Let It Be




ノンストップニヤニヤ :: 2009/01/23(Fri)

恒例の気まぐれストスマレポです(←それは恒例とはいわない)
サタスマ好きの皆さんにニヤニヤのおすそわけ。
今日のキャッチボールスマップは中居→慎吾。ノンストップニヤニヤ。
  1. SMAP
  2. | comment:3
オレンジハイウエスト :: 2009/01/20(Tue)

今更ですが、先日のすますてーしょんの予告にはわたくしめももれなく悶えさせていただきました。
だって、あの、あの…………オレンジハイウエストくん(ぷ)
もうね、あれが画面に映し出された時、テレビの前で「無理ー!」と叫んでましたよ。何が無理って、あれですよ。新参ファンとしてしおらしく「もっと早くあの子たちに出会いたかった…」ってよく思ったりしますけど、あそこまで歴史をさかのぼりすぎると、あ、無理だな…と(爆笑)
ええ、あのハイウエストくんを今のように愛でる自信はございません。
あの頃のあの子らについては、昔話だけで結構です。
あの5人(6人)でしか知りえない面白エピソードをこたつにでも入りながらみかんでも食べながら「俺ら、ほんっとバカだったよな~」などと語り合ってください。オレンジハイウエストくんを見ながら「あれはありえないよ中居くん」などと笑ってやってください。それを見るのが私の幸せです。
あ、でも。あの5人の事前インタビューを見ると「え?そっち(シリアス)なの?」って感じですけど、あれは単なるフリでしょ?だって、真剣に話しながらところどころコント入ってる人いたもん(笑)
ああそれにしても、あのオレンジハイウエストくんがあんな素敵眼鏡くんに成長するなんて……母感激(←誰が母)


慎吾ちゃんよく年末のテレビ雑誌で毎年のように“5人で昔の番組見ながら語り合う企画とかしてみたいしてみたい!”って言ってて、この子はほんとうにもう!ヲタの鑑のようだよ!と目頭が熱くなったものでしたけど、ようやくあの子の夢が叶う時がきたんでしょうかね。それも自らのお誕生日に。もしそうなら、良かったね、慎吾ちゃん(涙)
  1. SMAP
  2. | comment:4
ゴローちゃんはいずこ? :: 2009/01/20(Tue)

↓のアラジンのおっちゃんのサイトですが、あまりに「こいつだろ!」「こいつだろ!」とあの麗しの和賀ちゃんばかり押し付けられて気分悪いんで(←嘘。嬉しいくせに)他のメンバを思い描いてやってみたらどうだろうとチャレンジしてみました(←暇だな)
ら、ちゃ~んと当ててくれましたよ、おっちゃん…………ゴローちゃん以外(笑)
そーなの。ゴローちゃんにだけはいくらやっても到達できないんですの。
あのおっさんら5人組の中で唯一ゴローちゃんだけは近しい存在としてこんなにも想い慕っているのに、そんなアナタがこんなに遠いなんて!どこにいるの~?いとしのゴローちゅわわ~~~ん(手伸ばし)

で、あとの3人ですが、きむらちゃんは意外とあっさり到達しました。な~んだ(な~んだじゃなく)
まあ、この人だけは決定的な決め手となる質問が一つありますからね。まあね…。
そしてあとの二人。シンゴとツヨシ。この子らに到達できた時はもうね、初めて中居さんを当ててもらった時以上の嬉しさでしたよ。なんたって、そこに到達するまで何十個答えたか!ってぐらい質問に答えましたからね。「こいつだろ!」ってのが違ったら「違うよ」って言えるんですけど、「もうちょっと答えてみるよ」ってボタンもあるんですね。それを選んでさらに出された質問を答えてようやくクリアできた。
というのも、何度やってみても、とりあえず「こいつだろ!」って言ってくるのは“Masahiro Nakai”なんだもん(笑)
もう、うっせー!っつーぐらい「こいつだろ!」ってしつこく中居正広を出してきやがる。あれか?とりあえずコイツ出しときゃ喜ぶだろ?ってそういうことか?…………当たりだよ、アラジンのおっちゃん。よ~くお分かりで(なんだ)

そんなこんなでがんばって下二人に到達できて大変嬉しゅうございます。
あとはゴローちゃんなんだよなあ。ゴローちゃんに会いたいなあ。
ていうか、どの子のお写真も中居さんに負けず劣らず素敵なチョイスで。にへら~と顔が緩みます。
あと、どの子の時も共通で悩む質問が一つございます。それは何かと申しますと、
「そいつは、歌手か?」(笑)(←悩むな)
ごめんね、悩んで。一応ちゃんと「はい」って答えといたから。「多分そう」にしようか迷うけど(オイ)
  1. つれづれ
  2. | comment:0
世界中がアウェイになれ :: 2009/01/20(Tue)

昨日のスマスマでわたくしが一番食い付いたのは石川遼くんセレクトベストショット1~3でございます。
ゴルフって芸術っすね!エクセレ~ント!
あのミラクルショットを間近で見れるなら大雨の中でもギャラリーしますよ!そりゃあ!
(私の友人は実際ギャラリーオッカケしてましたけどね。なんとかちゃんていう女子プロゴルファーの子の。今も元気にギャラリってるかな。あれ結構お金と時間がかかるんだって。いずこも大変よのお…)
ベストショットの第一位は、違うそれじゃなくてアレだよ!って思っていたのがあのいわゆるウォーターミラクルショットです。と思ったらきむらちゃんに先に言われた!(←いやいや、あんた関係ないから)それもきむらちゃんはあのウォーターショットに至るまでの過程がいいんだとかちょっと玄人っぽいこと言ってる!負けた!(←いや、だから…)しかも中居さんに「プロ目線ですね」とか褒められてるし!それ言われた時のきむらちゃんのあの嬉しそうな顔ったら!きー悔しい!(←きむたくやに無駄に対抗心剥き出し)
と、そんなnotスマヲタ目線で昨日のスマスマは視聴しましたが良かったでしょうか(←十分スマヲタってるから)
  1. SMAP
  2. | comment:3
トライアングル :: 2009/01/14(Wed)

久々に来週が楽しみなドラマに出合いました。
「トライアングル」です。
しょっぱなから、登場人物は全員怪しいし、死んだ人は生きてるし、生きてると思ったらそういうことか!だし、江口っちゃんが何を抱えているかよくわからんし、ていうか、あそこに出てる登場人物みんな腹に一物抱えてそうだし。
犯人はいったい誰なのか、あの少女に何があったのか、最後の最後まで引きつけて欲しいです。
そんでもって、来週また観たいと思わせるだけでなく、しつこい私が何度見ても飽きないドラマであってほしいです。
最近はそういうドラマにとんと出合わなくてね。
この前、こちらではお正月に「HERO」が一挙再放送されていたんですが、アレは何度観ても面白いですもんね。
DVD持ってるんで別に観る必要ないのに観始まったら止まらなくて、テレビの前から動けなくて大変でした。
全く種類は違うけど、そんなドラマにもしかしたら久々に出合えたのかも…という予感が今からしております。

それと、あの小田さんの主題歌が切なくてね~。
毎回エンディングでボロボロ泣いてますよ。
この涙は全くストーリー関係ないですけどね。ついでに、歌詞もまだよく聴けてないんですけどね。
奏でるメロディーが切ないというか、あの声がパブロフの犬のごとく涙を呼び起こす効果を持っているというか。
とにかく、あの主題歌には毎回やられます。
あれって、この前の「クリスマスの約束」でラストに唄った曲ですよね?
  1. Drama
  2. | comment:4
負けた…。 :: 2009/01/14(Wed)

http://en.akinator.com/

最近あちこちでみかけるこのサイトですが、こ~れが気持ち悪いのなんのって。
自分の好きな有名人を頭に思い描いて、アラジンのおっちゃんが出すいくつかの質問に答えていくとその思い描いた人物を当てちゃうというサイトなんですがね。
こ~れが、何回やってもピタッと当ててくれちゃうんですよ!
え?頭に描いた有名人は誰かって?
もちろん、なかいのまさひろさんですよ。あったりまえじゃないですかー。
何度やっても、この怪しいアラジンのおっちゃんが「こいつだろ!」って当ててくれちゃうんですよ。
「こいつだろ!」っておそらく『砂の器』の頃だと思われる麗しい中居さんが画面に現れるたびに、Masahiro Nakaiって名前が出るたびに腰抜かしそうになりますよ。
「そいつはブラジル人か?」「そいつはイスラエル人か?」ってそんな笑っちゃうぐらいアバウトな質問でどうして正解まで到達するのか、まったくもって理解不能で摩訶不思議ちゃんでございます。
なので、これはきっとアレだと、きっとPCの中のお気に入りとかそういうのがネットを通してのぞけちゃうとかそういうずるいことしちゃってるんでしょ?と。わたしゃ凡人なんでさっぱり分からんけど、きっと世界中には頭のいい人がたくさんいるから、このサイト作った人もそういう変な方向に頭がいいお利口さんなんでしょ?ズルしてるんでしょ?
…と疑いつつ、この前これを機に(じゃないけど)お気に入りを全部削除してみた(←たまにPCの中身を整理したくなる衝動に陥る)んで、これでもう一回やってみたらきっと大丈夫だろうと(←頭が弱い子の発想)さきほど改めて勝負を挑んでみました……ら……
……あっさり、当てられました(笑)
ま、負けたよ、アラジンのおっちゃん…(白旗)
  1. つれづれ
  2. | comment:2
ダメダメ上等! :: 2009/01/13(Tue)

カミカミな中居さんがかわいくてかわいくて朝からリピリピ。
んでもってアナログじゃ見れなかった突っ込む手の主の表情も見たくなってリビングに移動し地デジをリピリピ。
思ったとおり手の主のあの人もいい顔をしていて、さらににんまりしながらリピリピ。
このかわいさを誰かに伝えなくては!と使命感に駆られ、横にいた母にも見せてリピリピ(←迷惑)
「中居くんがありえないぐらいカミカミで面白かったんよ~」
とウキウキで説明する私に母は夢から覚める一言をズバリ。
「そうね、中居クンもやっぱりもう中高年だからね」
(!!!!!)(←リモコンを持つ手が止まる)
ありがとう、母よ。現実に引き戻してくれて(笑)
テレビを消してすごすごと退散し、朝の仕度を再開した娘でありました。ちゃんちゃん。
  1. SMAP
  2. | comment:2
変わらないもの :: 2009/01/12(Mon)

ダメダメだな!生スマスマ!(笑)

オーナーはしょっぱなから噛み噛みだし、だから噛み噛みなつよっさんに強く言えないし、結構凹んでるし、野球話は一個もできないし、振ろうと思ったネタを先に振られてるし。シェフはシェフでゲストに接待する余裕はないし、時間内に調理はできないし、ゲストに尻向けるし、チーム割れしてるし。とにかく時間はないし、ゲストからの2個目のプレゼントも時間が押して何だか分かんなかったし。それより何よりオーナーの顎にカビ生えてるし!(でもものすっごーくビジュよしさんだったけど。はぁと)
もう、すべてにおいてダメダメな生スマスマでした。生スマスマ最高!ダメダメ最高!(笑)

それとピッチング対決で全然役立たずな牛さん最高!
お兄ちゃんたちに「お前あっち行けよ~」てハブにされてる末っ子の図がかわいらしゅうてかわいらしゅうてね。お前ら揃いも揃って中学生かよ!って突っ込みたくなりました。
2008年だろうが2009年だろうが、十代だろうが三十代だろうが全員がまた一つおっさ~んに近づこうが世の中が不景気だろうが何だろうが関係なく、この5人の構図は永遠に不滅だと、決して変わらないんだと、そんなふうに思えて泣けてきました。
「がんばりましょう」の選曲も粋でしたけど、あの姿を年明け一発目で見れたことが何よりのプレゼントですよ。

ワチャスマは日本を元気にします!
  1. SMAP
  2. | comment:0
愛のままで… :: 2009/01/12(Mon)

えり~もの~はるぅ~は~なにも~ない~はるです~~~♪


「襟裳岬」が頭から離れません。
ついこの間までは、

あぁ~この世に~生まれ~めぐりあう~~~きせき~~~♪

が延々頭の中を流れ続けて大変でした。
ええ、紅白でこの曲を聴いて一目(耳)惚れしたのです。
久々に歌を聴いて「いい!」と思いましたよ。
「襟裳岬」も「おふくろさん」も、そしてこの秋元順子さんの「愛のままで…」も。森進一さんの歌について黒柳徹子さんが「彼が歌うからこそいいんだ」みたいにおっしゃっていましたけど、歌ってのは上手い下手じゃない、そして年齢でもない、演歌でもポップスでもない、そんなことは関係ない何かが、こうやって人の心を捉えて離さないんでしょうね。
とかなんとかいいつつ、この「愛のままで…」を歌ってるとなぜか途中から岩崎宏美の「聖母たちのララバイ」に摩り替わっちゃうんですけどね(笑)
これ、似てません?そして、果てしなく火曜サスペンス劇場臭が漂ってきません?(←火サス好き)


愛のままで・・・愛のままで・・・
(2008/01/23)
秋元順子

商品詳細を見る


(「愛のままで…」歌:秋元順子、作詞:花岡優平 より一部引用)
  1. Music
  2. | comment:2
静かに笑ってしまおう :: 2009/01/12(Mon)

日々の暮らしは いやでも
やってくるけど
静かに笑ってしまおう

(「襟裳岬」歌:森進一、作詞:岡本 おさみ より一部引用)



「静かに笑ってしまおう」

なんて素敵なフレーズだろう。
こんなにも有名でこれまでも何度も耳にしている曲のはずなのに、この前の金スマ、森進一さんの波乱万丈で初めて歌詞に注目しました。そしてそれからずっとここ(胸)に残ってる。
どんな日々が訪れようとも「静かに笑って」いられたら、本当にどんなにいいだろう。

森進一さんの波乱万丈はそれこそ本当に波乱万丈でビックリしました。
録画した2時間強、途中でやめられずに一気に見てしまった。
「おふくろさん」の持つ意味、芸能界という特異な世界で生き続けることの過酷さ、いろいろ考えさせられました。
そして、あの特大号、森進一さんのモノマネでなぜ「すし食いねえ」だったのか、その意味が分かりました(笑)
あ、言い忘れましたが、あのだだすべりだった森進一モノマネ、私の中ではこの上なく大ヒットでした。
あそこまですべってすべってすべりまくって、収拾が付かなくなったのを誰よりも敏感に察知して、でもどうすることもできずに平謝りだったまさひろさんが愛らしくて愛らしくて、終わって柳原さんの隣りでいつまでも撃沈している姿に至るまで、去年一年の萌えを全部払拭してしまうぐらい、萌え萌え~でありました。ごちそうさまでした。
  1. つれづれ
  2. | comment:0
上がったり下がったり。 :: 2009/01/12(Mon)

こ、今度は消えてない?(ドキドキ)
今のところ大丈夫みたい。ホッ。

2009年になってからここんとこありえない失敗が続いてるので、自分で自分が恐ろしくなっています。
こういうのって続くものなのよね~。
いやあ、もう、あまりにありえなさすぎると笑えてきますよ。
新年早々自分で自ら笑いを提供して幸先いいのか悪いのか。はてさてどっちでしょう。
とりあえず、気をつけようね>自分。


紅白話もそういえばさんスマもMステSPもいいとも特大号も、年末年始のスマ祭りについてはすっかりすっ飛ばしてしまいましたけど、いろいろ楽しかったですね。「いろいろ」っつー時点で語る気ゼロだな?(笑)
テンションチョモランマといえば、紅白でのまさかのテーマオブ019にはべっくらこきましたね。
やりたくても5人平等にできないから難しいと中居さんがおっしゃっていたSMAPでの千手観音。階段の段差をうま~く使ってできたじゃないですか~。平等も何も一番前のつよっさんの顔さえ照明がアレなんで全然見えませんでしたけど(笑)
とにかく、紅白という大舞台で、5人だけでちんまりと、でも5人だからこそのカッコよさを存分に魅せてくれる、その演出に感動です。ありがとうサムさん。そしてウィルアイアム。2008年はあなたたちを抜きにして語れません。
まあ、カッコイイはカッコイイんですけど、途中で位置移動する時になんだかもたもたしてる感じがとてつもなく愛らしいと思えたのは私だけでしょうか?そしてしまいに5人一斉にぺたーんとお寝んねしちゃった時は「ね、寝たよーーー!」とテレビの前で大爆笑してしまった私は、何か間違っているでしょうか?(笑)
笑ったといえばサブちゃんのアレも笑ったな。北島丸に乗り込むすまっぷ。とにかく一生懸命旗を振るメンバに心もとなげにキョロキョロするメンバに意味なく仁王立ちするメンバ(笑)「お前ら新人タレントか!」って突っ込みましたよ。

あとは、紅白の後見た恒例のジャニーズカウコンですがね。きんきちゃんがいないってんで一応こうなるんじゃないかと覚悟は決めてはいたんですが案の定アレで…わたくし結構なショックを受けていたんですが、D1で思いがけず斗真ちゃんのダンスを久々に見ることができて帳消しになったことですかね。
ええ、あの時は「ありがとう!中居!」とひれ伏す思いでしたよ。まあ、ダンスと言っても中居ダンスでしたけど(笑)
でも、中居さんのモノマネをするってんで、前髪ふっふ~だけでなく中居ダンスを披露するってのが斗真ちゃんですよ。さすがジャニーズ。ついでに「ケン坊!」ってのもね、ありがとう斗真ちゃん。
この前のニウスコンにゲスト出演した斗真ちゃんがなにやらトマゴトで本音らしきものを漏らしたそうですがね。あの子もいろいろと我慢することも多いでしょう、それでもマイナスなモノは吹っ切って前を向いて笑顔で進むあの子に、そしてあの子たちに、幸多かれと願ってやみません。とりあえず見ますよ~「ヴォイス」。

はっ!斗真ちゃんといえば、そうだ!スマステ企画にじゅにあっこがなんたらって、なにそれ?(笑)
  1. SMAP
  2. | comment:0
テンションチョモランマ :: 2009/01/12(Mon)

さっき「テンションチョモランマ」って記事を書いてアップしたんだけど、き、消えた……なんで?(呆然)
自分で間違ってどっか押しちゃって「あちゃ~!」ってのはあるけど、知らぬ間に消えてたっつーのは初めてですよ。
どこかにファイルが残ってるんじゃないかと探してみたけど、……ないね……。ひゅ~るり~~~~(北風)

テンションチョモランマってのは慎吾ちゃんお誕生日のスマステ企画のことです。
って、説明するのって、みんなが笑ってるのに一人だけ聞いてなくてもう一回誰かに笑っているその状況説明をしてもらうぐらいむなしい…(笑)
そんな感じで微妙にテンションダウンしましたけど確かにチョモランマはチョモランマだ。
テレ朝50周年企画に年越してもまだまだ20周年記念イヤーは続くよってことなのか、すまぷーさんがうまい具合に絡んでくれることが嬉しいです。ていうか、中居さんの年男イヤーもしつこく自らの誕生日まで使い切るのと同じで、結成20周年も最後の一滴まで絞りきるらしい。ステキ。

それにしても、先週のゴローちゃんデーといい昨日の増刊号でのパリピアトリオinタモさん宅新年会話といい、ついでにこの前のキャチスマでの「僕って厳しいですか…?」とちょう真剣につよっさんに問いたずねるきむらちゃん(かわええ)といい、どうしてこうも複数スマってのはテンションチョモランマにさせるのか。
キャチスマといえば、中居さんとゴロちゃんのもかわいかったしね。ゴローちゃんのゴローちゃんならではのおもしろさを褒めてあげくに「かわいい(はぁと)」ってマジにはぁと付きで呟いた中居さんの一言を聞き逃したりはしませんでしたぜ。
そんなゴローちゃんのかわいらしさを余すところなく引き出してくれてありがとう。あの5mリレーでのゴローちゃんの愛くるしいドアップは忘れられませんよ。ていうか、あんなかわいらしいゴローちゃんを見れて誰よりも嬉しかったのはアナタでしょう、中居さん。
そんなわけで今日の生スマも楽しみです。そしてこのスマステ企画。生放送3時間。今から楽しみでなりません。
  1. SMAP
  2. | comment:4
がんばりましょう :: 2009/01/06(Tue)

さあ2009年です。まだ懲りずにすまふぁんやっていく模様です(←他人事?)
相変わらず好き勝手しますが、どうぞよろしくお願いいたします。ぺこり。

仕事始めの昨日、ラジオから2回もFMですまぷさんの「がんばりましょう」が流れてきて和みました。
新曲でもないのに一日に同じラジオ局で2回も流すなんて。あれですか?クリスマスソングのようにこれ恒例の季節ソングとかになっているんでしょうか。仕事始めの日は「がんばりましょう」って。
まあ実際リクエストする人が多かったんでしょうけどね。
「仕事だから とりあえずがんばりましょう~♪」
ってね。はいはい、がんばりますよ~がんばろうじゃないか!
こんな感じで、思いもよらぬところですまぷーさんに元気付けられる日々が、また、始まりました。

元気付けられたといえば、先日の増刊号。中居画伯の、うし。
腹抱えて笑わせていただきました。
タカが描いたあのグロイ牛を見て即行であの人「精神鑑定した方がいい」っちゅってましたけど、画伯の作品こそ別の意味で一度精神鑑定に出してもらって欲しいわ。いや、もうね、なぜこうもあの人が生み出す作品一つ一つが私の心を高揚させ勇気付けるのか、何か専門的な理由があるなら教えていただきたいってもんです(笑)

(「がんばりましょう」歌:SMAP/作詞:小倉めぐみ より一部引用)
  1. SMAP
  2. | comment:2