり目を留める人です。
そう、だからFCファンミも西武園にも行けなかった者のことをあの人は決して忘れない!絶対!(話が違う)


うーん、チェインギャング見たくなってきちゃったなあ……。エスマップか。
スポンサーサイト
  1. SMAP
  2. | comment:0
ついておいで :: 2011/09/13(Tue)

「ついてこれる勇気があるやつだけついておいで」

ええ、ついていきますとも!
つまりは「ついてこれるものならついてきやがれ!」とケンカ売られてるのね、わたしたち。でも語尾は優しく「おいで」ですからね。よっツンデレ\(^o^)/!
で、その後に「無理ならさっさとやめな」が続くという。ああ、もう、ツンデレの波に溺れそう!(笑)

という、やっぱりどうにもひれ伏さずにはいられない中居正広さまに、わたしは9日当日、言いたいことがあったらしい。西武園から漏れ聞こえてきたあれこれに対してやっぱりどうにもこうにも羨ましすぎてキーーーーー!となりながら、そんな正直な気持ちを携帯メモにしたためた。
すっかり忘れていたが、さきほど、とてもよい仕事をしてくれたスマスマを見ながら、そして、中居さんのツンデレ挨拶にひれ伏しながら、そのメモの存在を思い出したので、ここに記します。
今見直して、自分で自分に「こ、こわっ!(((( ;゚Д゚))))」となりましたが、まあ、許してください。
  1. つれづれ
  2. | comment:0
おめでとう :: 2011/09/09(Fri)

おはようございます。
今日は2011年9月9日。
SMAPさん、CDデビュー20周年おめでとうございます。
今朝はリーダの思いむなしく(笑)気持ちの良い秋晴れとなっております。
こんな空は、あの時見上げた空を思い出します。
SMAPが終わるのかと思ったあの空を…。
わたしが思い出すのは「あの」出来事ですが、20年来彼らを追いかけてきた皆さんには思い当たる節がさぞやたくさんたくさんあるでしょう。
あの人たちは、そんな、グループです(笑)
だからこそ、目を離せない。飽きない。いつまでもついていきたい。
これからもどうぞよろしく。
逃げても逃げてもついていきますよ。

お前らが祝いたきゃ勝手に祝えとリーダに言われてますので(勝手な解釈)、家でしみじみと祝わせていただきます。
そうだ、ポップアップの15周年MCを見ながらでも…。
つよぽん、突き指には気をつけろよ…(だから、やめれ)
  1. SMAP
  2. | comment:0
落ち込んだりもするけど、私は元気です :: 2011/09/07(Wed)


あの……(こそこそ)



元気ですよ……



いつまでも落ち込んでるのがめんどくさいので…(←出た!めんどくさがり!)
それに、いろーーーんな人に慰めてもらえましたので…。
ついったやってて良かったーーーって思いました。
それと、ブログも。温かい言葉をありがとうございました。
そして、お友達のみんな!
ここを見てないと思うけど!
見てたらこわいけど!
落ち込んでる理由なんて全く知らないと思うけど!
落ち込んでるふうに全く見えないと思うけど!
でもなんだかいっぱい慰めてもらってます、昨日、今日と。
世の中ってそんなもんです。不思議だーねーーー。生きてるってたーのしい!




って、おいおい人生論かよ!と自分で突っ込んだところで、今夜はさようなら。
あと2日ですね!当日は家でちびちび飲みながらお祝いします!




(ていうか、ここまでショックを受けたことに自分が一番びっくりした…笑)
  1. つれづれ
  2. | comment:0
(笑) :: 2011/09/05(Mon)

西武園、外れましたよーーー(笑)

びっくりするほど凹んでます(笑)
笑っちゃうほど辛いです(笑)
バカみたいに泣いちゃってます(笑)
こんな自分がウザすぎて気持ち悪いので全部(笑)を付けてます(笑)
また顔洗って出直します!(笑)



すまっぷー、あいしてるよーーー!20周年おめでとーーー!\(^o^)/
  1. つれづれ
  2. | comment:5
伝説のセーラー男 :: 2011/09/01(Thu)

TVぴあさんのすまぷ記事があまりに濃くてもりもり読んでます。まだ読み終えない。
ていうか、表紙特集であっちゃこっちゃに思いが飛んでしまい、先に進めません。
01年10月10日号の庄原コンレポが懐かしすぎて、思わず引っ張り出してきちゃって、まずはそっちを読みふけってしまう始末。
ああ、このにゃかい表紙はやっぱりぶちゃだなあ、けど、どうにもこうにも愛に満ち溢れている表紙だなあ、TV誌の表紙がこれってどう考えてもおかしいよなあ、ぴあさんいろいろ超越しちゃってるなあ…などなど思いながら、そしてまた「い・な・が・き・ご・ろ・う」を確認して、再び、涙…。
ほんと、すごい記事でしたね、これは。もはや伝説といってもいいでしょう。

それから10年。20周年。
この時表紙を飾った愛すべきセーラー男とその仲間たちがまだそこに変わらず存在し続けているという奇跡。
そして、その記念すべき20周年を「お前らがそんなに祝いたきゃ祝わせてやってもいい」みたいに上から目線で語る元セーラー男(笑)。「お前らが一番大事だけどそれよりやらなきゃいけないことがあるんだから仕方ないべ」とファンに喧嘩を売る元セーラー男(笑)。「こういうあまのじゃくなところがお前ら好きなんだべ?楽しいべ?おらおら」とのろける元セーラー男(笑)(もういいですか?)
ああ、すべてお見通しなんですね…見透かされているのが恐ろしいです(笑)
そんな元セーラー男とその仲間たちに、いつまでもついていきます。ついていかせていただきます。


さあ、続きを読もう(まだLIFEがあるのに)


(注意:もろもろの文章は記事からの正しい抜粋ではありません。あしからず)
  1. SMAP
  2. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。