Let It Be




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
砂の器 第3話「もう戻れない悲しみ」~その2 :: 2008/03/30(Sun)

引き続き、第3話レビューです。
あれ?おかしいな。またしても、終わりませ~ん(笑)
スポンサーサイト
  1. 砂の器
  2. | comment:0
砂の器 第3話「もう戻れない悲しみ」~その1 :: 2008/03/30(Sun)

今週は中居さんの露出が少な~い寂しい週になるようですねえ。
その機会に私はこっちにどっぷりんこになりましょう!
ていうか、この前とくばん見たらまた『白い影』が見たくなってたまらんくなってしまってね。
だから次が詰まってますんで、早く終わらせたいと思います。
といいつつ、これ書いてるのすっげーーー楽しいんですけどねー。
完全に自己満足の世界でそれをさらしていいのか?っちゅう疑問もありますけど。えへ。
ま、いいや。ってことで、第3話レビューいきまーす!……の前に、ちょっと前置きー。
  1. 砂の器
  2. | comment:4
砂の器 第2話「目撃者」~その6 :: 2008/03/29(Sat)

そろそろインパクトをコンパクトにまとめる方向でいかなくちゃいけませんな(レリビ?)

ということで。ようやく第2話レビュー、終了です。
  1. 砂の器
  2. | comment:0
砂の器 第2話「目撃者」~その5 :: 2008/03/29(Sat)

4年も経ってまたしても主演俳優さんにチャチャを入れられてしまいましたが。
めげずに(笑)、第2話レビューの続き、いきまーす。
  1. 砂の器
  2. | comment:0
とくばん :: 2008/03/29(Sat)

先回、だんまる発売によってなんと1年2ヶ月振りだかに登場したうたばん(とくばん)では、MCさんの片割れが素直にトータライザーに加わってくれただけで感激のあまり思わず涙してしまった(私だけですか?)というのに、あれから数ヶ月、あの時の感動はいったい何だったんだ?と思うぐらい、普通に5スマ祭りだった、昨日のとくばん。
いや、まさか、とくばんといえども、この間のうたばんの未公開シーンを申し訳程度に出すくらいでしょ?と疑ってかかっていました。
ごめんなさいうたばんさん。ごめんなさいてぃーぶーえすさん。
それもこれも、おスマがずっと祭りを提供してくれなかったのに今になって急に張り切りだしたから悪いんですよ。
いきなり走ると、怪我するぜ?(誰?)


「Sports Music Assemble People」のAは「SportsもMusicもA(あ)んまりしないPeople」のAだという木村さんに対して(←それは先回のワッツ)、違うよ、「Actor」のAだよと適当なうまいフォローを入れるリーダー(でも慎吾ちゃんは受け入れ拒否)
そして、「Sports Music Assemble People」のSは「Sports」のSなのに全然スポーツをしていないことにご立腹な(またもや)木村さんに対して、「ダンスがSportsなんじゃない?」とこれまた適当なうまいフォローを入れるリーダー!(でもゴロちゃん限定でフォローにならなかった)
いやあ、中居さんが、SMAPとは何たるかについて揺るがない様子を見て、私は嬉しくなりましたー。
ていうか、ああ言えばこう言う偏屈親父はこういう時にはとっても頼もしい(笑)
もう、エスエムエーピーの意味たるやそんな細かいことはどうでもいいんだと、誰が何と言おうと俺たちはすまっぷだぜ!と、そういうことですね!リーダー!
スポーツでもスタディーでもダンスでもアクターでも!YOUたち何でもやっちゃってください!
YOUたちの未来は無限大だーーー!負けるなおっさんらーーー!!!

そして無限大といえば、エイトさんは、あーれーだーけーでーすーかーーーーー?(涙)



以下。ツボ、もろもろ箇条書きー(順めちゃくちゃ不同)


  1. SMAP
  2. | comment:0
レコメン :: 2008/03/28(Fri)

結局調べたら22時ぐらいから3時間ぶっ通し(途中もろもろの番組(ストスマ含む)挟みーの)なんだそうで、そうすると終わりは………(計算中←バカ)……え?25時?!無理!(即行)
ってことで、ついでに(え?)久々のストスマを聴いて、
「オバチャンオッサンファンだからこれでタイムリミット~」
と言い訳しつつ早々と床に就いてしまいました。ごめんね~ヨコヒナ(らぶ)

あ、ストスマですが、木村ちゃん、10年後のSMAPはどうなってるか?の質問に、全員40代の自分たちを想像して、
「踊ってるすまっぷ、怖ぇーーーーー(笑)」
と、絶叫していらっさいましたよ。
いや、「怖い」って何よ?
って言ってる割にはずいぶん嬉しそうじゃん。
「しかも、揃ってないし!」
って付け足していらっしゃいましたが、木村ちゃん、それは、しじゅうになってもごじゅうになってもすまっぷである限り変わらないでしょう。
それより、10年後も「踊れ」って言われれば踊れるんですね?その言葉、忘れないぜよ?


以下。レコメンばなしー。
  1. k_s
  2. | comment:0
砂の器 第2話「目撃者」~その4 :: 2008/03/27(Thu)

『砂の器』第2話のレビューです。

はい、まだ、続きます。あ、あれ~?(笑)
  1. 砂の器
  2. | comment:2
砂の器 第2話「目撃者」~その3 :: 2008/03/27(Thu)

今気付いたんですけど、中居さん、この『砂の器』では変な癖がすっかりなくなってましたね。
長台詞をしゃべる時、首をカクカク振ったり足の膝を揺らしたりしていた、あの癖。
そういえば、なくなってたわ。
癖って目に留まると気になって仕方ないけど、なきゃないで全然気にならないから、だから改めて何とも思わなかったけど、いや、すごいじゃん中居さん。『白い影』から役者業を離れて3年…でしたっけ?ちゃんと克服したんだ。できたんだ。
それか、演出家さんがちゃんと指導してくれたのかな?
だったら、ジャイさん、ありがとうだわ。
まあとにもかくにも恐れ入りました。成長してる、進歩してるってすごいことですよ。
MC業も役者業もどの分野もちゃ~んと成長してるんだね。ダテに長く芸能生活送ってませんねーおぬし。


てことで、以下、『砂の器』第2話レビューです。というより成瀬あさみについて、もろもろ。
  1. 砂の器
  2. | comment:0
砂の器 第2話「目撃者」~その2 :: 2008/03/26(Wed)

引き続き『砂の器』第2話レビューです。
いや、第1話はきっとそうなるとは予想していましたが(これでもう言いたいことの90%は言い切った!…つもりだった・笑)、まさか第2話までエントリ一個で終わらないとは……これは、想定外でした(笑)
  1. 砂の器
  2. | comment:2
砂の器 第2話「目撃者」~その1 :: 2008/03/26(Wed)

そうなのよね。そういえば『砂の器』がオンエアされたクールは、SMAP全員ドラマ主演!視聴率5人合わせて100%!とか大騒ぎでしたっけ。
2004年にこれで、それから4年経っても2008年はSMAPドラマリレーとか全員ドラマ制覇とかなんとか巷でま~た騒がれてるみたいですし?まあほんと、飽きずによくやってますわ。そして、いつまでも騒ぎの渦中にい続けるそのエネルギーたるや凡人には到底計り知れないものでしょう。
いやあ、たいへんだなあ、すまっぷってグループは!改めて、お疲れ様です、すまっぷ。
視聴率とかまったくもって興味ない人でごめんなさい。
視聴率よりもいいドラマを、心に残るドラマを、求めてやみません。
そして今、そんないいドラマに(今更ながら)出会えた奇跡に感謝です。
では、視聴率合戦に何の貢献にもならないレビューではありますが、以下、『砂の器』第2話雑感。
  1. 砂の器
  2. | comment:0
自分をさらけ出す :: 2008/03/25(Tue)

ここのところ仕事がハードで(今日は一段落……多分←今の時期はこの繰り返し)先日のサムガも眠さと戦いながらもなんとかラジオをONにして聴いていたんですが、こういう時に限って野球バカ炸裂話じゃなくて本音ポロリの深い話って、なんですか?人生のおきてってやつでしょうか?(笑)
そんなこんなでうとうとしながらもなんとか頑張って聴いたんでしょう。
その戦いっぷりが翌朝コタツの上で発見した一枚のメモによってうかがい知ることができます。
ミミズが這うような文字でこう書き残していたワタシ。

「どっぷりはまってる」
「お芝居=自分をさらけ出さないとできない」

バタリッ(←し、死んだのか?)

なんとしても明日の私にこれだけは伝えたいと思って書いたんでしょう。ありがとうワタシ。どういたしましてワタシ。
  1. SMAP
  2. | comment:4
薔薇のない花屋 最終話「薔薇を売る花屋~涙の一滴(しずく)…」 :: 2008/03/25(Tue)

あのぉ~、お花屋さんと雫ちゃんのシーンだけを残して他全部カット!……したら、いかんとですか?(笑)
  1. Drama
  2. | comment:2
あの頃の未来 :: 2008/03/21(Fri)

関ジャニ∞横山裕・村上信五のレコメン!

に、か、かざまが出るって?!

ヨコヒナとかざまの三人がラジオでくっちゃべるって、私にとってまさに夢の共演!夢の舞台!
(あと、町田くんも。もう元気になったのね?良かった)

ああ、嬉しすぎて泣き出してしまいそうだ…。



その昔、じゅにあっこたちが出演する「真夜中の少年達」という、名前からして怪しいラジオ番組がありまして、残念ながらそれが関西でしかオンエアされていなかったのでご親切にも毎回MDを送っていただいてたことがありました。(ここ関東では「Doki2(ドキドキ)アフタースクール」という同じくじゅにあっこが出演するラジオ番組がありましたが、こっちの番組名もなんとも微妙だったな…)
ヨコヒナとかざまのなんとも絶妙なトークが泣けてくるほど面白くてですねー。
私はあの子たちの虜になったものでした。
Tさん、あの時は本当にお世話になりました。
お元気でいらっしゃいますか?
…と、空気に呼びかけてみたりして(おセンチ)

あの頃の未来に
僕らは立っているのかなぁ
すべてが思うほど
うまくはいかないみたいだ

あれから僕たちは
何かを信じて来れたかなぁ
夜空のむこうには
もう明日が待っている


ああ、なんだか歌ってしまいたい気分だ…。

来週27日木曜日。ストスマの前ね。
って、あ、しばらくストスマ聴いてないや(アレ)


………で。レコメンって、何時から?(汗)



(「夜空ノムコウ」 作詞:スガシカオ 歌:SMAP より一部引用)



  1. k_s
  2. | comment:0
砂の器 第1話「宿命が痛み出す」~その9 :: 2008/03/20(Thu)

第1話レビュー、これで終了です。
良かった~「~その○」がギリギリ一桁で終わったよ(笑)



…って、

今気が付いたけど、トップページ、見事に「砂の器」だらけ!(笑)
  1. 砂の器
  2. | comment:4
砂の器 第1話「宿命が痛み出す」~その8 :: 2008/03/20(Thu)

引き続き、第1話のレビューです。

って、あれ?テーマは?<面倒くさくなっちゃったの(←早っ)
  1. 砂の器
  2. | comment:0
砂の器 第1話「宿命が痛み出す」~その7 :: 2008/03/20(Thu)

引き続き、第1話から。
テーマは、「白いシャツとソアラ」です(いつからテーマをつけることに?)
  1. 砂の器
  2. | comment:0
砂の器 第1話「宿命が痛み出す」~その6 :: 2008/03/19(Wed)

ストーリーを追うレビューは私には不可能だと早々と気付きました。
第1話の感想を書いていたつもりが、なぜか途中で、
「和賀ちゃんとスタちゃん(=ピアノ)」
というテーマにいつのまにかすり替わっておりました。


ということで、以下、(相当くだらない)雑感。
  1. 砂の器
  2. | comment:4
砂の器 第1話「宿命が痛み出す」~その5 :: 2008/03/19(Wed)

ようやく、操車場のシーンに来ました…。はぁ~~~っ(ため息)

でも、書く。書きたいのだ。
  1. 砂の器
  2. | comment:6
砂の器 第1話「宿命が痛み出す」~その4 :: 2008/03/19(Wed)

さあ、~その○まで数字は行くのでしょうか?(笑)
  1. 砂の器
  2. | comment:0
SMAP×SMAP(3/17) :: 2008/03/18(Tue)

ふ~ん、すまぷはみんな寂しがり屋さんなんだね~。可愛いったら、もう(はぁと)

と、今週またしても当たり前のようにスルーされてしまったのが非常に悔しいので、先週の分のエンドトークから入ってみました。なんともむなしい抵抗です。
まあ、ビストロでおスマがワイワイ楽しそうだったからいいんですけどね~。ふんっ。

てことで、ビストロにイグザイル(←いつかのツヨシ風)の皆さん来店。
そこは居酒屋か?ってな具合の豪快な食べっぷりに、癒されました。
カウンターに濃い~顔が7人並ぶと圧巻。
でも、そばならまだしも、アイスに群がってる姿は、ちょっとだけ奇妙でしたけどね。
木村 with EXILEの話は、「違うでしょ?ただエレベーターが一緒だっただけでしょ?」とオーナーに突っ込まれて嬉しそうな木村拓哉が素敵でした(←そこ?)
おそばのスープも、あらまあ珍しいこっとー。飲んじゃってるよ~オーナー。
「お前、何飲んでるんだ?」
とか突っ込んじゃって~。このこの~。ちゃ~んと器に入れてあげたのはアンタでしょ~?赤シェフさん。
あのオーナーが自分で勝手にお鍋から掬うはずないじゃ~ん。
そのへん、見えないやり取りがちゃ~んとあったくせに~照れちゃってもう~~~(←勝手な妄想です)
まあでも、ダイエット中でも体にいいものはちゃんと摂った方がいいからね。
コラーゲンは、ダイエット中のくせに35のくせに男のくせにオッサンのくせに!!お肌が凄まじく良好なあの子にはあんまり必要じゃないでしょうけど。ふんっ(←負け犬の遠吠え)
まあとにかく、久々に空気と化していないオーナーを見れてしあわせでございます。ありがとうEXILE。

ショップ店員しのぶちゃん。46歳、子持ち(下の子は幼稚園)
これ、おもしれー。らぶり~しのぶちゃん(はあと)
で、思ったんですが、なんとなくしのぶちゃん、ロンバケの南さんを彷彿とさせるのは、私の目がアレだからでしょうか?
  1. SMAP
  2. | comment:0
スーパーマサヒロ :: 2008/03/18(Tue)

黒バラが、面白い。

いつでしたか、素晴らしきかの野球モノマネ大会はもちろん全編ノーカットで保存済みですが、今回の「400インチでファミコン」も、そこに何一つ建設的でためになる要素が見当たらないにもかかわらず、全編ノーカット保存、決定です。いやあ、面白かった!
  1. SMAP
  2. | comment:2
薔薇のない花屋 第10話「愛を取り戻すため」 :: 2008/03/18(Tue)

以下、雑感(←早っ)
  1. Drama
  2. | comment:0
がんばった大賞 :: 2008/03/18(Tue)

半年に一度だかなんだか知りませんが、今年もまたやってきました。
恒例の、手に汗握る、最高にエネルギーを使う、ひとときが。
その名は、

がんばった大賞(笑)

夕飯時だったので、箸を振り乱しながらゴハン粒を撒き散らしながら(←これでも大人か)ぎゃあぎゃあ言いながら、見ました。いや~疲れた~(笑)
一緒に見ていた母に言われましたよ。
あまりに私が「イヤ~!」「ひぇ~!」「見てられん~!」と奇声を発し続けるので、
「そんなにイヤなら見なきゃいいじゃない」
って。
お願い母さん、いくら私の親だからってそんな剣で一撃さすかのような突っ込みやめて(笑)
で、私は言いましたよ。
「違うの。イヤじゃないの。例えるとあれだよ。身内を見ているような感覚なの。恥ずかしいからやめて~!って思うけど、やっぱり心配で見ずにはおれないじゃん」
そう、そうなんだ。もう、あの子のMCを見るのは身内を見る感覚とまさに同じ。
もうね、慎吾ちゃんが「ちっちっ」と大きく横に首を振りながら登場した時、ああ、ここに同士がいた!って心の底から安心しましたね。
番組名は噛むし、コンビ名は間違うし、しまいにゃ「カリヤちゃん」て誰?だし(笑)せっかく突っ込み入れてくれてるゴリさんは華麗にスルーだし!(笑)
脇から汗がだーーーーーっ!と洪水のように流れ落ちる感覚に襲われながら、なんの因果で私がこの子のことをこんなに心配せにゃいかんのだ?と、なぜ半年に一度(だかなんだか知りませんが)欠かさず見続けようとしているのだろうか?と自問自答しておりましたよ。
まあ、それはとにもかくにも、私があの子を身内のように心から愛しているからなんだと、それ以外のナニモノでもないと、きっとそういうことなんでしょう。
と、つよっさんがハンカチ(今回はすまっぷしょっぷのじゃなかったのかな?)でデコを拭き拭きする姿が何よりもいとおしいと感じながら、そんな結論に至ったワタクシでありました。
つよっさん、そして皆さん、オツカレサマ。また、半年後(…かな?)
  1. SMAP
  2. | comment:2
中居正広の世界へ :: 2008/03/16(Sun)

山野あざみさんが、中居正広について渾身の第二弾を書いてくださいました。
感激のあまり身悶えしております。
そして……花粉症が非常に辛いです…(←関係ない)

こちら→あざみのごとく・・・あれば「中居正広の世界へ」
皆さん、とくとご覧あれ!
(閉鎖されました。お疲れさまでした)

ということで、あざみさんの記事にお礼のコメントを入れようと思ったんですが、文字制限が800文字なのにもかかわらず、「お前いいかげんにしろよ!3600文字(←え?)も書くなよ!長ぇーよ!」と拒否されまして(あざみさんは絶対そんなこと言わない)、え~!3600文字だって足りないくらいなのにどうやってこの溢れる想いを800文字なんかに縮められるっちゅーんだよー!と途方に暮れながらすごすごと退散して帰ってきたしだいです。
で、悩んだ結果、ここから叫んじゃえーということで、メッセージをここに記します。

以下、あざみさんへ、私信です。
  1. 砂の器
  2. | comment:7
うたばん :: 2008/03/13(Thu)

要するに、中居さんは高嶋ちさ子と同じ種類の音痴ってことでよろしいでしょうか?

社長クラスだか平社員だか知りませんが、話聞いてたら、アンタたち同じこと言ってんじゃん?と。
喉から出た瞬間に、いや出る寸前に、「やべっ!」って思うんでしょ?
「やべっ!」って思うからすぐに軌道修正かけようとしっちゃかめっちゃかになるんでしょ?
そういう種類の、音痴なんでしょ?
てことは、要するに、二人とも中居正広的には「平社員」クラスの音痴ってことなのよね?ふむ。

って、ハっ!
いーやーだーーーー。別に音痴についてそんなに薀蓄語りたくな~~~い(笑)

まあでも、そんな意外にも似たもの同士だということが判明した高嶋ちさ子(大好きっす!姐さん!)のあのバイオリンの素晴らしい腕前を見ていたら、
んじゃあ、中居さん、アンタもなんか楽器、弾いてみたらええやないですか?
…という結論に達してしまった私の脳は何か間違っていますでしょうか?
いや、案外本気で言っておるのですよ(え)
たぶん、『砂の器』を見過ぎて、マインドコントロールかなんかされちゃったのもありますけどね…。
でも、本気で、あの人、音程はしっかり耳に届いて正しく変換されていると思いますよ……ええ、喉から出るまでは(笑)



音痴談義は(面白いけど)今はいらない。
おスマですよおスマ!そのま(ん)ま!
いや~ん、5人がお座りしてトークしてる~~~(涙)
おスマがゲストの時の中居さんのMCっぷりがなんとも言えず微妙で好きなのよ~~~。
嬉しいのか?嬉しいのか?ほーかほーか。もう、照れ屋さんなんだからっ(らぶ)
まあ、微妙といえば、木村さんのドラマ撮りが素人目で考えても、ちと大丈夫か~?な状態なせいか、はたまた自分らが獲得した快挙がいまいちなんだかよく分かっていないのがそうさせるのか、どことなく微妙~な空気が流れていましたがね…。
でもそれがまたいいのさ。まさにそのまんまのすまぷってことで(らぶ)
そのまんま祭りばんざ~~~い!ぐだぐだすまっぷばんざ~~~い!!!

それにしても、Mステでも思いましたが、慎吾ちゃんがかばえくて、ほんと、たまりません。じゅるっ(涎)
『薔薇』よありがとう!のじましんじよありがとう!慎吾ちゃんをまたいい男に磨き上げてくれて!
ジャニウェブで自分のスケジュールを知るって、まあなんて可愛らしいこと~!
悪いけど、隣りのお兄さんにもウェブとはなんたるかについてちゃ~んと分からせてあげてくれる~?会員にならないと見れないよってちゃ~んと教えてあげてくれる~?まあ、あの様子じゃまったく関心なさそうだけどな~はっはー!(←って言うお前は会員か?)
あ、中居さんも、いろんなカブリモノをお召しになってお坊主人生を謳歌されているみたいで…。
今日も黒てるてる坊主みたいでかわえかったです。って、てるてる坊主って坊主なんだ!(←なんの驚き?)
てるてる坊主さん。いつか“今日の政治”について、機会がありましたら熱弁していただけたらこれ幸いです。
  1. SMAP
  2. | comment:6
砂の器 第1話「宿命が痛み出す」~その3 :: 2008/03/13(Thu)

さて、ようやくコンサートシーンに突入です。
  1. 砂の器
  2. | comment:5
面白くてカッコイイ :: 2008/03/13(Thu)

「面白くてカッコイイ」

と、

「カッコよくて面白い」


とは、同じようで違うんでしょうか。違うようで同じなんでしょうか。…っていうのと同じではないでしょうか(笑)

とふと疑問に思った今日のめざまし。
今日は関ジャニちゃんたちの新曲発売日だそうで、7人揃って登場していらっさいました。
ゲストなのになぜかMCがいなくて、司会まで自分たちで賄いながら。

で、巷で「関ジャニを好きな理由は?」と聞いたところ、「面白いから」が半数以上で、あとは上記に上げた二つが占めていたというわけです。まあ、とにかく、あの子らは「面白い」んだな。んで、面白くて「カッコイイ」って、もう、私にとって完全無欠のパーフェクトな男子たちでございます(笑)
でもね。ちっちっ。
今までのジャニーズにはいなかったとかいうのは、そりゃあ嘘だな。
いるじゃんねー。先輩に、面白くてカッコイイ人たち。
そして、面白くてカッコイイだけじゃなくて、なんと歌手として!このたび史上初のなんちゃら四冠を達成しちゃったっつーすっごい人たちが。
いや、私はそのへんはまったく求めていないんですがね。。。というより、誰よりも彼ら自身が求めてなさそうだが(笑)

で、関ジャニちゃんが究極の選択っつーので、「月9の主役」か、「ゴールデンでのバラエティー司会」かどっちがいいかで、ヨコ以外全員が「月9」を選んだんですがね。
ヨコが後者を選んだ理由が、ドラマは3ヶ月で終わるけどバラエティーの司会は「長くできる」から、なんだという。
なるほど。考えてまんねー、横山キミタカ(本名)26才!
まあ、即ヒナちゃん(村上)に「今どこも打ち切り早いぞ~」突っ込まれてましたがね(笑)

あの子たちがあーだこーだ悩みもがきながら、愛する大阪を離れていざ東京で戦う姿を見るのはオバチャン嬉しいです。
これからもひそかに、でも熱く、応援しちょりますよ~。がんばりや~兄さんたち~。
んでもって、「月9主役」も「バラエティー司会」もどっちもできちゃうオッサンらのファンを、ぬる~くやってきます(笑)
  1. k_s
  2. | comment:4
砂の器 第1話「宿命が痛み出す」~その2 :: 2008/03/12(Wed)

さてさて。まだ冒頭のシーンを引っ張ります(えー)
  1. 砂の器
  2. | comment:0
薔薇のない花屋 第9話「衝撃!全ての真実」 :: 2008/03/12(Wed)

ふ~ん、今回のサブタイトルって「衝撃!全ての真実」なんだー。
って今気が付いた。
へぇ~~~~ほぉ~~~~。

で。

どこらへんが、“全ての真実”…なのかな?(ぼそっ)
んでもって、どこらへんが、“衝撃!”……だったのかな?(笑)

いろいろ謎は解かれたようですが、私としては大して衝撃に感じなかったんですが(笑)、さていかに?
  1. Drama
  2. | comment:0
砂の器 第1話「宿命が痛み出す」~その1 :: 2008/03/12(Wed)

さてさて、何はともあれ、書き始めます。
『砂の器』です(笑)
なぜ今になって『砂の器』なのか、突然はまってしまった理由とかをまずは書かなくちゃと思ったんですが、それがうまいこと書けなくてですね…。それでうんうん唸っててそこで止まってちゃ書きたいことが書けねーべー!…ということにようやく気付きましたので、イントロなしで突如書き始めます。もうね、あの場面の和賀ちゃんのこととかこの場面の和賀ちゃんのこととかいっぱい!書きたいことがあるんですよ。…なもんで、先へ先へと進ませていただきます。
といっても、もう誰も必要としていないレビューですが(笑)さあ、『砂の器』第1話の始まり始まり~。
  1. 砂の器
  2. | comment:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。