Let It Be




どうしたJUGEM :: 2004/12/28(Tue)

サクサクいくじゃない。
調子いいじゃない。
日記更新しないの、JUGEMのせいにできないじゃない(笑)

とりあえず、完全に消化できたものは『僕僕』と『虎とライオンと五人の男』のみ。後はちょろちょろ。
  1. SMAP
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
ピンク祭~♪ :: 2004/12/25(Sat)

ピンクレディー最高!

あの二人は本当にすごい。
あのお歳で、あれだけ踊れて歌えて盛り上げて。
終わった後、「もうダメ」って。
歌っている時だけはパワー全開になれるって。
素晴らしい。まさにピンクレディーになるために生まれてきたような人たちだ!(オオゲサ)
本当に、すごい!すごいよ~!
やっぱり伝説になる人たちですよ!確かに!
  1. SMAP
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
嫁姑円満の秘訣 :: 2004/12/24(Fri)

怒涛の冬ソナウィーク突入4日目。
本日。とうとう戦線離脱いたしました~~。
早かったな…。
ま、いいや。どうせ25日はX'smapだし(多分観る)、
26日は『新選組!総集編だし(こっちは絶対!)
どうせそこまでの命だからな。仕方ないか。
  1. つれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
アンチ… :: 2004/12/22(Wed)

この前の金八。今更だけどひと言物申したい。
毒です。かなり。金八フリークの方はご遠慮ください。
  1. Drama
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
だから、重いって! :: 2004/12/21(Tue)

心はオンリーじゃない、ンリーだよ!

って、訂正したいのに、重すぎ~!
恥ずかしいじゃないか!じゅげむぅ~~!!(自分のミスを他人のせいにする)
ぜぇっぜぇっ。つ、疲れる。
  1. つれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
心はオンリー :: 2004/12/21(Tue)

気持ちは・・・(てん、てん、てん)

って、なんでしたっけ。お、思い出せん。

ま、いいとして。
今、時間の割合としては冬ソナ一色かもしれないですが、
気持ちの割合としては、実のところ違いまして…。

「私、ミニョンさんには謝りません。
 ミニョンさんは私の大事なものを持っていったから。
 私の、気持ちを、持っていったから。」

ここの、「ミニョンさん」を『新選組!』に置き換えてください。
ええ、『新選組!』が私の気持ちを持っていってしまいました。
終わって一週間以上経つと言うのに、いまだに『新選組!』を想って涙している毎日です。
TVnaviも、表紙のアノ人よりも、副長のインタビューを何度も眺めては、ため息をつく、という始末。
もしや、このまま行き着く所は、単なるヤマコーファン?
ってくらいに、副長山本耕史情報をゲットしまくっています。

 局長に愛をあげすぎて、
 他の人にあげる愛が残ってない。


だなんて、オバチャン、そこんとこ、何度も復唱しちゃっていますよ。
どういう人なんだ、山本耕史。
つい最近まで、"ヤマコー"って誰?状態だったのに。どうなんだ、これ。

年末の総集編、それと「友の死」アンコール放送、忘れないようにしなくちゃ。
今日も今日とて、源さんが「スタジオパークにこんにちは」(だっけ?)に出ると言うので、しっかり予約録画してきましたよ。
もう、どうなってるんだか、自分で自分がよく分かりません。
とりあえず、心の赴くまま、気の向くまま、に私は生きてゆきます。
  1. 新選組!
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
やっぱり重いよ、ねえ。 :: 2004/12/21(Tue)

先週、横浜なんぞでまたもやミーハーしてきたのだけれど、
これじゃあ、画像なんて載せられないね。ち。

そうそう、SMAP新曲(?)DL事前予約、今朝やってきましたよー。
すんなりとやりとりできました。
が、なんだか、SMAPにDLってどうも合わないですねえ。
リーダーご本人からして、なんだべ?だうんろーどって、って言ってそうですもの。ねえ。
曲そのものも、好きも嫌いも、まだめざましでちらっとしか聴いたことがなく、鼻息荒くしてゲットしようと思うまでもないんですが、
まあ、そりゃ、なんにしても、SMAPですもの。
どんなんでも、欲しくなっちゃいますね。
有無を言わせず、"SMAPだから"と言う理由オンリーで動かされてしまう、この現象、
よく考えると、ちょとオソロシイで~す(笑)
  1. SMAP
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
重いっ! :: 2004/12/21(Tue)

重いよ、JUGEM!重すぎないかい?
え?もしや、JUGEM関係ない?画像が多すぎ?って、これっぽっちでいっぱいいっぱい?
て言うか、会社のPCそのものがヤバイの?
家に帰ってからじゃPC開けないのよ。
今書かないといつまで経っても日記不通になってしまうのよ。
頑張れ!PC!あと、JUGEM!

そうなの。とうとう、始まってしまいましたの。冬ソナ完全版。怒涛の冬ソナWEEK+α11日間。
なもんで、これから30日まで、冬ソナ一色です。
昨日のスマスマも当然のごとく見てません。
いつ見られるか、分かったもんじゃありません。
始まりました。やっぱりなんだかんだ言って、冬ソナバカです。完全版。昨日は1&2話。
やー、カットシーン満載でしたね。当然ですが。
でもね。カットシーンはすべて、もう既に、画として、文字として、それこそほぼ完全にネタバレしてのぞんでいたことに、改めて気が付きました。
あっちこっちネットで情報ゲットしまくってたもんなあ。あの頃。
そういえば、冬ソナノーカット版を見たいがために、家のネット環境をADSLにしようとしたくらいですもの。
どこまで、はまってたんだ、って感じですよ。
だって。カットシーン以外も、アレです。
次に来る台詞をワンテンポ早く、エセハングルながらも言えてる自分がいることに、本当に恐ろしくなりました。
次の台詞はこれ、次の台詞、こう来るよ。
と、テレビ見ながら、うるさいうるさい。
相当隣りの母からヒンシュク買ってましたよ。
いやいや、本当にね。思い出したよ。
確かに、確かに…どっぷりはまっていたんだよ…自分。

それにしても、この放送のために(て訳でもないが)冬ソナをずいぶんと見ていなかったのですが、
やっぱり、冬ソナはいい!
何がって、ユジン=チェ・ジウがめちゃくちゃカワイイ!
冬ソナの主役はやっぱりユジンよ。
あの子があんなに魅力的でチャーミングで強くて逞しいから、周りのキャラクターも輝いて見えるんだわ。

まあでも、NHKさんも小憎らしいですよね。
最初っから、コレを見せてくれればいいものを。
まさか、完全版でまたDVD出すだなんて、言い始めないでしょうよね。
だったら、今あるDVDを、プラス何千円かくらいで完全版にバージョンアップしてくれない?
  1. 韓国ドラマ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
新曲のタイトル、覚えられんよ。 :: 2004/12/14(Tue)

ファンになってから初めてのSMAP新曲です。(花は除外で)
や~めでたい。めでたい。

けど、いつもこんなですか?
なんだかとーーーっても騒がしいんですが(笑)
そんなに大それたことなんですか?曲出すって。
ちょっとだけビックリです。(ま、今回は特別か)

この騒ぎでふと思い出したんですが。
そういえばファンになって改めて思ったのは、
彼らはやっぱり歌手なんだなあ、ということ。
今回の紅白欠場にしても、新曲なくても持ち歌で出ればいいじゃん、なんてたまに思ったりするんですが、彼らはそんな中途半端なことはしない。
歌手として、本気だ、ヤツら。と。
もしかしたら歌手という入口で彼らのファンになった人は少ないのかもしれない。
けど、入口は違っても、ファンになってみると、彼らの楽曲がとてもいい、と言うことに後から気付く。
私がそのパターンだ。
だから、どのアルバムも聴いてて心地よい。
ライブが楽しくて仕方ない。どの曲も、どの曲も、大好きだ。
歌手SMAP……いいですよね~しみじみ。
彼らSMAPはやっぱり歌手なんだなあ…と改めて思うのですよ。

だから、多分今回も、どんな曲でも(?)好きになるに違いないと思います。
間違いないっ!(ギター侍より長井秀和の方が好き)
  1. SMAP
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
ミーハー魂炸裂 :: 2004/12/14(Tue)

wss3.jpg

WSSの後、友人に無理やり付き合ってもらって、天王洲に行ってきました。
ドラマのロケ地によく使われる場所だそうです。
WSSだけでも満足、久しぶりに友達に会えたのも満足、……けどけど!東京へ行くならあそこもあそこも行っておきたいぃぃっ!!という相変わらず貧乏性かつ田舎者まるだしの私でございます。
本当は、ついでにディズニーシーまで行きたかったくらい。
もう、ぎゅうぎゅうに予定を詰め込んでしまうのは私の悪い癖でございます。

きれいでしたね~天王洲。期待以上。
そういえば『砂の器』もここいらへんがロケ地だったらしい。
けど、
私がずっとずっと恋焦がれているのは和賀ちゃんではなく、
直江庸介なのでございます。
はい、隠れNN病です(別に隠れる必要はない)
↑の写真の所からもうちょっとふんばって歩くと、『白い影』第3話で倫子との初デートに使われたオセアノートがあるのですが、私がふんばるのは良くても、友人をふんばらせるのは忍びない…と、途中で諦めてしまいました。
Canal Cafeにはバカのひとつ覚えみたいにしょっちゅう行ってるのですが、オセアノートはまだ行ったことがないのです。
まあ、この夜景を拝めただけでも万々歳。
またいつか、オセアノートに足を運んでみたい。



その他。行ってみたいロケーション。

■支笏湖(直江先生が沈む湖)
■洞爺湖(本当はこっちがロケに使われた)
■荒川の土手(『金八』定番ロケ地)
■南怡島の並木道(まだまだ終わらない『冬のソナタ』好き)
■小浜島(『ちゅらさん』の島~♪)

誰か、同じテンションで私とミーハーしてくれる人、いませんか?(笑)
  1. つれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
ふたご座流星群 :: 2004/12/14(Tue)

きれーだったよーーー。
小1時間くらい口ぽかーんと開けて見てたら、30個くらい流れ星が見れたよ。
正確に言うと、27個だけど(細かい)
いえね、自分の歳の数だけ数えようと思ったんだけど、
途中休憩して、最初に7個、次に10個数えて、
「よし、あと5個だ!」と思ったら、奥さん、と~んでもございませんでした。
ワタクシ、若干10ほど計算違いをしていたようでしたわ(ぉぃ)

でも、きれーだったよーーー。
しゃーわせだったーーー。
近藤勇さんも、こ~んな気持ちで最期を迎えたのかなあ。

って、また『新選組!』だよ。
  1. つれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
この身は露と消えても :: 2004/12/13(Mon)

明けても『新選組!』です。

今朝、ごはんを食べながら母が突然こう言いました。
「捨助はバカだったねぇ」
それだけ、たったそれだけで、娘は条件反射のごとく、涙腺が決壊しました。

そして。ついさっき。
『新選組!』公式サイトで「勇の最期の場所」と言うコンテンツを読む。
「勇が処刑を前に、ふと川に目をやると、かえるがいて、魚が泳いでいる。見回せば花が咲き、空にはつばめも飛んでいる。そんな自然の風景に勇の心が開き、ほほえむという演出にしたかったのです」
 この身は露と消えても……自然の生命力に心なごみ、そして遠い日を思い起こし、最期は友の名を呼び、おだやかに生涯を全うした。勇の最期の場所には、そんなスタッフの思いが込められていた。
あの時の画が浮かんできます。
そしてまたしても、涙腺決壊。もう、重症です。

それにしても。
直江庸介といい近藤勇といい、人生最期に見せるその微笑みにはどうにもこうにもひれ伏す思い。参りました。
  1. 新選組!
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
WEST SIDE STORY :: 2004/12/13(Mon)

wss2.jpg

例によってこの時間はまだ頭が『新選組!』モードです。
そんな日曜日にやっと慣れてきたところで来週にはもうないだなんて。
と「ああ無情」な気分なワタクシですが、
そういえば先週、念願の青山劇場『WEST SIDE STORY』に行ってきたのを書くのを忘れてました。
嵐FCもJr.情報局も入ってるわけもなく、ましてや一般発売で電話する気力もないと言うていたらくな私ですが、
お友達のご厚意によって、観劇するに至りました。
そんな感謝感激雨嵐(嵐なので)なWSS。
良かったですよ~。普通に、良かったです。満足しました。
あ、私に技術的なものを聞いちゃいけませんって。ね。

以下、感想。
ネタばれ、あるってばある。ないってばない(どっちだ)
  1. Live&Stage
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
忘れはせぬ熱き思い :: 2004/12/12(Sun)

20:00ジャストから泣き通しです。
素晴らしい最期でした、近藤勇。
あなたはよくやった。よく、ここまで戦いました。

と、ふでさんの言葉に涙し、
と同時に、
1話から見てこなかったこと、近藤勇と新選組の歴史をこの目で追ってこなかったことを今更ながら悔やまれる次第です。

私の恋は始まったばかり。
良いドラマに出会うことは恋と似たような感覚かもしれません。
それは予期せぬ時に出会い、そして、終わりがある。
そしてその恋は、忘れることはない。
忘れるためには次の恋を見つけるしか方法がない。
そう、恋、と同じ。
でも、私はまだ何も、何も、その人(『新選組!』)について知らない。
これからだって言うのに!まだ何も始まってもいないと同じなのに!

終わってしまいました。嗚呼っ。って、あまりに感動しすぎてオカシクなってます。
最近は何かって言うと『新選組!』を語り、『新選組!』関連のサイトさんを巡り、涙ぐむという始末。

もちろん、昨日の『スマステ4』も見ました。
そして、スマステ4の三谷×慎吾対談も読ませていただきました。
そうですか、この最終回は今まで見てきた人じゃないと分からないように作ってあるのですね。…嗚呼(再)
どことどことどこが伏線になってたの?アレとアレとアレ?
コルクがポロポロンと勇の手から零れ落ちた時、私の目から涙も零れ落ちましたが、そういえばあのコルクって一体なんだったの?(おぉっと)
くっそーーーーー。悔やんでも悔やみきれん(涙)

そうそう、「完」その後に続く回想シーン、…あれはカーテンコールだったと。
な~んて粋な計らいなんでしょう、三谷さん。

と、それよりも何よりも、

「いま、香取慎吾が死んだら一番悲しむのは山本耕史だよね。」
「殺しかねないですよね、ボクを殺した相手を(笑)。」


↑ これ、どうなんですか?(笑)
山本耕史くん、私にとっては『ひとつ屋根の下』の文也!
この人のキャラクターに興味ありまくりです!
実生活でも局長と副長の関係?…って?!
慎吾ちゃんの携帯番号、ぬ、「盗んだ」って!
盗みそうになった時とっくみあいになって怪我までしたのにまだ諦めず、また「盗んだ」って!
昨日のスマステでも、隊士たちの輪に直に入れず哀しそうな目で見つめていてテンション下がりまくりな彼が気になって気になってしょうがありませんでした!
山本耕史、いったいどういう人ですか!


そして、私の『新選組!』めぐりはまだまだ続く。次なる恋はいつのことやら。
  1. 新選組!
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
懐かしや :: 2004/12/08(Wed)

探し物をしてたら昔買ったカザマのショップ写真がごそっと出てきた。
すごいよ。束になってあったよ。
よくもまあこんなに買ったもんだよってね。
知ってます?ジャニショで写真を買うと、レシートにその子のフルネームがずらずらっと並べられるの。
("カザマシュンスケ123"とかね)
実は、その時のレシートも記念にとってあったりするんだよね。
えへ。私の青春の一ページなのさ(遅い青春だったな)

いや、でも、かわいいのなんのって。
見てたら飽きないね。
どれも、捨てられんよ。
これもそれもどれも、全部今ここにスキャナでとりこんで貼って公開したいくらい、
めんこくてめんこくて、自慢の我が子ですわ(我が子違う)
この顔、この顔が好きなのよ。誰がなんと言ってもこの顔よ、と。
この閉じてるか開いているか分からないつぶらな瞳、末広がりの八の字タレ眉、骨ばったえら、集合で並ぶと周りから頭半分引っ込んでしまうそのちっこさ、
どれもこれもすべてがキュートで愛らしいシロモノです。
いや~、めんこいったらめんこい。
え? 本当だって。めんこいんだって。文句あるか(自信を持て)




て言うか、そもそもスキャナ、てかプリンタ複合機が壊れちったんだよ。
それで探し物してたんだよ。そうだった。大変大変。
  1. k_s
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
いたねー :: 2004/12/06(Mon)

チノさん。
ちゃんと映ってたじゃない。
久しぶりに見たわよ、踊るか・ざ・ま。
やっぱりまだジャニーズに所属してるのね、って一安心よ。
けど、

「あ、足、あがるのか?」

とか、

「てか、そもそも、足、短っ(以下省略)(←省略しとらん)」

とか、

ねえさん、朝からドキドキしちゃったよ。
アナタの踊る姿はとっても魅惑的ね。
やっぱりアナタはまぎれもなく"ジャニーズ"だわ。
  1. k_s
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
朗報 :: 2004/12/06(Mon)

ここ最近で一番嬉しかった情報はズバリ、

中居さんがダイエットを始めた

と言うこと。

いや~、ナニ金ドラマよりもスマドラマよりも嬉しかったね、本当に。
腹が出てもお顔の輪郭がぼやけても髪が外ハネだとお顔が縦に大きく見えちゃって大変でもなんでも、ファンを止める気はさらさらないんですけどね。
けど、ヒロちゃんは、やっぱり華奢な閻魔様(木村命名)じゃなきゃ。

今日のスマスマ、玉様もEDTもすっきりんこで、輪郭も腹も全然気にならなくて(てことは本当は気にして見てるんだな)素敵でした。
ヒロちゃんがこうだと、SMAP5人が引き締まって見えますね。
て言うか、ヒロちゃんがこうだと私が画面を安心して見れるってだけかも(笑)
いや、改めて、あの5人がカッコイイ~~と思いましたよ。キュン。
てか、今日の歌は良かったー。
そういえば、 Classicなんとかってのは終わったんだね。5週は長かったよ(笑)
  1. SMAP
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
まだ :: 2004/12/06(Mon)

余韻に浸っています。
ネットで新選組巡りをしています。
そして皆さんの感想を読ませていただいてはさらに涙しています。
特に豆フさん、
アナタの日記を読んで涙が止まりません。
いつも拝読させていただいています。
…て、こんなとこで告白しても。
(あ、告白ついでに、こっこちゃんの作文「わたしのお父さん」も趣旨はよく存じませんが(笑)大好きなんですけど)

ああ、とりあえず、「加納君、お久しぶりです」のあの声と、
近藤勇の最後の微笑み(人生最後の微笑みかのような重い)
が耳と目に焼き付いて離れません。
今眠りについても夢に出てきそうな勢いです。

DVD、買おうかな…。

新選組 ! 完全版 第壱集 DVD-BOX
新選組 ! 完全版 第壱集 DVD-BOX
  1. 新選組!
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
手帳 :: 2004/12/05(Sun)

手帳を購入しました。
ほぼ日手帳に出会い惹かれて今年とうとう長年愛用したKANGOLの手帳とおさらばするのかな予感がにわかに生じていましたが、
とうとう、とうとうです。
気持ち悪いくらい飽きない私が、やっと新しいものに手を出しました。
私にもやっと春が!祝いだ!赤飯だ!(オオゲサ)

ほぼ日手帳の追加販売を待っていたのですが、
買ったのはナゼかAfternoon Teaの手帳。
ほぼ日さんから今週追加販売されると連絡が来たばかりだったのにね。
ようやく出会ったと思ったら販売期間終了になっちゃうし、待っていた追加販売のお知らせがようやく届いたと思ったら、Afternoon Tea手帳に心奪われちゃうし。
どうも、タイミングが合いませんな、ほぼ日さんとは。
また来年、ご縁がありましたら(私の購買意欲と販売期間が一致したら)、よろしくお願い致します。

Afternoon Teaの手帳は、一目惚れです。
カバー、ではなく、中身に、です。
見開き2ページで1週間のスケジュールが縦に書き込める、と言うものなんですが。
とっても書きやすそう。
早く書き込みたいなあ。早く来年にならないかなあ。

ステーショナリーを何か買うととても幸せな気分になります、昔から。
今回のこの手帳も、もう、嬉しくて嬉しくて。
服とか買っても、帰ってから即行袋から出して鏡の前で合わせてみるとか絶対しないんですけど、今回は、何度も手にとってはほおずりしてます(キモイ)
こんなもの一つで幸せな気分になるなら、毎年買っとけば良かったよ。
  1. つれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
今頃『新選組』 :: 2004/12/05(Sun)

ナゼ私は『新選組』を最初から観ていなかったのだろうか。
ナゼ私は今頃になってはまっているのだろうか。
ナゼ私は残り後数回だって時に、……って、おぉっのぉうっ!後1回じゃないか!
遅すぎるよ!自分!
今頃主題歌なんて覚えてるんじゃないよ!
気が付くとハミングするのは「愛しき~友はいずこに~~~~」
…って、歌ってるんじゃないよ!
今頃登場人物の名前を覚えようとしてるんじゃないよ!
今頃『新選組』特集の雑誌買いまくってるんじゃないよ!
ついでに、今まで買って見もしてなかったTV誌の『新選組』特集を探しては切り取っちゃってるってどうよ!
遅いよ!
何もかも遅すぎるよ~~~~!!!


シクシク。


ずいぶんと出遅れましたが(本当にな)、『新選組』、はまっております。
今日もラスト号泣でした。
私の部屋で母と一緒に見ていたのですが、二人して号泣。
あいにく、ちょうど今日、部屋のティッシュが切れていまして、おし、今日は泣くまい、と決意したのですが、そんなことは無理と言う話で。
終わったと同時にトイレに駆け込み涙を処理いたしました。チーンと(汚い)
母なんて「死ぬの?死ぬの?」ってうわごとのようにずっとつぶやいていましたよ…。
どうしよう。来週死ぬんですね、確実に。

ああでも、言っちゃったんだ、ああ、言っちゃったんだ…。
自分が近藤勇だって、あの元新選組の人の口からではなく、自分の口から。
そうだよね、あの人も、立場がなくなるものね。
すべてを理解し尽くしたような、覚悟を決めたようなあの微笑み、なんとも言えず柔らかく穏やかで、出た言葉も優しくてあったかくて、もう、わーーーってなっちゃうくらい感動しました。
小学生みたいな文章だけど(もっと酷い)、けど、書いときたいの。
それくらい、感動したよ。慎吾ちゃん。それと、三谷さん。ありがとう。
  1. 新選組!
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
12月だ :: 2004/12/03(Fri)

11月末に納める仕事が今日までかかってしまった。
初めて使うソフトで、教えてくれる人もおらず(所内全員私と同レベル)
解説書片手にあーじゃないこーじゃないと試行錯誤でやっていた。
で、今日、やっっっっっとのことで仕上げたと思ったら、
今日やった分のデータがすっこ~んと消えてしまったとの連絡が家に帰ってから入る。
頭の血がさーーーっと音を立てて落ちていくのが分かる。
さーーーーっと、音がしたのよ、本当に。

12月…ですね。最近の私。
■温泉に行った。(行ってる場合じゃなかった)
■食っちゃ寝、したら、太った。
■これじゃいかんと、お昼休みにウォーキングを試してみる。30分やるとかなりきつい。
■三日坊主にならないよう、祈ってくれ(誰が)
■最近のSMAPでツボは、スマステ4の月イチゴローだ。
■「脱げ」連発に笑った。笑いまくった。
■壊れたゴロちゃん、大好き。
■てか、ゴロちゃん、べろんべろん?
■ゴロ先生の評論を聞いて、ビョンホンの『誰にでも秘密がある』は観ないことにした(笑)
■ドラマは結局ほとんど見てないが、『チャングム』はかなり面白い。そこに出てくる、チ・ジニってのに、ちょっぴりはまっている(ぉぃ)
■『金八』の伸太郎役の子にも、はまりそうでヤバイ(ぉぃぉぃ)
■突然ですが『2年B組仙八先生』って、知ってますか?
■小学生の時にかなりはまって観ていたのをこの前ふと、フラッシュバックのように思い出しました。
■「不良少女白書」と言うサブタイトルので、女の子二人がどこかの空き家に立て篭もる話。激しく観たい。再放送、大至急求む。
  1. つれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0