Let It Be




寝ぼすけ :: 2007/01/31(Wed)

「慎吾は寝ぼすけだから」

寝ぼすけって寝ぼすけって寝ぼすけって………可愛すぎるよつよぽん…。

あの人、時々可愛らしい言い回しをしますよね。
なんだっけ?あ、「まねしんぼう」とか(笑)
もう、なんだろうねえ。慎吾ちゃんと言いつよぽんと言い、このくすぐったいような妙な(笑)可愛らしさは。
これで全員三十路ですよ。いいんでしょうか?(いいんです)



あ、これは、ストスマのお話でした。
つよっさん、今年は「時間を守る」ことが目標なんだとさ。特に、スマスマの入り時間に間に合うよう頑張るんだって。
他のお仕事はちゃんと時間を守ってるのに、スマスマだけは守れないらしい。
「なんだろうなあ、甘えなんだろうなあ」
とかなんとかおっしゃっちゃってます(日本語ヘン)
メンバだから甘えちゃうって、いいなあ、もう。
でも、それとこれとは別。時間は守ろうよ。三十路なんだから(ぷ)
木村さんに怒られないようにな(ぷぷぷー)

んで、メンバの中で一番遅れるのは誰だろう?と、これまた余計なこと(笑)を考え出したつよっさん。
「慎吾かな」
だってさ。そして、上の言葉に繋がったしだいであります。「寝・ぼ・す・け」(ツボ)
慎吾ちゃん、お誕生日なのに…。って、つよぽん、オマエが言うな、「誕生日なのにね」って(笑)
  1. SMAP
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
ぼくはくま :: 2007/01/31(Wed)

い、伊賀痛い…。

あ、変換ミス。

胃が、痛い…。



立ち上がれないほど痛かったのは久しぶりだわ~。
また胃カメラか。
でも、去年診てもらった時「キレイですよ~」って言われたんだよね~。もちろん主語は「胃が」、ですが(分かってる)
なんでだろうねえ。原因があって結果があるもんじゃないんかねえ。
世の中解せないことも多々あるんでしょうねえ。
仰天の、足が焼けちゃう女の子も、ずっと意味が分からず耐えるのは辛かったでしょうねえ。
それよりなにより、「てゆ~か~」の先生には仰天しちゃったけどねえ。
中居さんて、この前の声紋の先生の時もだけど、お堅い職業の方を笑いにいざなうのが激しくお上手よねえ(感心)


慎吾ちゃんがさんじゅうだってー。
ビックリだねえ。
でも、ビックリするほど私はあの子の歴史を知らないんだけどねえ。
ランドセル背負った慎吾ちゃんを知ってる人は、思いもひとしおでしょうねえ。
それはやっぱり、中居さんとか中居さんとか中居さんとか…。

慎吾ちゃんと言えばくろうさぎ。
くろうさぎといえば、くま(え?)
今日は何故かずっと宇多田ヒカルちゃんの「ぼくはくま」が頭の中流れっぱなしでした。
意味が分かりません。
でも、かわいいよね、この曲。

歩けないけど踊れるよ
しゃべれないけど歌えるよ
ぼくはくま くま くま くま

宇多田さん家のテディベア通称「くまちゃん」は踊れるんだって。歌えるんだって。
へ~~~そうなんだ~~~ってすんなり納得する私はアホですか?
香取さん家のくろうさぎちゃんも「元気かなあ?」って思っちゃう私はアホですか?
宇多田さん家のくまちゃんも、CDになって世にお披露目されました。
香取さん家のくろうさぎちゃんも、慎吾ちゃんの描く絵によってたくさんの人にお披露目されて愛されています。
今日も明日もあさっても、慎吾ちゃんとくろうさぎが仲良く暮らせますように。

ということで、「くろうさぎ同盟」って可愛らしいものを見付けたんでバナーくっつけてみました。(こちら→)





B000JVSXNGぼくはくま(DVD付)
宇多田ヒカル 冨田謙
東芝EMI 2006-11-22

by G-Tools


くまと言えば、飛びスマDisk3で、慎吾ちゃんのバッグからちょこんと顔を出したくまに毎回撃沈しています。

「くまです」

って。くまですってくまですってくまですってーーーーー(倒)
コンサに持っていくバッグに「くま」ですよ「くま」!
もう、どうしたらいいんでしょう?あの子の愛らしさと言ったら。


(「ぼくはくま」作詞:宇多田ヒカルより一部引用)
  1. SMAP
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
ゴローちゃん大好き :: 2007/01/29(Mon)

■玉様ビリヤード
罰ゲームが「どんぞこ話」と聞いて4人(3人だった)が一斉にゴローちゃんの方を向いたのは、あれは笑いどころではありませんでしたか?ありませんね。でも私は笑えるの。笑ってごめんねゴローちゃん。笑っていいよねゴローちゃん。大好き大好きゴローちゃん。会報のセルフ写真が全部同じ表情のゴローちゃん。まるで証明写真6枚綴りのようなゴローちゃん(大爆笑)。大好き大好きゴローちゃん。
けど、「どんぞこ話」は、そ、それかよ!…でしたけど。
私はてっきり……もごもご……(お口チャック)
まあいいわ。ああいう話はあの人の十八番ですからね。任しといてちょうだい。ほ~ら、演出脚本監督すべてセルフプロデュースで世界のウイル・スミスもいちころよ。
「冷たい水をおかあさんとおとうさんに飲ませたくて…。……でも帰ってくるまでにはぬるくなってるんです~(涙)」
って、あれ?そんな泣ける話だったっけ、それって(笑)

■お歌
醤油は薄め(暗号かよ)は慎吾ちゃんのソロパートに毎回やられてます。
慎吾ちゃんのファルセット、大好きなんです。

■ビストロ
柴咲コウちゃんがなんだかキャラ変わった?ように思えたわ。女の子は変わるのね。

■エンドトーク
5人だけのエンドトークは今年一発目?
エンドトークがあるってだけで嬉しい。サクサク決めてくれてありがとう>ウイル・スミス。
中居さんの緊張話はこの前のサムガで聴いたからいっか。
別にいいよ。全然いいんだけどさあ。
でも、中居ファンは中居さんにほんっとーにむげにされてるよなあ…
とたま~に、客観的に、そう思います(笑)
そんな中居さんと中居ファンの関係が、すんごく好きです。客観的に(笑)
  1. SMAP
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
ALL SINGLES BEST :: 2007/01/29(Mon)

B000L22PFKALL SINGLES BEST
スガシカオ
BMG JAPAN 2007-01-24

by G-Tools

なんだか最近シカオちゃんが露出してるよ?と思ったら、ベストが出るんすか。あ、もう出たのか。
今日は79.5に午後ずっと出演していらっしゃいました。
意外とにぎやかなお人なんですね。知らなかった。
「夜空ノムコウ」も入ってるようで。
これは「知らぬ間に手の届かないところへ行ってしまった」曲だとおっしゃってました。
  1. Music
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
進化バトン :: 2007/01/29(Mon)

wanさん、noraさんに回していただきましたバトンです。
サクサク答えていきたいと思います。

と、思ったら、あれ?質問項目が微妙に違う……。ああ、そうか、これが「進化」ってことか!
って納得している場合ではありません。すみません。ぐずぐずしてたがために。
ということで、どうせなので、全部、答えちゃおうと思います。うふっ。

<第162代目進化バトン>


※気に入らない質問を一つ削除して、新しい質問を一つ加えてください。

進化バトン[○代目]の数字をカウントアップさせて下さい。
  1. つれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
黒バラ :: 2007/01/28(Sun)

良純ツアー、もうそろそろ飽………もごもご………。

だんだん小窓の中居さんが遠い昔の中居さんに見えてきた。
年末、仕事がいっぱいいっぱいでテンパってた頃の中居さんですかね。
って、そう考えると、つい最近なのか。
どうして昔々に思えるんでしょう。
やっぱり、良純ツアー、飽………もごもご………。

  1. SMAP
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
花より男子 :: 2007/01/26(Fri)

見た!


なんだ、この胸のきゅんきゅんは!

病気か!



花沢類も道明寺も滋もつくしも!切なさの大安売り!

ていうか、滋って、誰?

それより何より、いつのまに「2」って始まってたの?

連ドラ?あれ?お正月すぺしゃるとかじゃなかったの?

あれ?そういえば、「1」もいつから見てないんだっけ?

いつ、終わってたの?(オイ)




うわっやばっ!明日、TSUTAYA行かないと!
  1. Drama
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
オソロ話後日談 :: 2007/01/25(Thu)

ストスマ。キャッチボールスマップは中居さんから剛さんへ。
  1. SMAP
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
決めた。チャングムは見ない。 :: 2007/01/23(Tue)

はまり過ぎて大変なことになるから。
ていうか、
どう考えても、54話は長過ぎる…。

イ・ヨンエといえば。
「JSA」も「クムジャさん」もいいけど、これ↓。

B00081U4ESラスト・プレゼント
パク・チョンウ オ・ギファン イ・ヨンエ
キングレコード 2005-05-25

by G-Tools

まだ今みたいな韓流ブームが訪れる前、友人(♀)に「今一番可愛いと思う女優さん」が出てる映画ということで紹介されて観ました。
本当に可愛らしかった。清楚で可憐だった。
しばらく私も虜になってました。
これはそんじょそこらの男子は虜になるだろうと思いました。(←私は女子だが)
木村さんが「きれいな目をしてる」って言ってましたけど、あの人の目、色素が薄くて独特な目をしているんですよね。
ストーリーは、余命いくばくもない妻と売れないコメディアンの旦那の……ていう、まあご想像通り(笑)のストーリーですが、目の保養にいいです、この映画。
韓国は確か女優さん(俳優さんも)一人一人にキャッチコピーをつけるんですよね。
(調べた)ほおほお。イ・ヨンエは「酸素のような女性」だってさ。知って得しないミニミニ情報でした(笑)
  1. 韓国ドラマ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
最近妄想オバチャンと化してます。 :: 2007/01/23(Tue)

誰にも聞かれちゃいないが、なぜ飛びスマDisk3を見たくなったかというとお。
  1. SMAP
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
スマスマ :: 2007/01/23(Tue)

なに~~~~~!「チャングムの誓い」完全版

12日からって……もう始まってるじゃん……2話分逃した……がくうっ。



スマスマ。
  1. SMAP
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
な、 :: 2007/01/22(Mon)

ナカイが………飛んだ……………(感涙)



ぱたり(倒)




おやすみなさい。(それだけかよ)
  1. SMAP
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
がばいばあちゃん :: 2007/01/21(Sun)

4198920001佐賀のがばいばあちゃん
島田 洋七
徳間書店 2004-01

by G-Tools

元気が出るがばいばあちゃんの言葉。プラスアルファ。

■「人がこけたら笑え。自分がこけたらもっと笑え。人はみんな滑稽だけえ」
■「気にせんでよか。2、3人に好かれんでも反対向けば1億人おるけん」
■「5分悩んで解決しないものは解決しない。あとは流れにまかせなさい」

■父の日の作文に、おらんから知らんものは知らんと大きく「知らん」と一言だけ書いて、怒られるかと思ったら、五重丸を付けてくれた粋な先生。

■運動会で恥ずかしくて隠れて食べていた日の丸弁当を、そっと取り替えてくれた先生。



■そして、慎吾ちゃんの中3の時の先生。
オール1の通信簿に、最後にひとこと、「お仕事頑張ってください」とだけ書いてくれた先生。
  1. つれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
疲れた :: 2007/01/20(Sat)

いつもニコニコしてると思ったら大間違いだ。―by中居正広
  1. つれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
てっぺいさんでした。 :: 2007/01/20(Sat)

キャラ別性格判断、わたしゃもやってみるべと思ってポチポチしたら、
あら、ワタクシめも「万俵鉄平」様でございましたよ?へぇへぇへぇ~~~。

■ワッツ
ああ、そういえば、予告CMにはイーグルスが流れてましたねえ。
稲森いずみちゃんが窓から身を乗り出して笑顔で「てっぺい!」って叫んでるのが印象的だった、あのCM。
あの曲。デスペラードっていうの。日本語では「ならず者」だって。
(って、ん?ならず者?どこかでこの話しませんでした?……あ、さんタクか?)
「華麗なる一族」にこの曲が妙に合っていていいなと思っていたのに。
そうか。著作権てヤツか。
放送はできるけどDVDにするとなると話が違ってくるのね?
もう、いいよ、主題歌なんてなんだって。
DVDでは違うのに替えていいからさあ、いいかげん出してよ、「29才のクリスマス」DVD!←違う話だ。
  1. 華麗なる一族
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
なんか、始まっちゃったよ。完 :: 2007/01/19(Fri)

2002年7月分の日記です。これで、以上です。
  1. つれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
なんか、始まっちゃったよ。6 :: 2007/01/19(Fri)

2002年6月分の日記です。
  1. つれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
入らない :: 2007/01/18(Thu)

ストスマ。キャッチボールスマップは慎吾ちゃんから木村さんへのお悩み相談。

「服が、入らないんです……」


って。

ビックリした。サイズが、だと思ってぷはーーって噴いちゃったら、あら~違うのね。

「収納しきれない」

の意味での「入らない」でした。ははは、ごぉ~め~ん、慎吾ちゃん。

と思ったら。

あら、木村さんも勘違いしましたか。それであの高笑いですか。やはり。
  1. SMAP
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
なんか、始まっちゃったよ。5 :: 2007/01/18(Thu)

なんか、始まっちゃったよ。4 :: 2007/01/18(Thu)

もはや、何のために、そして誰のためにやっているのか分からなくなってきましたが、乗りかかった船なのでやり遂げます。
2002年5月分のweb日記です。
今読むととっても恥ずかしいです。
もっと恥ずかしいのもありますが、それはさすがに出せないので消しました(どんなんだ)
  1. つれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
仰天 :: 2007/01/18(Thu)

誰かが木村拓哉を持ち上げてる時の中居さんの返しは、あれはなんですか?
もう既にコントのネタの域に達しているんでしょうか?
よく分かりませんが、私は木村上げされている時の中居さんの絶妙な返しが、大好きです。
子供はああいう子に育てたいです。
出来のいい弟と比べられてばかりだけど決してめげないお兄ちゃん。
会えばいつも弟と比べる近所のおばちゃんにもユーモアのセンスで返します。
それでいて、誰よりも一番弟の良さを分かっていて認めているのは、その、お兄ちゃん。
父と母はそんな兄弟が誇らしくてたまりません。兄も弟もまるごと大好きです。
って。それ、「タッチ」の世界じゃん。ちょっと、ちょっとちょっとー(←ベタだな)

強盗団の話は見入っちゃいました。
同じ目的のためだけに集まった別々の個性を持ち合わせたプロフェッショナルな5人。
これ、なんだか、どっかのアイドルグループにリンクしません?
ここのところ、頭が何を見てもどこかよからぬ方向へぶっ飛んでしまってる私ですが、いくらなんでもこれは不謹慎だろうと反省していたら、
まあ、なんですか、あの指ぱっちん!あ、今、普通に間違った、時計合わせ!(オイ)
あれはいかんでしょう~。あれ、まんま、古畑じゃん。
いいなあ。ああいうドラマ、やってくんないかなあ。
この強盗団の場合は、頭脳明晰、緻密な計画ありきのリーダーはもちろん中居正広で。そして、彼の能力を慕いパートナーとなるピッキングのプロは木村拓哉、詐欺の名手はゴロちゃん、手先が器用な彼は、そうね、つよっさんてことで。で、少々荒っぽい人質担当の彼は慎吾ちゃん。もう、ピッタリはまっちゃうから困ったもんだ。
って。はっ?ごめんなさいごめんなさい。不謹慎でした。反省します(本当か?)
  1. SMAP
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
愛してる :: 2007/01/17(Wed)

「華麗なる一族」第一話の瞬間最高視聴率がこの「愛してる」だったとな?
木村拓哉の「愛してる」はそりゃもう希少価値が高いでしょう。皆さん、お目が高い。
ああ、でもごめんなさい。実はワタクシ、そこでもぷぷぷーと笑っておったフトドキモノなのでございます。
第一話の笑いどころは、「肖像画」と「鯉」と、この、「愛してる」。
え?何故ここで笑うかって?
ええ、よくぞ聞いてくださいました!←誰も聞いてない。
実は、お正月から始まったスマDVD祭りが、今、テロテに差し掛かったところでしてね。
ええ、あの、テロテですよ。テロテの「愛してる」ですよ。
これでお分かりでしょ?(えええ?)
木村拓哉の「愛してる」の囁きが、ちょうどこのテロテの「愛してる」に重なってしまって!(そんなアホな)
ああ!こんなにいいシーンが、台無し!!テロテめ!あいら~びゅ~テロテ!!

中居さんじゃないのに、木村拓哉なのに、どうしてこんなことが起きるんでしょう。
何?あの二人、似てる?似てるとかそういう問題じゃない?
確かに、この前の陶芸のタオル巻き男さんたちは双子のようにそっくりだったけどさあ。いちいち仕草がおんなじでビックリしたけどさあ。それとこれとは違いますわよねえ。
ああ、どうしよう。これからドラマに出るおスマさんたち全員の「愛してる」がテロテに聞こえたら…(まさか)

って、我ながらくだらない。最近まともなこと書いてないなあ。いいかげんにしなくちゃだなあ。
  1. 華麗なる一族
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
今日の一言 :: 2007/01/17(Wed)

焦げてたね@いいとも。

でも、きちゃなくはなかったね(二言)

確か、今は冬だよね?(三言)
  1. SMAP
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
なんか、始まっちゃったよ。3 :: 2007/01/17(Wed)

続きです…(なんかアホらしくなってきた)
  1. つれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
なんか、始まっちゃったよ。2 :: 2007/01/16(Tue)

なんか、始まっちゃったよ。 :: 2007/01/16(Tue)

昨日のろくろ話が発端で昔のweb日記を読み返し始まったら、
まあまあ、出てくる出てくるっこの名前がっ!>中居中居中居中居中居!!!!(笑)
いやあ、面白いくらい中居中居、そしてスマップスマップ言ってましたよ。
ああ、ごめんなさい。本当にごめんなさい。ひたすらごめんなさい。
と、あの頃通ってくれたかざまファンの皆さんに謝りたい。
それに今はこんなんだし。本当に、ごめんね~~~>私信。

でも、記念にこのブログに残しといてもいいかな(オイ)
たくさんありすぎるんで、とりあえず、2002年4月分を載せます。中居中居言ってる所だけ抜粋して。
それだけでも多すぎる。いやあ、よくもまあ書いたものだ。
  1. SMAP
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
朝からくだらない :: 2007/01/16(Tue)

昨日のスマスマはろくろもそうですけど、実はもう一個邪念が…。
ビストロ。気合入り過ぎてものすごいボリュームが出ちゃったオーナーのツートンが、横から見ると、なんというか膨らみというか厚みがあるというかで、何かの魚の横顔(顔?)に見えてきちゃって、頭から振り払うのに大変でした。
そして、魚と言えば「華麗なる一族」。
あの、衝(笑?)撃的だった、将軍様こと鯉様(笑)
ん?中居が鯉?誰が呼んでも無視、天下の欣也様が呼んでも無視の一点張りだったのに、木村ちゃんの手叩き一つでホイホイと現れ出るという、あの、鯉?
水面に現れ始めると他の雑魚たちが全員恐れおののいて逃げ去ってしまうという、あの、鯉?
どうしてそんな能力が自分にあるのかとまどう木村ちゃんの姿と、そんなとまどいをよそに池の中を悠々と泳ぐ、黄金の鯉様。その名は、ザ・将軍。黄金は黄金でも、ちょっと、ツートン(笑)
こんな画をぱぱぱぱぱーーと連想してしまった私の頭を、誰か、殴ってください(笑)
  1. SMAP
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
ろくろ? :: 2007/01/16(Tue)

ふむ。スマスマでろくろ。ろくろ。………ろくろ?

ろくろに何か引っ掛かるものを感じるぞと思って調べてみたら、アレでした(何)
昔書いてたweb日記に答えがありました。以下。引用。

  1. SMAP
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
黒バラといじめ? :: 2007/01/15(Mon)

フジヤマ、何故乗らないひろちゃん?

なんだかんだといかにもな理由をまくし立て、結局まんまと乗らずに事が進んでしまったひろちゃんの「回す術」があまりに天才的で、お見事でございました。
そうは都合良く地球は回っていないんだよ?…と突っ込める人はあの場にはいなかったらしい。良純さんは論外として(笑)知ちゃんもダメか。ダメなんだ。
あの人を丸め込める人はこの世に存在しないのかねえ。いないんだろうねえ。

そんなこんなな「黒バラ」。
びしょぬれ良純さんに大笑いさせていただきました。
この間のぴったんこさんも大笑いだったけど、それを超えました。涙流して笑いました。良純サイコー。
そして、いじめっ子正広、サイコー。
見てごらん、あの嬉しそうな顔。
前にいる良純さんのビニールカッパをちょっとずつちょっとずつ脱がして(破って)追い詰めていく過程があまりに楽しそうで幸せそうで、この、ドSが!…と殴ってやりたいくらいでした。
ちょっとずつ攻めて、水没する寸前、見事、良純さんのカッパを丸剥ぎすることに成功し、そして、自分はしっかりとフードを被る。もう、なんて人でしょう。

あのねー。黒バラツアー、面白い!(分かってる)
んだけどー……。仕込まれた良純弄りより、自然発生(?)した良純弄りのほうが断然!面白いと思いません?
昨日の、生着替えドッキリもねえ。なんか微妙よねえ。
番組に仕込まれたお弁当事件より水道噴水事件よりうさぎと亀事件より生着替えドッキリ事件より、今回みたいな、中居さんの中居さんによる中居さんのための良純弄り(何ソレ)のほうが断然!面白いと思います。
だから、黒バラスタッフさん、あんまりやりすぎないで。もう遅いけど。
っていうか、なんだかちょっとかわいそうになってきた、良純さん(笑)
  1. SMAP
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
「華麗なる一族」第一話 :: 2007/01/15(Mon)

今後あるかもしれない回想シーンで、おじいさま役が特殊メークした木村拓哉だったらどうしようかと思った初回。
いやあ、あの肖像画はすごかった。ソファーから文字通りずれ落ちました。
これはいくらなんでも?!…と、誰かに訴えたい衝動に駆られました。
まあそれでも、なんとか堪え、踏ん張って、ドラマそのものに集中し始まった時に、またしても笑いどころが。
なに、あの、不自然な鯉さまは(笑)
物々しい登場の仕方に、まさか?と思ったら、予感的中。
いやっ!そんなっ!ああっ!(目を覆い)…と一人悶えてました(笑)

最近、ドラマを最後まで観るということができなくなっている私が、これだけは最後まで観れそうだわ~と喜んでいたら、こんなところで茶茶が入るなんて、もぉ~~~~。
バカッ!
って叫びたくなりました。
この前の金スマ、またしても出てきた怪しいゴルフ用語に笑いながら「バカッ!」って言ってた中居さんが最近の私のお気に入り。笑顔で、バカッ!いや、“ぶゎかっ!”か(笑)
最近、ドラマに関してはへたれなの。ダメと思ったら見限るのが早いの。
こんな弱い私にあんな仕打ちはもう勘弁してください(笑)
でも、これ以外は今のところ何の非の打ち所もなく期待以上で満足でした。
さすがTBS、社運をかけただけある。
70年代の設定だからというだけでなく、原点に帰ったような、古き良き、ドラマが本当に面白かった時代のドラマに戻ったような気がして、もともとドラマ好きーの私は嬉しかったんです。
第三者(倍賞千恵子さん?)が語るナレーションも、あざとくなくて良かったし。
豪華キャスト勢揃いなのに、誰も前へ前へ出ようとする浮いた人がいなくてバランスが取れてたのも良かった。

原作は上巻だけ読み終えました。でも、気になるところだけ飛ばし飛ばしで全巻斜め読みしちゃってるので、中途半端にネタばれしております。一番癖が悪いです。ネタばれしたくない方はどうぞお気をつけくださいませ。
  1. 華麗なる一族
  2. | trackback:0
  3. | comment:0