Let It Be




あなたの山 :: 2008/05/30(Fri)

じゃない。『山のあなた』観ました。


ほんわか心が洗われるような映画でした。
つつみん(演じるあの人)が、芳しい理由もなく「今日も泊まっちゃおうかなあ…」ってなるような、そんな映画でした。
理由なんてどうでもいい。意味なんてどうでもいい。ただ、見ていたい。そんな映画でした。
ただ、今日になって心を洗われたい理由ができた(笑)ので、今日こそ観るべきやもしれない。

それにしても、いい景色だなあ…と思っていたら、終わりに流れたクレジットで私がキャンプでよく行く川だということが判明しました。
撮り方一つでこうも素晴らしい景色になるもんだと思いました。
って、まあ、実際いいところですけどね。那珂川は関東地方の財産です。

つよっさんは、また素晴らしい演技をなさっていて。
『僕の歩く道』の時もそうですが、下手すりゃ腹が立つような役どころも、あの人が演じると何も感じません。
何も感じないって、これ、褒め言葉です。すごい能力ですよ。
今更私なぞから評価される必要もないとは思いますが、いやはや、役者草なぎ剛、恐るべし。
  1. Movie
  2. | comment:5
この落とし前は早いとこよろしく :: 2008/05/30(Fri)

せっかく予告も見ないで我慢していたのに(←ただ見逃しただけ)
せっかくチラシも見ないで我慢していたのに(←田舎の映画館じゃ置いてないだけ)

公開前に見たくなかったわ……

そんな頭。

ああ、もったいない。もったいないったら。




以上。あとはいろんな意味(?)でノーコメントで。
  1. つれづれ
  2. | comment:2
ストスマ :: 2008/05/30(Fri)

ストスマ。キャッチボールスマップは慎吾ちゃんから。
以下。ちょびっとレポ(久々)
  1. SMAP
  2. | comment:2
もいっちょ :: 2008/05/27(Tue)

立ち読み(オイ)してきたんで忘れないように。


「現場が楽しいって、何?」(by Myojo)


むはーっ!そうだろそうだろ。アンタはそれでいい。だいすきだーナカイマサヒロ!
ついでに、現場が楽しくて仕方ないつよっさんもだいすきだー。
でもこの前のスマステは顔から生気が抜けてました(笑)けど、大丈夫か~つよっさん?


  1. SMAP
  2. | comment:0
うたばん(追記アリ) :: 2008/05/27(Tue)

ようやっと昨年度の仕事が終わったので(え?今何月?)今日は下書き大放出しちゃうよ。
実はあと一つ下書きがあるんだけど。これはいいや、永久に下書きのままで(←何)

てことで、先週のうたばん@平成くん初登場!
  1. SMAP
  2. | comment:2
SMAP×SMAP(5/26) :: 2008/05/27(Tue)

ストスマで中居さんが織田裕二の真似をしておった。
もとい、織田裕二のモノマネをしているあの人(顔は思い浮かんでるが名前が思い出せん)の真似をしておった。
中居さんのモノマネって、アレよね。坂東さんの「ゆでたまご」だって、アレ、ナイナイの岡村さんがモノマネしていたのをパクった(あっ)ヤツでしょ?
モノマネのモノマネするの、得意よね?中居さん(笑)
てか、人が生み出したものをパクるのはいかがなもんかい?
ていうのは良い子のファンはお口チャックしておくべきなんでしょうか?
いーや、いかん。あの子を甘やかしちゃああの子のためにならんのだ!
でも、織田裕二のモノマネ……すごい似てたな(←お前が一番甘い)
あ、今、ラジオのDJさんも「キターーーーッ!」言ってた。うん、うちのひろちゃんのが似てるね(←大甘!)


ってのは置いといて。昨日のスマスマ。
  1. SMAP
  2. | comment:0
『CHANGE』もちょこっとだけ :: 2008/05/27(Tue)

もちっとマシな対抗馬はいなかったんかい?

と、それだけ。それだけ突っ込ませてください。
あんなのらりくらりなじーさんらが相手じゃ、もじゃくら国会王子じゃなくても当選だろう。
なんだ?ランチが1000円て。なんだ?年に一回は海外旅行て。
わっかりやすく反感持たせてくれましたね~脚本家さん。さっすがドラマ(笑)

ともあれ、もう、楽しゅうて楽しゅうてたまりません『CHANGE』。
バカらしくてホロっとさせられてう~んと考えさせられて。
見ていて全然飽きない。CMの間にチャンネル変えようなんてこれっぽっちも思わない。
なんだあ。こんな面白いドラマ、作れるんじゃんねーこの(個人的)ドラマ極寒時代に。


いやあ、それにしても、あのCMはふざけてて笑った。
昔、イ・ビョンホンが韓国をPRするCMに出てたんですけど、それこそむっちゃくちゃ意味不明なCMで大笑いしたのを思い出しました。アクションシーンをとにかく流してて、一応その撮影場所が韓国の名所なんだか知りませんが、まったく韓国関係ないやん!てCM。スマステでも紹介してましたっけ。
いやもう、ワタクシ大っっっ好き!です。ああいうふざけたCM(笑)
って、あ、そういえば、その時日本のPRCMは小泉さんじゃなかったでしたっけ?こっちは真面目ないわゆる普通のPRCMで、ケッつまんね…って思ったような(オイ)
もじゃくらくんも、早々に総理大臣におなりになってー。何はともあれ、がんばりんしゃい。
  1. Drama
  2. | comment:0
ラスフレ&アラフォー :: 2008/05/27(Tue)

今週(先週だ)のラスフレ&アラフォー。以下雑感。
  1. Drama
  2. | comment:0
A型自分の説明書 :: 2008/05/25(Sun)

A型自分の説明書A型自分の説明書
(2008/04)
Jamais Jamais

商品詳細を見る


昨日のサムガ。
はがきを読んだ時に、中居に当てはまるものはあるか?の最初の質問、
「几帳面だって言われるけど本当は面倒くさいと思ってる?」
のくだりで、「あ、あの本だ」とすぐに気付いたべあでございます。
好評だったらしい、B型の人が自分自身を知る説明書のA型バージョン。
本屋に山のように積まれてるので手にとってぱらぱらと開いて読んでみましたが、今更A型がどうだとか言われてもね…って感じだったのですぐにもとの場所に置いてきましたが。
でも昨日のサムガで「あ、あの本だ」って気付くぐらいだから結構じっくり読んだのかもね(笑)
読みながら、「ふ~ん?」「ふんふん」「ふ~ん?」「ほぉ~~~」状態でしたが、中でも印象的だったのはこれ。アンケート用紙が封入されしおり状態になってたので最初に目に飛び込んできたコレには思わず笑っちまいました。

□新しい人間関係に順応!
したフリ


ふっ。や、やっぱりそう…?中居さん(←人に聞くな)



それにしても、中居さん、ま~たゴロちゃん話したわね~。
そんなに好きなのか、ゴロちゃんが。
私もあの本を読みながら「よく人にぶつかる」っちゅったらゴロちゃんじゃん!て即思ったけどね(←やっぱり熟読してんじゃん)(本当は買ってたりして)(それはない)
ゴロちゃんといえば、この前も書きましたが、私、つい先日エスマップDVDを見たんですがね。
以前中居さんが「ライブDVDでゴロちゃんのダンスだけを見ると癒される」っておっしゃっていて、だったら私も癒されてみようじゃないかとこのエスマップDVDで試したことがあったがために、今回もその癖が抜けずにゴロちゃんばかりにロックオンしてしまいまして(笑)
私はどんだけゴロちゃんが好きなんだ!と自分で自分に突っ込みながら見てました。

最近では何か?ゴロちゃんに加えてヨシズミが、黒バラのヨシズミツアーを見ると嫌なことを忘れるとかおっしゃってるようなので、私もその時は、何か嫌なことがあった際にはぜひとも試してみようと思っております。
  1. SMAP
  2. | comment:0
5×5対談 :: 2008/05/21(Wed)

皆さんのブログやいただいたコメントを読んで、昨日のアレが私だけが見えた幻覚じゃないと知ってホッとしました。
ありがとうございました。もう少し、病院に行くのは先延ばしにしてもいいみたいです(何の病院?)

ところで、ここにも天使がいるよとご親切に教えていただいた2003年12月の「雪が降ってきた」を見るついでに、それが入っていたDVDを全部見てしまったんですがね(←いつもの芋づるパターン)
2003年の12月といったらアレです。「5×5対談 '03~'04」
久々にじっくり全編見てしまいましたよ。
で、これ、何度見ても、脇から汗がだーーーーー流れてきますね(笑)
脇から汗が出ても胃が痛くなりそうになっても両手で目を覆いたくなっても、でも、見ずにはおれないシロモノ。
まあ、その脇汗度合いがそれぞれの組み合わせで全然違いますけどね。
あの時も今もやっぱり、ゴロちゃんは私にとって安心できる人です。
ゴロちゃんとの組み合わせだったら誰とでも大丈夫かもしれない。
って。いや、大丈夫じゃない組み合わせもあるか(笑)
どうだろうなあ。この時の組み合わせ以外の組み合わせって、どんな感じなんだろうなあ。
中居×ゴロちゃんでしょ?あとゴロちゃん×慎吾ちゃん、しんつよ(おお!しんつよかー!)、あと……つよっさん×き、木村?(不穏な空気が流れ始める)……で、トリは、……え?アレとアレ?(はっきり書けよ)
やっぱり、こうやって並べてみると、ゴローちゃんとの組み合わせだったら誰でも大丈夫そうだな。うん。
ゴローちゃんは本当にすまぷーにとってなくてはならない存在です。ありがとうゴローちゃん。

それにしても、それぞれの組み合わせで座り方一つ話のもっていき方一つが面白いように違ってくるのね。
なかでも、木村ちゃん!アンタ、わっかりやすいなあ(笑)
ゴロちゃんと慎吾ちゃんでまるっきし態度が違うんでやんの。
ね、意外と慎吾ちゃんと二人だと話しづらそうなんだね。
まあ、その時のテンションのせいもあるのかな?
この時はなぜか慎吾ちゃんたらやけに木村さんに対して強気で攻めてましたしね。
で、慎吾ちゃんたぶん中居さんに対しても同じように攻めてくつもりだったんだろうけど、しょっぱな、「鼻毛出てる」とか言われて早々に出鼻をくじかれたのが残念だったわね(笑)
もう、MCに関しては達人の域に達してますからね。慎吾ちゃんいわく「トークの達人」ですからね。あの人をやりこめるのは大変でしょう。
「どんな話したい?どっちでもいけるよ?」なんて、腹立つったらありゃしない(笑)
まあでも、この二人の話がいいんだ、また。
最後に中居さん、「今の全部嘘だけど」っちゅってたけど(笑)

「SMAPはねー。一番面倒くさいね。一番エネルギー使う。
一番面倒くさいしエネルギー使うし神経使うし、
でも、一番しっかり支えなきゃいけないなって思う」


「どうしてそう思う?」

「SMAPで、支えられてるから」

いやあ、このやり取りはSMAPの歴史において後世に語り継がれていくべきものだと思いますよ。
たとえ、「嘘」でも(えー)

んでこの時のね、「どうしてそう思う?」って質問する慎吾ちゃんがまたいいのよね。
あの聞き方、あの表情が、目の前にいるトークの達人のようじゃなくて(笑)、純粋に、心から聞き出したいと願っているからってのが手に取るように分かるの。
あの偏屈な人の口から、中居さんの口からSMAPへの愛の言葉を引き出すのは、やっぱり、慎吾ちゃん、貴方だ。
  1. SMAP
  2. | comment:5
カツン祭り :: 2008/05/20(Tue)

今更ですが先週のカツン祭り。
ごいちがGO!の5月15日ゆえ、ヒロミゴーが楽しいうたばんでしたが、ちゃんとカツンも弄ってくれて嬉しかったです。
あ、そうそう、ヒロミゴーといえば、水谷さんの時もそうですがヒロミゴーさんと貴さんがしゃべってるのを横で見ている中居正広がちょおおおおお可愛らしいですね!なんですか?あの、僕は貴さんが楽しそうにしているのが一番嬉しいんだみたいな優しげな微笑みは!そしてゲストのマユゲにも甲斐甲斐しく弄ってあげちゃったりして!(迷惑)
まったくもぉ~~~。まさひろったら相変わらずおじさまキラーなんだから~っ(はぁと)

で。カツン。何の話か忘れましたが仁さんが珍しく自分からしゃべっていて「だ、大丈夫か~?」とハラハラしていたら、最後にちっさい方のMCさんがちゃ~んと落としてくれたので、ホッとしました。
仁さんも「ありがとうございました」ゆってましたしね。
オチ泥棒(笑)に腹を立てることなく、ちゃんとお礼を言う仁さんがあいらしかったです。
ていうか、きゃーーーー中居と仁さんがしゃべってるーーーーー(アレで?)
水と油ぐらい合わなさそうな二人が思いがけず絡んだことが、たったアレだけの会話(だから、あれで会話?)が、二人のファンとしてこの上ないヨロコビでした。
そうよ仁さん。あのちっさいオッサン、怖そうだけど意外と優しいから。どんどん食いついて行きなさい。

新曲はいいけど、衣装がとてつもなくおっもそうだな~と思ってたら、Mステではカジュアルな軽い衣装で。
でも、軽い衣装なのに、うたばんと同じくなんだか重そうに思えるのは、あれか?動きが重いのか?(あ)
カツンの皆さん、昔からそうだけど、なんつーか、若さがないのよね~。
シャカリキさ、爽やかさ、必死さがない。って、ん?「シャカリキ」は死語ですか?
まあ、あのかったるそ~~~な動きがまたカツンらしくていいんですけどね。
かったるそ~~~でおっもそ~~~でギラギラしているカツンさんが好きです。
で、それよりだ~い好きなのは、オッサンなのに時々肉離れってるのにいつまでもシャカリキなあの人(たち)です。

Mステではソロ曲もメドレーで披露してくれたカツンさん。
で、ソロ曲はどのグループのもあ~んまり萌えない、ねーさん(笑)
へぇへぇほぉ~~~と適当に見ていたら、まあっ!
それぞれのバックに私の愛する昭和な(←ここ重要)じゅにあっこが!とっつーが!(←その名前は年末年始限定じゃなかったのかい?)
そっかー。あの子らがバックにつくのかあ。
そういや「8月に東京ドームライブ4daysが決まりました~」ゆってましたな。
いいなあ。行きたいなあカツンコン。………バック目当てに(オイ)
まあね。バック目当てで行くと、それこそあっちこっちにアンテナ張ってなくちゃいかんので、へたれな私には到底無理な話なんですけどね(笑)
と、それより、そんな無節操な私がぶっといアンテナを1本張り巡らしているオッサンらの夏のご予定はあああ?
  1. k_s
  2. | comment:0
何回も言う。 :: 2008/05/20(Tue)

一瞬映り込んだ天使さんが頭に焼き付いて離れない(もういい)
これって何なんですか?一種のサブリミナル効果?(笑)
  1. 砂の器
  2. | comment:4
目も耳もおかしい。 :: 2008/05/20(Tue)

昨日のスマスマはなんと言ってもルーレット(間違った)ローリングボウリング!(アレ?)
なんだあの可愛らしいMCさんは!
あ、まずはスタッフさん、あの子にわざわざ椅子を、ありがとう!(笑)
ぼかすか殴られまくってる映画撮影で身も心もくたびれ切ってるあの子にとって、あの椅子はさぞやオアシスとなったことでしょう。スタッフさんの愛あるご親切に感謝します。
そして、あの椅子が、まあ、なんとも、あの子の可愛らしさを引き立たせるアイテムになってるというかなんというか。
真ん中でいちいち映りこむあの子が可愛くて可愛くて、もう、ふにゃ~~~んとなりましたよ。
それに、まあ、なんだか、楽しそうなこってー。
わたしゃ、あの子が呼ぶ「ゴローちゃん」て言い方が大っ好き!でねー。
もう、あの愛しさがこめられた「ゴローちゃん」を聴くだけで癒されます。
何回ゴローちゃんゴローちゃん言ってるんだか(はぁと)
んで、昨日は中居さんたら何をとっちらかったか「慎吾ちゃん」ちゅってませんでした?
「ハ?今、なんつった?」と思わず自分の耳を疑ってしまいましたよ。
聞いてビックリなんですから、当のご本人、「慎吾ちゃん」言われちゃった慎吾ちゃんは内心天地がひっくり返ったような思いだったに違いない(笑)
ていうか、言われたほうより言っちゃったご本人さんのほうが、「ヤベッ!」て内心舌打ちしていたか?
いやあ、思わぬところで愛情が零れ落ちちゃうもんですなあ。危ない危ない。むふふ。
それに、慎吾ちゃんの出番の時だけあーだこーだと口を挟んだりして、気になって仕方ないみたいですし。

と思ったら、お歌の時もなんだかサタスマコンビラブラブじゃありませんでした?
デッカイのとちっさいのが二人でシンメになって交差して絡んじゃったりして。
なんだこのラブラブっぷりはっ?!と思いながら見てましたよ。
ていうか、私の見る目がサタスマ愛で曇っていたからそう見えたのかもしれない(笑)
エンドトークでも慎吾ちゃんの肩を抱きながら「俺がずっとそばにいたよ」とか愛の告白してましたしね(妄想万歳)

てな感じで、昨日は目も耳もなんだかおかしかったんですが、最後の最後、「そばにいるね」の時。
光に包まれながら天を仰ぐ天使さんが一瞬映り込んで見えた時は、こりゃヤバイべと思い、さっさと寝ました(笑)
  1. SMAP
  2. | comment:0
知らなかった。 :: 2008/05/19(Mon)

わたし、「らいおんハート」がすっっっごく!好きだったんだなぁ…(ぽわ~ん)


この前エスマップのあのかっちょいいらいハを見たばかりなのに。
イントロと間奏だけじゃなくて全編踊れよ!休むなよ!と文句垂れながらも、こんなにもとろ~んととろけてしまいそうになるのは、なんだ?これ。オッサンら、やるなあ。
てか、やっぱり、いまのすまぷーが好きなんだ。
いつでも「いま」なんだ。
いろんな時代の、いろんなおすまの「いま」を見ていたいんだ。
そんな泣けてくるぐらい当たり前のことに気付かされちまった、すますまでした。

あ、「そばにいるね」で、光に吸い込まれて消えていなくなってしまいそうな天使がいましたが、あれは、幻覚?(痛)
  1. SMAP
  2. | comment:0
ラスフレ&アラフォー :: 2008/05/19(Mon)

■ラスト・フレンズ

私、実はタケルのことがどうも胡散臭いのね。
たぶん、基本的に"いい人"を信じられられない性分だから、だと思う(笑)
よっぽど宗佑のほうが理解できるし信じられる。
公式のインタビューでにっきどさんが
「DVをやっている人がかわいそう、って思われるのは絶対にダメだと思う」
とおっしゃってて「ハッ!」と我に帰ったんですが、「かわいそう」とは思わないまでも「仕方ない」と諦めてるところがあったかもしれない。諦めたら何もそこから先に進まないのにね。
まあ、そんな感じで宗佑については感情移入しまくりなんですが、タケルについては…ね。ルカに対して何でも解ったような態度とか、どうも胡散臭いと思うワタクシであります。

「ルカ、どうしてだろう。
君の気持ちが、俺にはいつも手に取るように解ってしまう」

って台詞があったんですが、「ケッ!」と思ってましたもん(←性格悪…)
んで、案の定、最後のシーンで、ルカがやっとこさ本当の自分について告白しようって時に、「その前に先に言わせて」って。「君のことが好きだ」って。オイオイ今かよ~~~~?でしたもんねー。
だって、ルカの気持ちが手に取るように解るなら、今、ルカがどんだけの決意で告白しようとしたか解れっちゅーんだ!ってなもんですよ。
あんな告白されちゃ、もう、ルカちゃん、話しづらいべ。
ねー。そうなのよねー。「本当の自分のことを知っても驚かず受け止めてくれる人に話してみるように」なのよねー。
そう言われてもね。その相手を探すのが大変なのよ。
よっぽど信頼できる相手じゃないと。今だけじゃなくこれから先もずっと変わらず信頼できて解り合える相手じゃないと。話してやっぱり解ってもらえなかったってなると、さらに問題は大きくなりますからね。
ルカちゃん、頑張って話そうと思ったのにね。タケルより、意外と宗佑のほうがその相手として適してたりして(本気)


■アラフォー

えっとー。いつのまにふじっきー(岡村さん)と緒方センセはそういうご関係に?(笑)
あの二人、付き合うとなったら上手くいかねーべな、と思う私はお口チャックしたほうが良いでしょうか?(←もう遅い)
  1. Drama
  2. | comment:0
サザンオールスターズ!フォーエバー!アゲイン! :: 2008/05/19(Mon)

はい。また来ました。


サザン活動休止。
重大発表なのにこんなふざけた告知に泣き笑い状態です。
休止なんて今までもしょっちゅうあったんだから、今回もそれで良かったのに。
わざわざこんな告知までしてファンを泣かせるだなんてバカバカバーーーカ。
「ちょっと待ってくれよ」ですよ、ほんと。
先週でしたか。スポニチで「解散」説が流れた時、すぐに「デマです」と否定してくれてホッとしていたばかりなのに。
「解散」ではないけど「無期限休止」なんて解散と同じだよ。
朝からサザンの曲があっちでもこっちでも流れて、忙しいってのに涙腺刺激されまくりです。
そして、ラジオのDJさんが叫んだこの一言には、どうにも居ても立ってもいられなくなり…。

「サザンオールスターズ!フォーエバー!」


神奈川県藤沢市で生まれた自称湘南ボーイ中居正広くんは、この発表をどう思ったでしょう。
いつかのサムガールでのサザン曲ベストナインは興味深かったですね。
「松田の子守唄」をそこで入れる中居さんに笑ったっけ。
んで、私もつられてベストナイン関係なくベストナイン(ただ好きな9曲)をあげてみましたっけね。

ここんとこなんとなく野球愛がよみがえってきた今、もう一度ベストナインをあげてみるとしたら…

1 チャコの海岸物語
2 希望の轍
3 ミス・ブランニューデイ
4 YA YA(あの時を忘れない)
5 心を込めて花束を
6 素敵な夢を叶えましょう
7 涙のキッス
8 メロディ
9 みんなのうた
(DH OH!クラウディア)

こんな感じですかね。
1、2番は速いよ~。確実に塁に出るよ~この二曲は。私の中で。
今日というこの日、午前中だけで何曲もFMから流れてきたサザンの曲の中で、私、やっぱり一番好きなサザンの曲は「チャコの海岸物語」だと再確認しましたわ。
たぶん、一番最初に“サザンオールスターズ”という存在が心の琴線に触れた曲じゃないかな。
4番は世間一般では「TSUNAMI」だろうけど、私の中ではどうしても、「YA YA」。揺るがない。
  1. Music
  2. | comment:2
サザンオールスターズ!フォーエバー! :: 2008/05/19(Mon)

サザンオールスターズ!フォーエバー!





あとでもう一回来ます。
叫ばずにはいられない。
泣かずにはいられない。
  1. Music
  2. | comment:0
直江庸介と和賀英良 :: 2008/05/15(Thu)

さてと。しどろもどろながらも頭の中のものをそろそろ吐き出してあげなければ。
  1. 砂の器
  2. | comment:11
いや~ん :: 2008/05/15(Thu)

大好きブログさんたちが次々と復活しているうううう。
5月15日。この良き日を決して忘れません(涙)

この調子で帰ったら青い封筒が届いていたりして~~~~~?!(それは、ナイ)
  1. つれづれ
  2. | comment:0
Miles AwayよりDESPELADO :: 2008/05/14(Wed)

いつになっても後ろ向きかつ協調性ゼロな私でごめんなさい。
もじゃくら祭りに一人乗り遅れております。
いや、一応見はしたんですけどね。
「一応」なんて、今、なんで付け足したのか自分でも分からないぐらい、しっかりと、鑑賞したんですけどね。
でも、やっぱり……私の心は、まだ、鉄平ちゃんのもの…(はぁと)
今も車の中のBGMは「DESPELADO」です。これ聴きながら鉄平ちゃんを想って泣いています。
後ろ向きなのもいい加減にせー!と反省しながらも、こればっかりはどうにもなりません。
でも、ちゃんと付いていきますから~。
周回遅れどころか地球半周分ぐらい遅れそうですが。
でも、ちゃんと付いていきますから~。
きっとその頃には、春クールのドラマなのに、え~?初回の放送がごがつじゅうににちぃ~~!?…な~んてことも、すっかり忘却のかなたでしょう。間違いない。
でも大丈夫。もじゃくらくんのあの愛らしさだけは忘れていないでしょう。間違いない。

てことで。去る月曜日。わたしゃは月9よりカツン@へいへいへいを優先させていただきました。
ごめんよ、にいさん。ちゃんと録画しておいたから、許しておくれ。
今週はカツン新曲祭りなんだよ。私はあの子らを見届ける義務があるんだよ(ナゼ)
おかげさまで、新曲に加えて「Real Face」withスガシカオ(作詞)まで聴くことができて、さらに懐かしの田中&中丸コントやら亀ちゃんや仁さんの昔の写真やら映像やら見せてもらって、おまけになんと、最後には楽屋裏ショットまで見せてもらって、ウッハウハ~♪だったわ。ありがとう、にいさん(にいさん関係ない)
カツンファンさん、良かったね、へいへいへい。
これで満足……よね?
だから、明日のうたばんにはあんまり期待しないでね(あっ)
うたばんはなあ。もうちっとじゃにっこたちを研究して欲しいなあ。
彼らにもうちょっと興味を持っておくれ。
もうちょっと突っ込んであげておくれ。
鑑定とかお笑いとかに安易に逃げんでおくれ。
あの子たち、ちゃんとやればできる子たちなんです(←とくばんでの関ジャニちゃんの扱いをいまだに根に持ってる)

って、ん?何の話だっけ?
あ、『CHANGE』か。
そうそう。私がへいへいへいを見終わってからノンキにお風呂に浸かって部屋に戻ったら、うちの母親がテレビに食い付いて見てました、『CHANGE』(笑)
「お風呂、出たからね~」と告げて自分の部屋に戻って、しばらく経ってからリビングに行ったら、ま~だ食い付いて見てました(笑)
「お風呂は?面白いの?これ10時半までだよ?」って言ったら「分かってる」と。
「お母さん、こういうの、だ~い好きなの(はぁと)」
なんだそうな(笑)
「アンタが見るようなあんな、砂のなんとかみたいな暗いのは、お母さん好きじゃないから」
「どうせ作り話なんだから面白い方がいいじゃない」
「それにしても、タクヤはやっぱりいいわね~(はぁと)」
ですってですってですって!!!
はいはい。どうせ私は砂のなんとかですよ。暗いですよ。いまだにデスペラードですよ。
しっかり客の心を掴んだみたいで良かったね、タクヤ(←娘は決して口に出しては呼べない三文字)
  1. SMAP
  2. | comment:6
調子が出ないの。 :: 2008/05/14(Wed)

書きたい!と思っても、こうして管理画面を開くと途端に言葉が出なくなるという。
これは一体何でしょう?
たま~にこういう状態に陥ります(いや、結構頻繁に)
これをスランプというんでしょうか?いっちょうまえに。

書きたいと思って書けずにそのまま時代が流れてしまったものといえば、

■今回の紅白~鶴瓶ショー~歌合戦の後、二人のNHKスタッフさんに「今回の成功は中居さんのおかげ」と言われたこと@サムガ。
■楽屋で寝ているつよっさんに「つかれてるんだな、がんばれよ」と声を掛けた中居さん@ポポロ。
■自然体で勝負しようかどうか迷っている元CCBの関口誠人さんに「現在の自分で勝負しなよ」と励ました中居さん@関口誠人さんのブログ。
■「オレ、嫌いじゃないよ」と優しい言葉をかけてにしおかすみこを勘違いさせてしまった(笑)ニクイアンチキショー@いいとも。
■『私は貝になりたい』エキストラさんから知ることができた、役者・中居正広のプロ根性・気遣い。

うん。わたしゃまだまだこの人のファンをやめられないな…。やめるつもりもないけど(笑)
  1. SMAP
  2. | comment:4
お疲れさま~♪(私信です) :: 2008/05/10(Sat)

あざみさんたら可愛い(はぁと)

いやあ、ブログを閉じるって大変な作業なんですねえ。
勉強になります。
というか、あざみさんには微笑みの神がとりついているとしか思えない(笑)
笑いの神、じゃなくて、微笑みの神ね。ぷぷぷーーーって(←失礼)

こうやってネットで愛すべきテキストに出合えると本当に嬉しくなります。
またどこかであざみ節に偶然出合えることを、楽しみにしていますね~。



追記:良かった。落ち着いたみたいですね。お疲れさまでした。
  1. つれづれ
  2. | comment:2
ラスフレ&アラフォー :: 2008/05/10(Sat)

■ラスト・フレンズ

悩みは正当な所へ吐き出すのが一番いい。
まかり間違って妙な所に持っていったらとんでもない結果になるかもしれんからね。
だから、ルカがカウンセリングを訪ねたのはよろしい。賢いね、あの子。
そして、タケル。いくら気の合う仲間とは言えエリに全部さらけ出してしまうのはやっぱり違う…とあの時咄嗟に判断したんでしょう。うん、それでいい。アンタも賢い。
それに比べ、宗佑とミチルはどうでしょう。
もう、自分たちの手ではどうにもならないところまできてるでしょう。
あなたたちも早く、できるだけ早く、事が大きくなる前に正当な所に助けを求めた方が良いのでは。
ルカたちも助けになってくれるかもしれないけど、それは一時的だから。
ミチル=被害者。
宗佑=加害者。
じゃ、ないから。
ミチルと宗佑、どっちも「=被害者」だから。ふたりとも助けてあげてよ。



「行かないで」
「もう二度としないから」

そうやって必死にミチルを引きとめようとする宗佑が哀しい。
ていうか、にっきどさん。
あなた、もう、かなり、……ヤバすぎる…(←どうした?)


■アラフォー

終わりの10分くらいしか見れなかったんですけど。
ん?ふじっきー、いいシゴトしたってこと?
臨床心理士…でしたっけ?
普段はウザウザで人付き合いも下手で場の空気も読めない子ーでも、ちゃんとシゴトはできるんだ(笑)
ますます、いいねえ。ぐっどぐっどだね~ん。
シゴトはできるけどプライベートはちょっと抜けてる感じが、またそそられますね。
  1. Drama
  2. | comment:0
Around 40 :: 2008/05/03(Sat)

ふじっきーのあの空気の読めない感じが気持ちよいほど見事でなんとも癖になります。
「あ、それ、一番上の姉がよくしてました」
「あ、それ、二番目の姉が」
「あ、それ、三番目の姉が」
って、あれ?今のところ、姉は三人いるってことでオッケーですか?
いいなあ、あのウザさがたまりません。
たぶん、あんな子がいたら、話しかけられても10回中8回は無視ですけどね(笑)
大丈夫。空気が読めないから無視されても傷つきゃしませんから~。
ああ、ラクだ。ああいう子とオトモダチになりたい。
って、「子」…ってなあ。なかなかふじっきーも小憎らしい「年下くん」がはまるもんですなあ。
んじゃあ、同学年の中居さんだって木村さんだって「年下」役もできるじゃんねえ。
見てみたいなあ。ウッザイ年下役。木村拓哉なんて意外とはまるんじゃない?

ドラマに出演するたびにふじっきーにはまるんですけど、終わるとすぐにブームが去ってしまうので、今、前にブックマークしておいたはずのふじっきーサイト&ブログを再度発掘中でございます。お~いどこへ消えた~?
  1. Drama
  2. | comment:2
「映画に賭ける・脚本家・橋本忍」 :: 2008/05/02(Fri)

これ、何度目の再放送でしょうか?
私の記憶によりますと、こんな番組があったと後から聞いて知ったのが一回目、再放送があると知って録画して失敗したのが二回目、そして今回の三回目。計三回ですね。
で、このたび、三度目の正直でようやく録画することができました。ありがとう再放送!
と申しますのも、我が家でBSチューナーがあるのはリビングだけなんですが、最近(といっても結構前)新しくしたレコーダーの使い勝手がいまいちよく分からず、先回の再放送で、録画したつもりができていなかったわけで。今回、よく分からないけど、また適当にいじったらちゃんと録れてました。なんだったんだろ?はて(←直ちに取扱説明書を読め!)
あはっ。そもそも、録れなかったら録れなかったで別にいいや~ってその適当な心構えがそもそもいかんのよね。
風間の「ごきげんよう」だって、三日連続だってちゃんと聞いてたのにす~っかり忘れて録り逃がしちゃったし(泣)
なんだろう?このゆる~い感じは。そのうち痛い目に遭うに違いない。
ま、でもいいや、うちのレコーダーはBSもちゃんと録画できるって分かって、それだけでも良かった(←当たり前)

そうそう。巷で流れたと噂の『貝』の予告編も、わたくし、残念ながら見ておりません。
残念…というか、別段残念に思ってもおりません(え)
今回の橋本さんの番組と同じく、見れたら見れたでラッキー、見れなかったら見れなかったでオッケー、というゆる~い感じなので、そんないい加減な気持ちで今後もこの予告編に出合える気がしません(笑)
  1. 砂の器
  2. | comment:4
DON’T U EVER STOP/KAT-TUN :: 2008/05/02(Fri)

DON’T U EVER STOPDON’T U EVER STOP
(2008/05/14)
KAT-TUN

商品詳細を見る

あの子たちの歌声を聴くとゾクゾクします。
昨日、ストスマを聴くんでその前の関ジャニちゃん(ヨコヒナ)の番組を聴いていたら、流れてきたのがこの曲。
関ジャニちゃんの番組なのに、カツンの曲かけてるんだね(笑)

今回の新曲、いいですね。早くうたばんに来て披露してください。
と言いつつ、あの子たちが歌う姿は、眩しすぎて(ギラギラしくて)オバチャン目を背けちゃうんだけどね(ダメじゃん)
おスマさんも若かりし頃、あんなふうにギラギラしくて思わず目を背けたくなってしまうような時があったんでしょうかね~?知らないですけど。
まあ、あったとしても、カツンさんのギラギラとはまた違う種類のギラギラじゃないかと思いますが、どうでしょう。
でも私は、どっちかというと、ギラギラよりキラキラのが好きです。
って、なんのこっちゃ?
あ、それと、目を背けたいなんておスマさんに関して思うことは決してありません。耳を背けることはあっても(オイ)
だから早く、生で、ライブで、あなたたちの発するキラキラを見せてください。


あ、それと、ラジオで流れて気になったのがもう一つ。
映画『スシ王子』の主題歌。
「No more」
「歌:米寿司」って、誰よ?(誰?というか、何?)この歌声、堂本の光ちゃんじゃん!
と思ったら、役名名義なのね。
え?これで「まいず つかさ」って読むの?知らねー(笑)

あと、KinKiちゃんついでに、堂本のつよっさんの方。
エンドリケリさんがいつのまにか「244 ENDLI-x」になってたのね、知らなかったわ。
彼の「kurikaesu 春」って曲が耳に心地良くて大好きです。

ENDLICHERIENDLICHERIの世界観と堂本剛の世界観の融合=「244 ENDLI-x」(ツヨシエンドリックス)


ということらしいですが。へ~あっちこっち旅してぐるり巡り巡ってまた家に戻ってきちゃった、みたいな感じ?
このいきなりの改名と、それと今回の曲の感じからすると、え?もしや、(堂本の)つよっさん、最近調子いい?


以上。ジャニっ子大好きエントリでした(笑)
  1. Music
  2. | comment:0
ラスト・フレンズ 第4話 :: 2008/05/02(Fri)

以下、雑感。
  1. Drama
  2. | comment:2
彼想ふ。 :: 2008/05/01(Thu)

お昼にもらった「お~いお茶」の缶に書いてあった俳句。

「5厘刈りリンスはいらんよお兄ちゃん」

ぐっときたぜよっ!(by四万十太郎@歌姫)



あの人のお坊主人生はもうそろそろ終わりに近付いているのでしょうか。
もしかして、このまま味を占めて続行、なんてことになったらどうしよう。
いや、私としては一向に構いませんがね。
キャップを斜めにかぶって何の違和感もない35男もなかなかいなかろう。
  1. つれづれ
  2. | comment:4